脱穀日記 ~日々剥ける殻~
管理人
Name : 鈴木@ストライカー

本宅【REAL STRIKER】

↑こちらが本宅の音楽テキストサイト。
自他共に認めるラルクファンであり
どーしよもないほどのハイドマニア。
都内某広告会社に勤めるこんな大人
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
特選カテゴリー
普通の日記 (913)
スペシャル企画 (1)
ブログバトン系 (5)
オーウェン君日誌 (6)
BGMレビュー (57)
ライブ・イベント感想 (91)

※BGMレビュー・ライブレポ等の音楽
系テキストは全て本宅の方に加筆修正
された完全版として掲載しています。
一言フォーム
月間過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
AMONES 2
07/06/13 L'Arc-en-Ceilまたハートに火をつけろ!ツアー@郡山文化センター (06/17)
変温ジューシーフルーツ
隣の鈴木さん。 (02/02)
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

--/--/--
2008/1/22
キスツアーも一区切りついたところで、さて。
本日はラルクさん関連話ではなく、ウーバーちゃんの3rdアルバム【PROGLUTION】についてです。

1/16リリースのこの【PROGLUTION】ですが、ヤフーさんの CD紹介ページ がこちら。
鈴木はリリース前にこのアルバムの収録曲目(タイトル)情報を見たんですが、なんて言うんだろう・・・

それにしてもバンドの感覚が若いなぁ

という印象を素直に受けました(笑)。ラルクファンの人にも、このタイトル一覧を見てもらえばなんとなく鈴木が言いたいことが分かると思うんですが・・・ちょっと鈴木にはあまりに馴染みのない字面のタイトルが多くて、本当に曲名から音が想像できなかったんですよ。

で、実際にCDを購入して音を聴きましたがな。

「う、うーん・・・」

上記のヤフーさんの【PROGLUTION】紹介ページの左下辺りに、毎日更新されるリスナー投稿タイプの『作品の印象』ってコンテンツがあるんですよ。そこには上位5つの『印象』が表示されてまして、現時点では上から【ポップ】【ノリノリ】【クール】【号泣】【さわやか】という『印象』が表示されてます。

あのですね、今まで鈴木の好きな音楽とかを割と具体的に日記で書き綴ってきて、ここを見てる方の中には結構鈴木の『音楽の好み』とかが分かる(知ってる)方も多いと思うんですが、それと同時に・・・

そんな鈴木の嗜好に、上記5項目の印象があまり
そぐっていないこともお分かりになる方も多いのではないかと。


【ノリノリ】【クール】は好きだけど、【ポップ】【号泣】【爽やか】という印象・感覚は、鈴木はそれほど好きではなかったりします(笑)。そういう印象の音楽を聴いても、あんまり「楽しめない」「気持ち良くなれない」性分なんですよね。もちろん、例外の曲もいっぱいあるけど。

ちなみに上記『印象』ランクでは、7位8位にようやく鈴木の好みである【ハード】【グルーヴィー】という項目が入ってきてます(笑)。うーん、なんちゅーんだろうなぁ・・・1st【Timeless】、2nd【BUGRIGHT】のアルバムに比べると、本当にヘヴィーさが減ってるというか。リリース前のインタビューでは「ヘヴィーな曲もあって」って言ってたから、【Burst】【Nitro】【流れ・空虚~】【DISCORD】辺りのクールでヘヴィーなサウンドを期待してたんだけど、今回のアルバムにはそれらに匹敵する曲がちょっと見当たらんかった。
一番近いのは【GROOVY GROOVY GROOVY】かな?でもまだちょっと足りなーい!

・・・なんて、ケチョンケチョンに言ってるくさいですが、違うのよ。
いつだったか、前に日記でも言ったけど、ウーバーちゃんのサウンドは・・・

根底にある基礎センスが、なぜか激ツボなんですよ。

作曲面においても、演奏面においても、パフォーマンス面においてもね。
だから、「ズッドーン!」と気に入った曲を『100点満点花マル付き』とすると、たとえそういう曲がイマイチ見当たらないアルバムでも各曲のアベレージが常に「90点!」という、大変『鈴木的逸材』が揃いに揃ったバンドなので、今回のアルバムも「ズッドーン!」とキた曲がない代わりに、思わず飛ばして聴いてしまいそうな曲もナイです。

てか、本当に今回のアルバム曲は転調やら変拍子やらの多用によって、『一曲の中に3曲分くらいの要素が詰め込まれている』ように思う。ホンット、一曲の中でめまぐるしく変化する(笑)。さすが【闇鍋系ミクスチャーバンド】だね!ウーバーちゃんのこういう「変!」なトコが鈴木は好きなんだなぁ(*´∀`*)

-----

・・・と、ここまでを4日ほど前に会社で仕事のかたわら書き綴ってて、仕事が忙しくなると同時にアップするのを忘れて今日まで放置されてたんですが、あれから4日間、【PROGLUTION】をエンリピして聴きまくってた結果・・・

案の定、じわじわキまくってます(笑)。

ヤバイ~、ズバ抜けた好み曲がない代わりに、もうアルバム全体からじわじわキている!
2月はラルクさんにエルレちゃんにウーバーちゃんと、めまぐるしくスイッチを変化していかねばなぁ。

 

2008/01/22 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
この記事に対するコメント

こんばんは。。
PROGLUTION聴きましたが、曲の間の尺がなくて
今までにない珍しい作り方のアルバムだな~と
初めて聴いた時は驚きました。
(実際初めて聴いた時、1曲がどこからどこまでか
わかりませんでした(汗))

これも今回TAKUYA∞のこだわった事のひとつなのかな…と
個人的には考えているのですが。。。
(尺にこだわるとことかラルクに通ずる??)

曲数が18曲と発売前に知って『すっごい多いな』と思いましたが
違和感なく飽きることもなく聴けました。

自分は曲はRoots&-妙策号外ORCHESTRA-&神集めが好きです!!
Roots&-妙策号外ORCHESTRA-は学祭LIVEで初めて聴いて早く
音源が欲しかったので今回アルバムに入り嬉しい限りです^^

あとはexpod-digital~神集めまでの流れが凄く好きで…
ぜひLIVEでもこの流れを大事にして欲しいです。。

ラルクもワールドツアーが決定しましたね。
福岡で終わるはずがないと思っていましたが、海外を
ここまで回るのは予想外でした。。。
さすがドSバンド…(笑)

ドームにも関わらず倍率上がりそうで怖いですが、
個人的には国内全通する予定です!!!!
シアキスも残すところ福岡のみですね。
福岡ファイナル参戦するので、(しかも8列目)メンバーを
しっかり拝んで期待と思います。。。

長くなりましてスイマセンでした。
これからもサイトお邪魔させていただきたいと思います^^
よろしくお願いします。。。



2008/02/13 23:06URL☆ホシ★|#1qJCdU76 [編集]
コメント返信ー。
>>☆ホシ★さん
どうもこんばんは~(*´∀`*)

今回の【PROGULUTION】・・・に限らず、ウーバーちゃんの曲ってどうしてああもジワジワ浸透してくるんでしょうか(笑)。ふと気付くと、あの音を欲して聴いてしまうという妙な中毒性が強い気がします。

尺へのこだわりは、確かにタクやんはかなり確固たるモノを持ってそうですよね~。
今回もいくつか収録されてる繋ぎのインストだとか、シングル【just Melody】の完全版(イントロに1分越えのインストが入ってるやつ)だとか、本当に歌詞だけじゃなくて『メロディが物語を紡いでる』みたいなところがあると思うので。
そういうところが計算されてるから、18曲収録なんて大ボリュームのアルバムでも聴き飽きないなんだろうなぁ(*´ー`*)

しかし、それにしても・・・

> 自分は曲はRoots&-妙策号外ORCHESTRA-&神集めが好きです!!
> あとはexpod-digital~神集めまでの流れが凄く好きで…

めっちゃツボがかぶってますね(笑)。
鈴木も本当に【Roots】と、【expod-digital】【-妙策号外ORCHESTRA-】【UNKNOWN ORCHESTRA】【-god's followers-】【神集め】【-forecast map 1955-】辺りの流れが大好きなんですよ。うー!早くライブで聴きたい!!

ラルクさんも早くも次のツアーが発表されて・・・全く、これがドSバンドの真髄か(涙)。
鈴木は東京ドーム全日と大阪を一日くらい行けたらな~と思ってます!
フランスまで行く人ってどのくらい居るんだろう(笑)。

それじゃ、福岡ファイナル!ガンガン楽しんで来てくださいね~☆
鈴木も魂飛ばしてバーチャル参戦しますから(*´∀`*)
2008/02/16 00:16URL鈴木@ご帰還ストライカー|#dAUqA4o2 [編集]
この記事に対するコメントの投稿












  管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realstriker.blog82.fc2.com/tb.php/1051-8c4fb6dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。