脱穀日記 ~日々剥ける殻~
管理人
Name : 鈴木@ストライカー

本宅【REAL STRIKER】

↑こちらが本宅の音楽テキストサイト。
自他共に認めるラルクファンであり
どーしよもないほどのハイドマニア。
都内某広告会社に勤めるこんな大人
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
特選カテゴリー
普通の日記 (913)
スペシャル企画 (1)
ブログバトン系 (5)
オーウェン君日誌 (6)
BGMレビュー (57)
ライブ・イベント感想 (91)

※BGMレビュー・ライブレポ等の音楽
系テキストは全て本宅の方に加筆修正
された完全版として掲載しています。
一言フォーム
月間過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
AMONES 2
07/06/13 L'Arc-en-Ceilまたハートに火をつけろ!ツアー@郡山文化センター (06/17)
変温ジューシーフルーツ
隣の鈴木さん。 (02/02)
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

--/--/--
2007/11/14
奇しくも【SEVENTH HEAVEN】の時と同様、今回もこちらの二枚が同日リリース。



今回は、どう見てもこれといった共通点は無さそうです(笑)。 → 前回の不思議な共通点

さて・・・それじゃ、まずはウーバーちゃんの【浮世CROSSING】からいきましょうか。
とりあえず新曲自体は、先日テレ朝にて放送された【音魂ライブ】を見て聴いているので、音源についてはちょっと置いといて。

毎度ながら、このバンドはカップリングが良過ぎるだろうよ(笑)。

【DISCORD】が個人的に大ッ大ッ大ッ好きなんで、今回のライブ収録バージョンの音源とかマジたまんないよ~これ~(*´Д⊂ヽしかも、オリジナルよりさらに増した『音のカオスぶり』と、それに反比例するかのようにさらにストレートになって威力を増してる『タクやんの泣かせる歌詞』のコンビネーションたるや・・・

こんなんライブでやられたらマジ泣くわッ!!ヽ(`Д´)ノ

・・・なんて、思わずキレちゃいそうになるくらい良い(*´∀`*)
【energy】に関しては、これってさ、すっごくウーバーちゃんっぽい音だよね。今さらだけど(笑)。
最近ウーバーちゃんの色というか、クセみたいなものが分かってきたんですが、この曲にはそれがめいっぱい詰め込まれてる感じがする。しかしなんせ鈴木的には【DISCORD】のインパクトが強過ぎて、ちょっとまだ自分の中では影が薄い感じです。【=】(イコール)とかの系統っちゅーんかね?【DISCORD】や【UNKNOWN~】のような「変!」曲ではないね。んで、ウーバーちゃんのシングルの何が嬉しいって、

そりゃ毎度初回特典に付いてるライブ映像DVDだよ!!

こういうのこそ、ラルクさんにやってほs(以下略)。
で、今回のライブ映像はまたスゴイね~。前回の【シャカビーチ】では、【Burst】【UNKNOWN~】っちゅー・・・言うなれば「ライブ好きコアファン向け」の映像だったけど、今回は「まるでシングルヒストリー!」と言わんばかりのメジャー選曲で、この思い切った振り分けがスゲェ(笑)。当然ながら、鈴木は前回のライブ映像の方が好みなんですが・・・まぁ、いいさ。(あの選曲は神だよホント)
でも、しっかりタクやんのボイス・スクラッチの映像とかも入ってて嬉しいね!てか、この子たちのライブ映像見てると、つくづくライブに行きたくなるな~。来年春のツアーが楽しみ(*´∀`*)

さて、お次はラルクさん。
前回の日記で、逝ってしまった鈴木のDVDディスクの話をした時に「ハリクリPVをくれ~」ってなことを言ってましたが、初回特典に入ってたんだね。知らなかった(笑)。何故ならば、鈴木が今回初回盤を購入した目的は・・・

ただただパンクのPVが欲しかったから。

うん・・・鈴木は世間での評判ほどパンクの印象が悪くはないのね。てゆーか、過去に こんなこと を言ってたように、パンクの音的にはとても好きな類の音なのでね、さぞや映像も好みな感じに仕上げてくれてるんではないかとウキウキしてたわけですが・・・

どうも鈴木の頭から「パンクのボーカルはハイディではない」、
という事実がすっかり抜け去っていたみたいです。


そうかぁ・・・ボーカル以外のメンバーのファンの人って、毎度こんな気分なのかぁ・・・みたいな(´∀⊂ヽ
つくづく自分がボーカルフェチで良かったな~、と思った秋の夜長です。
あれはテツさんファンの人にはたまらん映像だろう(笑)。

しかし、どう足掻いてもハイドマニアな鈴木は、一瞬だけ見せたハイディの魔王顔に「ぎょへっY(*゚∀゚*)Y」ってなりました。あの~、顔歪ませながらあらぬ所を睨みつけてイッちゃってるトコね。超可愛いです。全体的にさ、音に合わせてああいう「ワケ分かんねーーーー!!!」みたいなカオスな映像を期待してたんだけど、大変に単純明快スイート☆セプテンバーな映像に仕上がっていたので、なんだか鈴木にとっては「予想を裏切られる」なんてモンじゃないくらい予想の範囲外のモノが出てきたので、もはやなんとコメントしたらいいのか分かりません(笑)。

で、そんな戸惑い感満載なパンクPVですが、あの映像を見て改めて強く思ったことが一つ。

鈴木はパンクのユキピロ様が恐ろしく好きだ。

これはもしや「ファン」と言えるレベルかもしれません(笑)。マジあの地獄のベーシストはヤベェよ。
パンクのライブ映像に限り、むしろユキピロ様フィーチャーでお願いしたいくらいだ。たまらん!

ついでに本日発売の【ワツイン】の感想もいっちゃおう。
まず店頭で「オイオイ・・・【PATiPATi】と全く同じ表紙かよ(゚Д゚;)」とか思ってビビり、実際に並べて見比べてみたら、

オイオイ、ハイディだけ動いてるじゃんかよΣ((゚Д゚;))

と、さらにビビる・・・という、二段階の驚きがありましたね(笑)。
いやマジでハイディ以外は「ほぼ」というか、「全く」と言って差し支えないほどの違いの無さ!テツさん&ケンちゃんにはナチュラルに動いている様子が見受けられますが、ユキピロ様に至っては、全く同じカットを使い回したようにしか見えない。グラビア撮影中、微動だにしないんだろうかこの人は(笑)。

そして今回のインタビューは、「さすがはソニマガ様!」としか言いようの無い、

完璧なるライター配置でございますな。

恐らくメンバーの中では最もインタビューが難しいと思われるテツ様には、ワツインでは毎度お馴染みの長谷川さん。鈴木も 大好きなライターさん です。で、これまた何気にインタビューするにはある程度の経験を要すと思われる、ラルクのメインコンポーザー・ケンちゃんのお相手も長谷川さん。相性バッチリです。で、有難くも一番当たりの柔らか~いユキヒロさんには、当たり障りないところで森朋之さんを配し、そしてそして!

我らがハイディに平山さんを配したソニマガに拍手!!

平山さんといえば、ちょっと前のHYDEソロなんかで度々登場し、その妙なテンションと独特の口調で オモシロ記事 を連発していたライターさんですよ。そんでもって、今回も例に漏れずやっぱり面白かった~!ラニバライブでお目見えした、あの神ハイディに対して、

「ニコニコしてたもんな(笑)」とか言えちゃう平山さん素敵(*´∀`*)

極めつけが最後の質問ね。

― 「Hurry Xmas」は、ファンのために書いたんですか?って聞かれたらどういうふうに答える?

いや、今、実際にアナタが聞いちゃってるし(笑)!!みたいな。
なんだこの高度な質問テクは・・・。読者としても、やたら興味を惹かれる聞き方をするのう。(感嘆)
今後も平山さんの記事は必見ですよ!

こうして、日々アルバム【KISS】への期待は高まっていく・・・。あぁもう楽しみ過ぎる(*´Д⊂ヽ
本日、アマゾン改め Sony Music Shop で初回盤の予約完了!特にアマゾンとかで値引きされてない新盤の場合、ソニーのオンラインショップが結構使えるよ。【ハリクリ】も発売日前日に届いたし、何より、

梱包がコンパクトかつエコ的で、ゴミが少なくて済む!

アマゾンのあのボール紙&ビニールでのガッチガチ梱包がどうにも好かんのよ。

 

2007/11/14 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
この記事に対するコメント
この記事に対するコメントの投稿












  管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realstriker.blog82.fc2.com/tb.php/1032-97caf517
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。