脱穀日記 ~日々剥ける殻~
管理人
Name : 鈴木@ストライカー

本宅【REAL STRIKER】

↑こちらが本宅の音楽テキストサイト。
自他共に認めるラルクファンであり
どーしよもないほどのハイドマニア。
都内某広告会社に勤めるこんな大人
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
特選カテゴリー
普通の日記 (913)
スペシャル企画 (1)
ブログバトン系 (5)
オーウェン君日誌 (6)
BGMレビュー (57)
ライブ・イベント感想 (91)

※BGMレビュー・ライブレポ等の音楽
系テキストは全て本宅の方に加筆修正
された完全版として掲載しています。
一言フォーム
月間過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
AMONES 2
07/06/13 L'Arc-en-Ceilまたハートに火をつけろ!ツアー@郡山文化センター (06/17)
変温ジューシーフルーツ
隣の鈴木さん。 (02/02)
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

--/--/--
2007/10/14
↑のお知らせ板に掲載していたモノハロウィンチケの譲り先が無事に決まったようなので、告知を下ろしました~。ご協力ありがとうございました!引き続き、子犬ちゃんの件は掲載しておきます。

さて、先週は何かとテレビを追いかけるのに忙しい一週間でしたね。

○【MTV Diary】
7月の韓国ロックフェスに出演したラルクさんの密着レポート番組。
当時撮影した映像をメンバーが見ながら、改めて当時の様子を語るというドキュメンタリー形式の30分番組でしたが、とにかくねぇ~・・・

セブンスのライブ映像が鈴木の致死量をやすやす突破(*゚∀゚*)

韓国ライブが「ふんげー良かった!」とは、メンバー本人らからもファンからも聞いてたけど、ホンットに良かったね!なんじゃい、あのハイディの妖精さんぶりは(笑)!死んじゃいますってホントに!てか、とてもインタビュー受けてる時の方の『オールド・ブラック・ハイディ』(全身黒衣装の怪しいおじいちゃん風)と同一人物には思えません。さすがメタモルフォーゼよのぅ・・・。絶対ライブん時は人気のない通路とかで「ブワンっ」と変身しちゃってんだよ、あの子。そんなハイたんが大好き(*´Д`*)ハァハァ

とか言いつつ、そんな『オールド・ブラック・ハイディ』って、前回の日記で鈴木が「ここここの美人は一体誰じゃ~ッ!?」と叫んでしまったハイディと同じ日の収録っぽいよね、どう見ても・・・・・・あのー、すでにこの時点で相当なメタモっぷりが伺えるんですが。どうやったら『美人フェアリー』が、その日のうちに『オールド・ブラック・ハイディ』に変化すると言うんだ・・・あ、もしかして、

ハイディって幻海ばーさん体質なんじゃないか?

力を使う時だけ肉体が最高時の時に若返るんだよ!ああそうだよ!そうに違いない!(←病気です)
(※↑の意味が分からない人は、最近また復活したらしい冨樫氏の【幽遊白書】をお読みください)

その他、テツさんと二人でソファーに座ってコメント撮りしてる時の、あのハイディのタレ目具合が最高にサイコーです(笑)。超可愛い~。ツリ眉とタレ目が見事に「く」の字になっておる(*´∀`*)

でもって、【MTV Diary】は自他共に認めるハイドマニアな鈴木でさえ、テツさん・ケンちゃん・ユキピロ様にそれぞれ心奪われる瞬間があって、なんかすんごい良かった。あのー・・・どこだっけな、なんかユキピロ様がMCの話題の時に「僕は喋らないですねぇ」みたいなことを笑顔で言った瞬間、なんだかよく分からない気持ちが込み上げてきましたよ(笑)。あの人の魅力はなんだろう・・・鈴木にとっては、あの腹黒さと無邪気さが上手い具合に調和してるところなのかもしれない。お得なキャラだよホントに(笑)。
どうにもパンクでのユキピロ様のあの『地の底から召喚されし地獄のベーシスト』っぷりを見て以来、いちいちユキピロ様が気になってしまう。私服もセンスよろしいねぇ。パーカーの上にジャケットなんて、超鈴木好みの男性ファッションですよ、もう(*´Д`*)

ケンちゃんは、インタビューん時は「うぬぬ・・・やはりこの顔の丸さは目の錯覚ということでは済ませられない気がするぞオイ」とか思いながら見てたんだけど、韓国映像の方でのロックフェスのステージ裏で、ゴツいサングラスかけて腕を組みながら手をユル~く振る姿がカッコ良過ぎて参った参った!
本当にあの人はモデル体型だわねぇ~。腕ながーい、身体ほそーい(*´Д`*)

テツさんは、フェスの会場入りする時にマイクロバスから降りてくるシーン。あのどピンクなポロシャツにジーパンにサングラスなテツさんなんですが、本当にどこぞのセレブのバケーション?みたいな(笑)。あの人の周りの空気がキラキラして見えるのは、アイドルバリに髪がサラサラストレートだからでしょうか。セレブなアイドル。ウェルカムパーティーん時は、女性と見間違うばかりでした。いやホントに。
ちなみに、テツさんがホテルの一室らしきところで「TAKA」って書いてあるアルミ皿を掲げて笑ってるシーンに出てくる、恐らく「TAKA」が示す男性スタッフさん?あれって、【クロニクル】だったかなんかのDVDのオフショットで、ハイディの目の前でバナナの皮で足滑らして、ハイディのそれはもう素晴らしく可愛らしいドSな笑顔を引き出してくれたあのスタッフさんと同じ人ですよね?多分。ずいぶん長いことラルクさんと行動を共にしてるみたいですが、あの人はどれだけ月日が経ってもああいう役割というか、いじられキャラなんだなぁ(笑)。

最後にもう一回ハイディに戻って、ウェルカムパーティーん時に通訳さん(♂)からMCで言う韓国語をレクチャーされてるシーン。もうさぁ、ハイたんさぁ・・・

キミ、どんだけぇーってくらい可愛いよ(笑)。

こんなハイディに、あのデッカイ目で上目使い見上げられなら、「ほらぁ簡単なのあんじゃん!」なんてなじられたら、一発でコロっと持ってかれる・・・通称「イチコロ」ってヤツです。しかもああいうアングルの映像って珍しいから今回初めて気付いたんだけど、ハイディって間近にいる人と相対する時って、顎を引いて相手の顔見て話すクセがあるのね。ただでさえ小っこいから目線位置が低いのに、さらに顎を引いて相手を見るから、どうしたって自然と上目使いになる、と・・・・・・・

・・・恐ろしい子ッ!!

ハイディは絶対に恋敵に回したくないタイプだと思った。

あ、てゆーか!今映像見てて気付いたんだけど、テツさんがウェルカムパーティーの時とかに着てる黒いVネックのTシャツ・・・これって多分・・・

またハー火の郡山でハイディが着てたTシャツの色違いじゃないか?

ウチのサイト入口のところにレポが置いてあるあのライブのやつ。首周りがやたら開いてるとこといい、なんか赤いハートっぽいのに白いリボンが巻き付いてるような柄で、最初またハー火のツアーロゴかと見間違えた記憶のあるハイディの白いTシャルに、とてもよく似てる気がする・・・見れば見るほど似てるな・・・いや、多分そうなんじゃないかなこれ(笑)。こうして見ると、意外とこの人たちって色違いとかお揃いの服とかがやたらと多いのな(*´ー`*)

○【MUSIC JAPAN】
金曜日はラルクファンでもある某友人と、仕事帰りにカラオケに行って来まして、ハイディボルテージが上がりきったまま【MJ】のハイディにご対面~☆って感じだったんですが、

有り得ないくらいテンション上がりました(笑)

深夜、一人自分の部屋でハイディ祭状態。「ヤバこれ!だ、誰か助けて・・・ッ!」とか思ってたら、イチ早くお友達の ゆきやちゃん からキチ○イ感想メールが来て、思いっきりキチ○イメールで返信してやりましたよハッハッハ。

んで、今回の【デイブレ】と前回の【マイドリ】は同時撮りだったことが判明しましたな(笑)。
まだツアー中の時に同時撮りしたから、ツアー終了して結構日が経ってるハズの【デイブレ】もスタジオ収録のものだったのね。いや、マジで一時は「ラルクはもうNHKホールの公録に出ない気か!?」とか思ったもんだから(笑)。良かった良かった。次の【Hurry Xmas】の公録は是が非でも行きたい。

そんな話は置いといて。

同時撮りだったが故の、ハイディのお帽子スタイル!(最初の【マイドリ】収録と違いをつける為に、とりあえず帽子をかぶってみたと思われる・・・が、あそこまで特徴的な衣装の方が全く同じだったことにより、その小細工は全く意味を成さない状態になっていたのがまたアフォ可愛いぜハイたん!)

てゆーか、歌が上手かったね!もう鈴木はビックリした!ハイディ上手いよ!

なんせ鈴木はその数時間前にカラオケで
初【デイブレ】を歌って玉砕してたからネ!


もう難しいよ、あの曲(笑)。サビで一音だけ上がってファルセットで声を出してるところがあるじゃないですか?あれが、いざ歌ってみたらイマイチどの部分だったか分からんかった。気付くと「あぁ!?もしかして今のところだった!?」みたいな状態になってて、鈴木、かつてあれほどラルクさんの曲をフワフワした感じ(音を探り探り)に歌ったことはありません!ってなくらい、ヒドかった(´∀⊂ヽ

いや~、歌は上手いし、お帽子は可愛いし、参ったねハイたん!(*゚∀゚*)
たとえ、あのツバの大きい帽子のせいで鼻あたりまで影になって、やたら口元だけに照明が当たることによって青ヒゲっぷりが「これでもか!」ってくらい強調されていたとしても、それにしても、だ!!

ハイたん可愛いよぉぉぉ~(*´Д⊂ヽ

帽子の影の奥に見える、こぼれ落ちんばかりの目が可愛くね?

え、あれ?マジ、ハイたんって可愛くね?(壊)

という感じで、鈴木が壊れるほどに可愛かったです。
黒ジャケットの下に、シースルーの豹柄ワンピとか着ちゃってる衣装がまた可愛い(*´Д`*)
もう最近ではハイディがスカートを履かされて(あくまでも自発的ではないらしいので)ないと、こっちが違和感を感じる勢いで、ハイディのスカート姿が目に馴染んでしまった。

○ウーバーちゃんの【オンタマ】
先週一週間は、【オンタマ】にウーバーちゃんが出ておりましたな。3回しか見れなかったケド!
タクやんがいちいち『三十路手前の男たちの共同生活』にこだわってたのがウケた(笑)。まぁ確かにあんまり・・・てゆーか、世間的には滅多にない珍しい生活してるよね、ウーバー家は。仲良いな~。
タクやんが「メンバーに言いたいひとこと」のお題に、「あと3年は共同生活、我慢しよな」みたいなこと言ったのにキューンとキた(笑)。さすが一家の大黒柱!まるで子供に言い聞かすお父さんのような発言に心がホンワカしましたね。あぁタクやん、何故にこうも鈴木の琴線に触れてくるのだキミは!

多分、鈴木はタクやんが純粋に好きです。「好き」という気持ちで埋め尽くされた「好き」です。
でもって、ハイディが不純に好きです。「好き」というより、もはや「アレ」に埋め尽くされた「好き」です。
だから、鈴木はタクやんに関しては自分を『ファン』に属していて、ハイディに関しては『マニア』に属していると思っている。うん、とっても分かりやすいでしょ。ここで「ウーバー」と「ラルク」という言い方をしないのも、とっても分かりやすいでしょ(笑)。所詮、ヴォーカルフェチなんですよ・・・ふふふ。

 

2007/10/14 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
この記事に対するコメント
この記事に対するコメントの投稿












  管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realstriker.blog82.fc2.com/tb.php/1024-bf9af0cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。