脱穀日記 ~日々剥ける殻~
管理人
Name : 鈴木@ストライカー

本宅【REAL STRIKER】

↑こちらが本宅の音楽テキストサイト。
自他共に認めるラルクファンであり
どーしよもないほどのハイドマニア。
都内某広告会社に勤めるこんな大人
カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
特選カテゴリー
普通の日記 (913)
スペシャル企画 (1)
ブログバトン系 (5)
オーウェン君日誌 (6)
BGMレビュー (57)
ライブ・イベント感想 (91)

※BGMレビュー・ライブレポ等の音楽
系テキストは全て本宅の方に加筆修正
された完全版として掲載しています。
一言フォーム
月間過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
AMONES 2
07/06/13 L'Arc-en-Ceilまたハートに火をつけろ!ツアー@郡山文化センター (06/17)
変温ジューシーフルーツ
隣の鈴木さん。 (02/02)
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

--/--/--
2008/2/19

【またハー火】の写真集が

ヤベエエエェェェ!!!


なんだこのツボっぷりは!?ボーリュムは!?完成度は!?
あ、有り得ん・・・・・「やれば出来るんじゃ~ん」なんて軽く言えるレベルじゃねぇ(笑)。
これで12,000円は、妥当ないしは安いくらいだ!(*゚Д゚*)(*゚Д゚*)(*゚Д゚*)


○オマケ↓


あまりにナイスな写真集のページを、夢中になってむさぼり開いてたらいつの間にか指先がパックリ開いてた・・・痛い、地味に超痛い。しかしそのくらい可愛いハイディ☆オンパレード(*´∀`*)

 

スポンサーサイト
2008/02/19 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
2008/2/15
うひゃぁ~・・・・・・・・・・・およそ3週間に渡る放置に次ぐ放置!!
そろそろ『鈴木死亡説』でも出てくるんじゃないかとドキドキしていた鈴木です、こんばんは。
すみません、ようやくここに戻ってこれました(*´ー`*)

さすがにこんなに放置プレイを食らわせていたのはサイト開設以来初めてのことで、多くの方に「またサイトが荒れてるんですか!?」(←前例あり過ぎ)とご心配頂いてしまっていたのですが、今回はそんなことは全くなくですね、ただひたすらに鈴木に時間と精神の余裕がのぅございました・・・(´Д⊂ヽ
ちょっとね~、今抱えてる仕事がデカイんですよ。しかも複数抱えちゃって。「5,000万円」とかって金額が身近に感じる今日この頃です。(心配してくださった皆さん、有難うございます。。)

さて、私事トークはこの辺にして。

そんな熾烈極まる状況下の中でも、そこは腐っても鈴木。むしろ腐ってるのが鈴木。
しっっっかりキスツアー代々木4daysには漏れなく参戦してきたわけですが・・・平日二日間はもちろん会社から仕事後に会場に直行コースで、そこそこ「死相」が出ていたと思われる6日(水)、7日(木)。

ハイディが素晴らし過ぎて見事に元気玉チャージ(*´∀`*)

埼玉での『コーンロー&ハイディの絶不調デスボイス』な悪しき記憶を残すことなくフッ飛ばす出来栄えに、もうもうもう初日からハイたんボルテージが上がりきっちゃって(笑)!ひたすら「ちょっ・・何アレ!?えぇっ・・誰あれ!?」の繰り返しでした。(ちなみに初日のハイディは「ジルベール」、二日目は「ローレンス」という結論に。特に二日目の【真実と幻想と】を歌うハイディは、まさに『魔性の男娼』の名に相応しい仕上がりでした・・・うん、分かる人だけ分かってください)

そして4days後半の9日(土)、10日(日)。

・・・久々に降臨なさっている(*´Д⊂ヽ

もう一日一日の記憶を掘り起こしてレポを書くのは難しそうなんですが、鈴木が代々木4daysの中で一番「ぎょひぇあああぁぁぁ!!(*゚Д゚*)(*゚Д゚*)(*゚Д゚*)」となってしまったのが、3日目の土曜日でした。

この日は、鈴木の代々木参戦の中でも一番良席だったアリーナA。さらに、実際に座席に行ってみたら前から5~6列目という位置。オオオオイ!肉眼で全てが見えるじゃないかッ!!てゆーか、近ッ!!

で、この日の【Shout at the Devil】が、もうホントに降臨してて。
ハイディが歌いながらフラフラしたり、うつ伏せにしゃがみ込んで歌ったり、片膝付きながら歌ったりしてる姿は幾度となく見たことあれど、

崩れ落ちた体勢から立ち上がろうとして、しかし立ち上がれずに
今度は後ろに倒れて込んでなお地面でのた打ち回りながら
歌い続ける姿を見たのは生まれて初めてだ!!(*゚Д゚*)


もう本当に、あの時のハイディは狂ってたよ(笑)。降臨してきた「何か」に思いっきり憑依されてたね。
ラストのアウトロでハイディが「うおぉ~~~おぉ~~~!」って何度かシャウトするじゃない?あそこでも、もうハイディが立ち上がれなくてさ、膝立ちの体勢で両手でマイクを握りながら、ずーっと天を仰いでシャウトしてて・・・・・・その姿のまま、ゆっくりと最後まで幕が下りたのね。

代々木4日間を通して、あの【Shout~】で幕が下りる時、微動だにせずに延々と叫び続けてたのは、この3日目だけでした。大抵の日は立ち上がってフラフラよろめきながらシャウトしてたり、幕が半分以上下りた辺りでハイディが袖にハケてったりしてたのね。

うん、マジで今でもあの光景が絵画みたいに脳裏に焼き付いてて・・・あ、今見てみたら【FAITH】のDVDのパッケージと似てる(笑)。あれがギターじゃなくて両手でマイクを持ってる感じ。しかも裸じゃなくて、富士急二日目でも着てた「まるでレ○プされた貴族様みたいなのに、ウッカリすると羽根に見えたりするのはどんなマジックですか?」とか言われてたあのボロボロブラウス姿なワケですよ(笑)。
で、あの圧巻の【Shout~】のアウトロをBGMにゆっくり幕が下りていくの。

もう・・・色々完璧、パーフェクトです(涙)。。

泣ける、泣いていいっすか。つーか、スゴ過ぎて泣きました。
やっぱりあの子はモンスターだわ。とんでもないモン放出してるんだわ。

そして、そんな圧巻の9日【Shout~】と一緒に、脳裏に焼きついてるもう一つの光景のお話。
それは最終日10日―――【砂時計】です。

この曲、毎度演出のライティングが暗くてさ、しかもスクリーンにもロクにステージが映らなくて、今まであの曲を歌ってる時のハイディを見るのは諦めてたのね。しかし最終日のこの日、鈴木は2階スタンドの最前列だったんですよ。でもって、一緒に参戦していたお友達(北の女神様)が高倍率の双眼鏡を持っていた。おかげで、

両肘を手すりについて、視界がブレることなく延々とハイディを
見ることが出来ました・・・ありがとう、北の女神様。


(前日9日のアリーナA席の時は双眼鏡を持ってなかった上に、微妙に近いおかげで逆に「肉眼で見てやるわっ!!」っていう変な意地が働いていたので、実際最終日の方がじっくりよく見えた)

いや~・・・常々ステージから聴こえる『姿無き歌声』を聴いてた時から、「【砂時計】を歌ってるハイディの姿はハンパねーだろうな~」とは思っていたけど、実際にハンパなかったよ。

髪の毛一本一本にまで力が込められているような気迫

1小節歌い終わる毎に弾かれたようにマイクスタンドから離れる身体

遠心力によって「ブゥンッ」という音が聴こえてきそうな頭の振り

ギュッと握り締めて、自分の脇腹をガンガン叩く左手

掴んだ「何か」を潰すように両手で髪を掻き撫でる仕草


ホント、どれをとっても凄かった・・・壮絶。
そんなアクションをするハイディから搾り出される歌声も、最終日が一番良かった気がする。

その他、カメラにどアップで顔を抜かれてるハイディが鼻をほじったり、眼球をクルクル動かして白目剥いてみたり(←器用過ぎ、てかハイディじゃなかったらキモイだけのホラーだ)、テツさんにハグしてキスしたり、ケンちゃんの肩に頭をおいてみたり、ステージ中央の落ちるギリギリのところでゴロンゴロン寝転がってお尻を掻いてみたり、口に含んだ水を「プーッ」と吹き出さずにそのまま口を開けて「ダラ~」っとこぼしてみたり、濡れた口元を手の甲で「エ、エロっ!!」って拭き方で拭ったり、いきなり「あぁ~ん(ハート)」とか言ったり・・・・・・

妙に「ご馳走様でした」と言いたくなるハイディのオンパレード!

あ!あとまだ鈴木のツボにクリーンヒット☆なのが二つあった(笑)!!
ひとつは【spiral】の「♪甘い雫を滴らせ」のところで、左手で髪から水が滴るような仕草をするハイディね!!代々木では毎度やってたから、アレはもう定番の動きだと思うんだけど、ありゃーヤベェよ。見る度にいちいちテンション上がっちゃった(*´∀`*)

んで、もうひとつがキスツアー埼玉の時の感想レポでも書いたけど、新曲【DRINK IT DOWN】の2番目に「♪行く前に掴めるか?力を」みたいな歌詞があるんですよ。(※正確ではないかもしれません)
このねー、「力を~」って語尾にビブラートをかけて伸ばすところで、ハイディが左手で何かを掴む仕草をして、その拳をぐ~っと頭上に掲げていくアクションをするのね。

それがまぁーツボでツボでどうしてくれようかねこの子は(*´Д`*)

・・・という、なんかもう『溺愛』を超えた度合いで愛でたくなるほどに可愛くてたまらんです。

うーん、なんせ日記更新するのが久しぶりだし、代々木ライブがあまりにも素晴らしかったので、このまま延々と溜まってるモノを吐き出し続けられる自信があるんだが、いい加減一度切り上げよう(笑)。

あぁ嘘、待って、最後にもうひとつだけ!

【THE BLACK ROSE】の最後で、「♪But who's the next target? ...Me!?」の「Me!?」で、人差し指&中指の2本の指で模した銃で自分の頭を撃ち抜くアクションをするじゃないですか?あの時の、目を閉じて口半開きで天を仰ぐ「撃ち抜かれた」表情・・・・・・

キミのその表情はヘタな銃より威力があるぞ。

ホントに・・・ステージ上での表情だけの演技は格別なんだよなぁ(笑)。

 

2008/02/15 | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。