脱穀日記 ~日々剥ける殻~
管理人
Name : 鈴木@ストライカー

本宅【REAL STRIKER】

↑こちらが本宅の音楽テキストサイト。
自他共に認めるラルクファンであり
どーしよもないほどのハイドマニア。
都内某広告会社に勤めるこんな大人
カレンダー
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
特選カテゴリー
普通の日記 (913)
スペシャル企画 (1)
ブログバトン系 (5)
オーウェン君日誌 (6)
BGMレビュー (57)
ライブ・イベント感想 (91)

※BGMレビュー・ライブレポ等の音楽
系テキストは全て本宅の方に加筆修正
された完全版として掲載しています。
一言フォーム
月間過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
AMONES 2
07/06/13 L'Arc-en-Ceilまたハートに火をつけろ!ツアー@郡山文化センター (06/17)
変温ジューシーフルーツ
隣の鈴木さん。 (02/02)
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

--/--/--
2007/6/28
おー、久しぶりに連日更新!
というのも mayuさん のブログで面白いものが紹介されていたので、鈴木もやってみました。

脳内メーカー

mayuさんのブログで見た『L'Arc-en-Ciel』の結果に大爆笑!
なんだありゃ~!?有り得ない!アンタらどんだけーーー(笑)!!
こういうのって何の脈絡も無いだろうに、妙に「当たってる・・・」気がする結果が出てくるのが面白いよね。

そんなわけで、自分の結果を見て思いっきり凹む。



「秘」と「悪」が中枢を支配してて、「悩」と「休」が周囲を覆ってます。
自分的に、まさに「当たってる・・・」気がする複雑な結果だねこりゃ。

ついでに『鈴木』でもやってみたよ。



どんだけ煩悩の塊やねん。

そして極め付けがこちら。本名を全部平仮名でやってみたのね。



・・・・・・・・・・・え、ちょっと、ナニコレ?

どうにも鈴木の本名には「悪」が欠かせないみたいだなぁ(笑)。
しかし、やっぱりラルクさんの結果を上回るインパクトはそうそう無いと思う。
5ヶ月連続リリースなんて企画は、紛れもなくその脳内から生まれたんダネ(*´Д⊂ヽ

 

スポンサーサイト
2007/06/28 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
2007/6/27
人知れず、現在最高潮に『ハイたんボルテージ』が上がりきっている鈴木です、こんばんわ。
どのくらい上がりきっているのかと言うと・・・

何も無くても泣けるくらい。

「あぁ~~~ハイたぁーん~~~(*´Д⊂ヽ」と、不意に、なんだかもうよく分からない感情に埋め尽くされている今日この頃。とうとう鈴木は『アレ』を超えてしまったのでしょうか。『アレの向こう側』に到達してしまったのか?そうなのか?まぁ・・・何はともあれ、ハイディは今日もイイ子ですね。(なんか違う)

えーと、前回の独り言日記を書くネタとなった先日のデストでのハイディ先走りカキコ。
最後に「オフィに確認しとくー」とは言ってたけど、まさかその後事態が展開して、平和的結末を迎えるまでに至るとは・・・・・・・・驚き以外の何モノでもないよ(笑)。デストBBS発のハイディの『鶴のひと声』によって、よもやLE-CIELのHP企画運営が一部変わるなんて・・・末恐ろしい子やのぅ(涙)。。
なんちゅーか、そこまでしてハイディは、

ネタバレ解禁させたかったのか(笑)。

アーティスト自身がネタバレしてくれたら・・・というか、ライブの舞台裏レポとかしてくれたら、まさに鬼に金棒なんじゃないの?極秘エピソードとか。あぁ、ハイディさん、是非!是非とも投下を!!

そして今回のカキコの最後の一言。
まさかハイたんが「しょこたん語」を使う日がくるとは・・・・・・それも、かなり中途半端に(*´Д`*)アウー
むしろあれは『間違った用法』だろうに(笑)。あれに思わず「萌えっ★」としちゃった人ってどれくらいいるんだろうねぇ。少なくとも コノヒト は相当スパークしただろうなぁ(笑)。色んな意味で。

はぁ~・・・このMAX迎えちゃってる『ハイたんボルテージ』は、一体どうしたら落ち着くんだろうか。
うん、とりあえず一度、

鈴木のお家にいらっしゃい、ハイディさん。

 

2007/06/27 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
2007/6/23
「そろそろサイトの方もなんとかせにゃーなぁ~」・・・なんてことを考えながら、気付けばなんだかやけにシリアスなことを語ってます。ぶっちゃけ、本当にただの独り言(笑)。

-----

そういやこの間ハイディさんがデストに7連発カキコをしてましたな。(いつの話だよ)
ハイディが愛されるのはああいうところなんだろうね(笑)。いちいちあんな風に反応を返してくれるアーティストって、とても貴重だと思います。アーティスト自身が「オフィに確認してみるー」って・・・(涙)。

ちょっと話は逸れますが。
前々から思ってたんだけど、ハイディって案外(というか意外というか)・・・

インターネットと相性がいいよね。

う~ん、こういう表現が適切か分からないけど、『hyde』というキャラに『インターネット』というツールはとても有効的に働いてると思う。単に「使い方が上手い」ということではなくて、あの人のキャラクター性を「存分に引き出して程好く活かす」具合が絶妙なツールだなぁ、と。

3年ほど前 にも言ったことがあるんだけど、実物としては途方もなく距離感を感じさせるキャラクターを持ってるのに、インターネットの世界の中の、さらにハイディのテリトリー内においては、思わずこちらが距離感を計りかねてしまうような『近所の兄ちゃん』的キャラとして存在してる。
実物のキャラ性を、インターネットというツールを使ってさらに確立しようとする芸能人・有名人は多いけど、ハイディはなんか・・・『キャラを壊すツール』としてインターネットを使ってる気がしなくもない。
いや、ちょっと違うか、『ラルクのhyde』のキャラを壊して『俺がHYDE』のキャラを確立させる為のツール、とでも言うべきか。

ラルクを続けるためには、これがハイディにとってはちょうどいいバランスなのかもしれないね(笑)。
とても大人でシビアで賢い活用をしてるように思う。決してデジタル人間では無いだろうに、自然とその世界に合わせた在り方で在れる人ってのは、それはもう奇跡的に『感覚が優れてる人』なんだろうな。

・・・なんかものすごくつまらん話をしてる気がしてきた(笑)。
最近ちょっとね、「インターネットにおける自分を含めた個々の在り方」みたいなものを考えることが多くて。この空間っつーのは、果たしてどう活用するのが一番賢いのかな~・・・みたいな。
恐らく、長年冒されてきた『ネット中毒症状』がようやく薄れてきた兆候ではないかと思います(笑)。

そんなわけで、話が逸れに逸れましたが、ネタバレ見たくない人は単にライブ期間中はネットを絶つか、ラルクサイトに足を踏み入れなきゃいいだけの話なんじゃないかと言いたかったわけです。
その辺の配慮は、発信側よりも受信側が自分で心掛けるべき点だろうと思うよ。
インターネットの原点は、無数の情報を吟味して自分の判断で有益なものだけを得られる・・・というところにあるんだから。多くの情報に浮かれる前に、しっかり自己責任の意識を持った方が平和的。

 

2007/06/23 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2007/6/21
昨日は渋谷O-WESTで行われた某バンド達(笑)による対バンイベントに行って来ましたー。

こいつで↓



個人的な仕事関係のご縁で、さっくりゲストパスを貰って初の2F関係者席へ。
昨日は色々なサプライズがあったりで、関係者席もどえらい混雑ぶりでスゴかったですよ(笑)。
ライブ後はちょこっと楽屋の方にもお邪魔させてもらいまして、非常に貴重な時間を過ごしました。
しかし普段自分が客として行ってるライブハウスの楽屋に入るってのは楽しいもんだね(*´∀`*)
ゲストとして某有名メジャーバンドから2人も来てて、楽屋通路でフッツーに談笑してる姿を間近で見たわけですが・・・・・・・・・案外、普通に気のいい兄ちゃん達だったなぁ(笑)。
そしてどこぞの黒いドラマーさんは階段に座り込んで、風格あるオーラを放っていらっしゃった・・・。

せっかくの機会なので、ライブ終了後のフロアの様子を2階から激写してみた。



真横からアングル。数十名のスタッフさんが恐ろしいスピードで続々機材を収納中。
写真中央にある、いくつかのシンバルらしき物体が黒いドラマーさんのドラムセット。



非常に分かりにくいですが、一応ステージです(笑)。
ライブが終ると照明を下に降ろすのね。デッカイのが天井から降りてくる様はなかなか壮観でした。

そんなわけで、これからちょっと新たに個人的にお仕事を始める予定なので、ラルクさんのツアーと今の会社の仕事と重なって、7~8月は忙殺されそうな予感をヒシヒシと感じております。
しかしこの仕事が成功したら、色々な意味で自分が大きく飛躍できそうな気がするなぁ。

 

2007/06/21 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
2007/6/19
いや~、本当に今回のツアーのライブは楽しいなぁ(*´∀`*)
この・・・なんていうか、「まだ『お決まり事』が定まる前」っていうのがイイと思う。
本当に初聴きの曲ばかりで、馴染みの曲さえも全く馴染みのない順序や流れで演奏されるから、本当に「新鮮っ!!」という感触が強い。特に鈴木は「ファンがみんな同じ動きをしてる場」とかってのが苦手なので(どうしてもその輪を外側から見てる自分を感じてしまう)、新曲祭のライブが大好きです(笑)。

そういや昔、まだ鈴木自身が音楽をやっていた頃、とあるライブイベントを開催してたんですよ。
知り合いや仲間内のミュージシャンを集めて、フロアに丸テーブルとスツールをいくつか並べて、ライブパーティー形式にして。その時にね、鈴木も開催側の主要メンバーであるにも関わらず、ステージ&フロアでワイワイやってる仲間&客ら(総勢50名)を、何故か一番後ろの丸椅子に一人で座って酒飲みながら眺めてたのね。基本的に協調性ゼロです(笑)。

そしたら、その内の一人が盛り上がってる集団から離れて鈴木の方に来て、こう言われました。

友 : 「ま~たそうやって一人で離れて見てるー」

鈴木自身は本当に無意識にそこにいたんですけどね、そう言われて初めて気付きました。

鈴 : 「ん~、なんとなくこういうポジションが落ち着くんだよねー」
友 : 「うわー鈴木ちゃんっぽいねー。なんか、『外から見る人』って感じだもんね~」

当時、鈴木自身はあまり熱心には音楽をやってなかったんだけど、周りにミュージシャンやってる奴らが多くて、奴らのライブのフライヤーとかチケットとかCDジャケとかを趣味の延長で作ってあげたりしてたんですよ。そしたら、いつの間にかバンドのコンセプトデザインまで頼まれて指揮するようになってて、「オイオイ、鈴木はお前らのプロデューサーかよ?」みたいな(笑)。いや、スタジオ取りとかもしてたから、むしろマネージャーか・・・。恐らく自然とそういう事をやっていたのも、元来持ち合わせてる『外から見る人』な性質が大きく左右していたんではないかと今では思うんですけどね。

鈴木自身は明らかに『アーティスト肌』ではない。
むしろ、『才能ある人を愛する才能』があるんじゃないかとさえ思う。いくら友達とはいえ、自分の生活を犠牲にしてまでインディのミュージシャンに尽くす人は少ないよ(笑)。ライブ中に自腹でメシの買出しとか、ストリートライブ中に「土地代よこせや」と言って絡んでくるヤ○ザさんと交渉にあたったりとか・・・・

うん、やっぱり鈴木はどっかのプロダクションに就職するべきだったかもしれない(笑)。

 

2007/06/19 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2007/6/16
えーと、ご無沙汰な方も多いかもしれませんが・・・・・・久しぶりにブログの仕掛けを解いて完全オープンにしました。パソコンからでも通常通りアクセスできます。

サイトの方は相変わらず凍結させてますんで、とりあえず郡山レポだけを入口に置いときました。

ありえないくらいネタバレ満載なので、

「ちょこっとくらいなら・・・」って人は見ない方がいいです。「ネタバレ大歓迎!」な人だけどうぞ。

ここ2週間ちょっとの間、本当に色々な方から可能な限りの手段でお問い合わせその他を頂いたりしてたのですが、ワケあってほぼお返事してない状況です。今なおサイトの方は凍結させてますが、あれがいつになったら元に戻るのか・・・とか、そういうお問い合わせにもお答えできないと思います。

なんとも説明のしようがないので(笑)。

ま、あんま気にせず気長にお付き合いください(*´∀`*)

 

2007/06/16 | TRACKBACK(1) | COMMENT(0)
2007/6/13
【またハー火】の郡山・・・・・・行って来ました。

もう、この日のライブは『ハイたんパニックDAY』だったようで、それはそれは見たことの無いリアクションをするハイたんが見まくれちゃったよよよ(*´Д⊂ヽ

んもーっ!キャワイイんだからこの子はっ!(*´Д`*)

それと新曲達がヤバイです。かなりヤバげです。なんていうか、ものすっごい好きです(笑)。今んとこ世に音情報が出てる曲(【SHINE】【MY DREAM~】等)は揃って『良い曲』路線なのに、いまだ世に出されていないアルバム曲中の超アルバム曲達が、もうホンットに変な曲ばっかなの!つーか、全部ダーク!徹底したようにダークなんだこれが(笑)。

さて、郡山のライブレポはかなりハイクオリティなものが書けそうなので(笑)、書けたらサイトの方にアップしたいと思います。

 

2007/06/13 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2007/6/11
ふぃ~、ちょこっとご無沙汰です。

先週の金曜日は某所で『ルンルンハイたんとライブでトゥギャザーしようぜYHEEEEE!!!!』みたいな会が行われていたそうですが、鈴木には全く関係ありませんもの。かすりもしてませんもの。ふんっ。

ちゅーわけで、8日はそんな誰一人かすりもしなかった毎度お馴染みハイバカ8人衆で水族館とナウでヤングなうどん屋に行って来ました(*´∀`*)

まずは品川にある水族館へ。
午前の部の参加メンバーは トクちゃんまーさんオカマおにゃんこ、鈴木。え~・・・鈴木が集合時間からおよそ3時間ほど遅刻した件はサクッと置いといて、水族館では金髪白肌のエンジェル・ブラザーズ(推定8~11歳)のあまりの可愛さと、イルカ&アシカの調教師のイケメンお兄さん(同一人物)のあまりのナイスキャラっぷりに萌e・・いやっ、違う!ほんのちょこっと大興奮しただけだ!ホントに可愛いボーイズとおもろい兄ちゃんだったのよ~(*´∀`*)もし気になる方は、品川アクアスタジアムのイルカショーにて「スノーウィー」というイルカちゃんとペアを組んでるお兄さんを見てみたまえ。ずっと見てると、うっかりウーバーのタクやんに見えてきます(笑)。関西弁だし。

しかしここはあくまでも水族館。間違ってもブロンドエンジェルや、タクやん顔のお兄さんにウハウハする所じゃありません。というわけで、ちゃんとお魚その他も見てきたよ!


わお~、キレイなコバルトブルー(*´∀`*)


ハコフグもどき(ピンボケしまくり)。何故かこのフグに鈴木とまーさんが魅せられて、携帯片手に水槽を端から端まで行ったり来たりしながら追いかけてました。マヌケな面して妙に動きが軽快で、なかなかマトモに撮影できねーの(笑)!こいつだけを視界に捕らえてすんごいムキになって追いかけてたら、横にいた年配のご夫婦にそのままドーンと突っ込んで苦笑いされました。恐るべしハコフグもどき!


そしてこれが噂の鈴木が惚れに惚れてしまったお兄さん。アシカちゃんがこのお兄さんにもんのすごくラブラブ光線を発してるのがまた面白い(笑)。てか、このお兄さんは絶対素人じゃないだろう・・・ってくらい、場作りが上手過ぎる!よっぽど今どきの芸人より芸を極めてらっしゃるよ。

と、一通り水族館を堪能したところで、この後ムックちゃんライブに参戦予定のおにゃんこと別れ、次なる目的地 ― 新宿・歌舞伎町へ。

新宿でこの日のお勤めを終えた残りメンバーが続々と合流。
まず最初に新宿駅で合流したのが ツーさん。本当に・・・人に静止する間すら与えずにいきなりどこかに消えてしまうあの癖は一体なんなんだろう(笑)。小腹が減って何か食べ物を探しにフッと消えたツーさんを、慌てて鈴木が追いかけるも20mほどで標的を見失い、ションボリみんなのいる場所に戻ったおよそ5分後、ようやくツーさんもご帰還。その第一声が、

「てか、よく考えたらこれからどっか移動するんだよね?」

エッ(゚Д゚)今更、ソノ質問デスカ?

お腹が空いてるのは鈴木(←寝坊によりこの日まだ何も食ってない人)も一緒なのだよ。それを言う暇すら与えてくれなかったけどね、キミは。まさか一人で食べ物を求めて目の前から一瞬で消えてしまうとは思ワナカッタヨ(´Д⊂ヽ本当に、考えるよりも前に身体が動く・・・本能に忠実な御人です(笑)。

そこから某カフェに移動した後、ゆきやちゃんYたんぽっちゃん が続々合流。なんだか一気に騒がしい集団になった気がしました(笑)。その後、この日のメインイベントとも言うべく新宿・歌舞伎町のホストクラブ街のど真ん中にある 某有名うどん屋さん へ。

いや~このお店、雰囲気からコンセプトから味から何から全てがイイ!時間によってはすごく並ぶと思いますけど、是非オススメ。鈴木はきつねカレーうどんを食べました。30×30cmくらいある油揚げが、見事にトロみのあるカレースープを吸いまくり、もはや箸では容易に持ち上がらない重さに。美味しいんだけど、とにかく疲れる一品でした(笑)。それもまた楽しいんだけどね。

そこで話題は「ハイたん」から「矯正」へ、「矯正」から「映画【undo】」へ、「映画【undo】」から主演の「トヨエツ」へ、「トヨエツ」→「ムンチャ」、「ムンチャ」→「ハイたん緊縛プr(以下自粛)」、気を取り直して「トヨエツ」→「ドラマ【ナイトヘッド】」、「ドラマ【ナイトヘッド】」→「武田真治」、「武田真治」→「そういやハイたんと友達だったね」・・・・・・・・という感じで、どうやっても行き着く先にはハイディがいる、という異常なトワイライトゾーンに迷い込んでました(笑)。そんなトワイライトゾーンのことを、終いには「『全ての道はローマに通ず』だね~」なんて、かの有名な格言で片付けていた自分達はかなりイタイ。でもいま、改めて冷静に考えてみても、やっぱり・・・

全ての萌えはハイドに通ず

で間違ってないと思う(笑)。少なくとも、このハイバカ8人衆にとっては。

その後、場所をカラオケに移動して歴代『ハイたんがオイシイ』PVメドレーを流しながら、ひたすら喋ってましたね~。鈴木はPV見る方に一生懸命でしたが。だって、あんな可愛いのが目の前にふわふわしてたら、正直話どころじゃねーんだよ鈴木は(笑)。途中でひたすらPVをガン見して一人で「うひひひ」とか言ってた鈴木に向かって、みんながものすごく冷めた目で「ヤダー、あの人気持ち悪ぅ~い」とか言うもんだから、なんだか泣きたくなりました。

お前らが言うな、お前らが。

まったく失礼しちゃうわ(笑)!
「気持ち悪くないやい!」とはさすがに鈴木も言わない(言えない)けど、「キミらだって残らず気持ち悪いじゃないか」と自信を持って言える。言い切れる。

また、この時偶然にも向かいのサラリーマン集団の部屋から【セブンス~】が聴こえてきて(笑)。ものすごくハイテンションで歌っていながら、当然のごとく「アレレ~」な歌声で一同爆笑。いやっでもっ、ナイスだ!最後の雄たけびまでキッチリ歌うアナタ達ナイスだ!

こうして楽しい一日は終了(*´∀`*)
解散後、どこぞの御人に「ポテト食べない~?」(←若干意味不明)と呼び出されて、軽く追加ラウンドが始まっていたのは内緒のお話です(笑)。今度はガッツリ居酒屋で喋り倒しましょう。

そんな感じで、いよいよツアーも始まってるわけですが、鈴木もいよいよ明後日!郡山に行って来ます!一応戸田のライブレポを某サイト様のだけ読ませて頂いたんですけど、

本気でヤバ楽しそうだね!
アルバムが楽しみ過ぎて死にそうだ(*゚∀゚*)=3


全ての感想は明後日以降をお楽しみに♪恐らく、近々サイトの方も再開します(笑)。

 

2007/06/11 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2007/6/7
ここ数日、このブログのアクセスを見てたんですけど、予想では「50人もいない」と思っていたところが、実際はその3倍もの方が携帯からアクセスしてくれてまして・・・・・いやぁ、申し訳ないな。パケ放題とかじゃない方には本当に申し訳ない気持ちで胸いっパイ、乳首いっパイ、ヘソいっパイで銀のキラメキ☆って感じです。本当に・・・「オレ様の銀のキラメキ☆」は早くも2007年ハイド語録のトップ10に食い込むことでしょう(笑)。あぁ変態ハイたん、ステキ(*´Д`*)ハァハァ

そんな感じで今後サイトの方がどうなるかは近日中に答えが出ると思います。エヘ。

てゆーか!
もう明日からいよいよツアーが始まるんですな!ひゃ~、早い!早過ぎる!実感がねぇ!てゆーか、ダイエットも進んでねぇ!とにかく、富士急とか沖縄あたりまでには5kg痩せたいと思います。
一応鈴木の【またハー火!】ツアー参戦予定を載せておきますねー。

○6/13 郡山
○7/6 京都
○8/1 札幌
○8/25・26 富士急
○8/29 沖縄


こんな感じ。改めてこうやって書き出して知ったんだけど、6公演も行くのか(笑)。十分だな。今回各箇所にてチケットを譲って下さいました皆さま、本っ当~に有難うございます(涙)!!

しっかし楽しみだなー。【またハー火】だよ?お祭ツアー再来だよ?スマツアーを超える「萌え」と「笑い」をどうかひとつ(*´∀`*)「芸術神の降臨ライブ」はラニバで堪能したので、今回のツアーには完成度は求めません!楽しきゃグッジョブよ!

さて、そんなわけで明日は『もちろんFC限定なんて外れたよネ☆だったらヒトデでも見に行けばいいじゃな~い』ツアーです。毎度のメンバーで、朝っぱらから謎の『水族館~うどん屋さん』巡りです(笑)。NAZE?

 

2007/06/07 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2007/6/5
先週末のラルクさんテレビ出演ラッシュ。もう最近どうしよもないほどハイディが可愛いんだけど、これは決して鈴木の目にフィルターがかかってるだけの話ではないよね(笑)?

あんまりにも可愛いのを連続して見ると、いちいち細かい感想なんぞあげてられないね。
しかし、ここ連続のテレビラッシュで一番キたのは【音楽戦士】のトーク中に見せた一瞬の笑顔だ!なにあの言葉に形容できない笑顔・・・・・・あえて言うなら『器用な笑い方』というか。決して愛想笑いではなく、かといって抱腹絶倒!な笑い方というわけでもなく、ごく自然な動作で、すごく不自然な笑顔をしていたんだよね(笑)。そんなわずか一秒にも満たない瞬間芸に、文字通り瞬殺された人が ここにも一人

でもって、昨日はラルクさんツアーの追加公演である富士急ライブの当落結果発表。
今回鈴木は アモっぺ の勢いに押されて倒されて流されて、ついウッカリ『両日S席』などという強欲ばったことをしちゃったんだけど、そしたらね、案の定ね、うん・・・・・・

二人揃って両日落選

ダヨネ・・・・ウン、ソウダヨネ・・・・・。今回、A席を申し込んだ人は鈴木の周りではほぼ全プレな勢いで当たってるけど、S席は外れてる人も多いね~。多分、追加ってのと野外ってのとで鈴木みたいに気持ちが大きくなっちゃって、「どうせなら調子こいてS席いっちゃえ~(*゚∀゚*)」みたいな人がかなり多かったと思うんだ(笑)。その結果、A席全プレのS席超激戦★みたいな状況になったのではないかと。

というわけで、アモっぷゆきゃー のところでチケ募集&交換希望のお知らせが出てますんで、是非お願いします!

そ・れ・と。

昨日デストにハイディご降臨。
驚愕の8連発カキコを残してましたね。内容はもっぱら『矯正』と『乳ピ』。てか、主に『乳ピ』。
乳ピを開けた時の状況・心理を切々と語っておったけど、あれ見てさ、

有り得ないくらい萌えて滾って興奮し尽した自分は、一体どこまでアレなんだろうか。

「痛ああああああああああああああああああああああい!!!!!」・・・とかさ、もう叫び出しそうなくらいなんかよく分からない気持ちが溢れてきちゃったし(*´Д⊂ヽ
どうしよう、鈴木、ハイたんが大好きだ。本当に何かを超越したラインで大好きなんだチクショー!!
・・・しかし今回珍しくミスタイプが無かったっぽくて、ちょっと・・いや、かなり寂しい(笑)。

最後にオマケネタ。

昨日かな?知り合い(♂)が本人にお呼ばれ(どんな繋がりやねん)してダイゴ☆ダストのライブに行って来たんだけど、そこでこんな写メ撮って帰って来たよ(*´∀`*)あなたグッジョブ☆



しかし本当にダイゴはいつの間にかハイディとしっかりお友達になってるなぁ(笑)。

 

2007/06/05 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
2007/6/1
ふぃ~、ようやくひと段落つきました。
なんだか今サイトの方がとても不自然な状態になってますが、あんま気にしないで下さい。説明を求められても、どうにも説明のしようがない感じなので(笑)。

てか、こうやってブログ更新して・・・果たしてどれくらいの人が気付くんだろうか。多分50人もいないと思いますけど、今後しばらく【RS】はブログのみ、しかも携帯電話からしか閲覧できない状況が続きます。

さて、ここしばらくのラルクさんは「これでもか!」ってくらいの話題を振りまいてますね。主に、ヴォーカルのあの子が(笑)。

まず一日ラジオジャックの日に明らかになったハイディの『祝☆乳ピ貫通』のお話。
どういうわけか鈴木はハイディがいつ、誰と、どこで開けたのか・・・とか、そういう話は事前に知ってた(これもひとえに偶然が偶然を呼んだご縁です)わけですが、

両乳開けてたとはさすがに初耳だぜ!

「シンメトリーが云々」とか、ハイたん何サラッと言ってるのキミ(笑)。もう・・・いいんだ、ハイたんが変態でもキチィさんでも何でも。それでも鈴木はハイたんが大好きさ。むしろ変態でキチィなハイたんに、止まらない加速度でさよなら重力フォーリンインラブ!って感じだ(*´∀`*)

それと、「これだけの数を一日で撮ったのか!」と驚かんばかりの、コメント映像の数々。
そりゃー最後の方に撮ったと思われるワツインなんか、グダグダのレロレロのぽわぽわ~んにもなるわな(笑)。ヤッバイ、超かわいい。変態でキチィでアホゥなハイたんが恐ろしくキャワイイ。

あの、矯正か乳ピの影響か知らないけど、デフォルトでレロレロぶりっこ俺様変態ハイディに、きっと他メンバーも「一体ハイドさんはどーしちゃったんだろうか・・・」と思ってるに違いない。

そんな感じで、鈴木は今日も平和にハイディ溺愛です。

あ、今日はこれから【Mステ】と【音楽戦士】だね。うっは楽しみ!

 

2007/06/01 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。