脱穀日記 ~日々剥ける殻~
管理人
Name : 鈴木@ストライカー

本宅【REAL STRIKER】

↑こちらが本宅の音楽テキストサイト。
自他共に認めるラルクファンであり
どーしよもないほどのハイドマニア。
都内某広告会社に勤めるこんな大人
カレンダー
07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
特選カテゴリー
普通の日記 (913)
スペシャル企画 (1)
ブログバトン系 (5)
オーウェン君日誌 (6)
BGMレビュー (57)
ライブ・イベント感想 (91)

※BGMレビュー・ライブレポ等の音楽
系テキストは全て本宅の方に加筆修正
された完全版として掲載しています。
一言フォーム
月間過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
AMONES 2
07/06/13 L'Arc-en-Ceilまたハートに火をつけろ!ツアー@郡山文化センター (06/17)
変温ジューシーフルーツ
隣の鈴木さん。 (02/02)
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

--/--/--
2006/8/31
ハッピーバースデー、トゥーミー。
グッバイ、ラルカフェ。

なんだか、まるで「始まり」と「終わり」の実感が沸かない横アリの記憶。
この感覚は何かに似てるな・・・と思い返してみたら、【REAL】ツアーの後の虚無感に似てるのかもしれない。あれだけ「好き!好き!」言ってる【REAL】ライブも、実際鈴木の記憶はほとんど無いんです。あの年、あの冬、あのドーム、あの座席に居たのが自分・・・という実感が無い。自分とは別の人間が感じた記憶・感覚を、いつの間にか今の自分が受け取ってたって感じ。

オカシイなぁ、大阪城ホールは紛れも無く『自分』が体感して、楽しんだライブだったのに。

横アリもいつしか「いつの間にか自分が受け取ってた」感じになる日が来るのかねぇ。なんか今はまだホント、あの光景が自分の記憶じゃないみたいでなんか変な感じ(笑)。自分の夢の中で自分の姿を見てるような感覚。多分鈴木は『こういう風になっちゃうライブ』が好きなんだな。

そんなわけで、横アリのレポは書かない可能性が高いです。ごめんなさい~。
代わりに、今日の日記にあの日の光景をチョロチョロと書き記しておこう。
あ、会場図だけは作ったので掲載しときます(笑)。

●8月26日
横アリのブロック割りは大体こんな感じ?
ぶっちゃけ、カオスです(笑)。虹ホのキャパは知らないんですが、城ホと比較すると横アリは城ホの倍くらいあったんじゃないでしょうか。いわゆる『1階スタンド』を全て取っ払ってアリーナにして、2階スタンドのみの構成。あんな組み方初めて見ました。

とにかく、「このキャパをソロでやっちゃうのか~」と。
うん、ハイディに『地味なライブ』は出来ないよ(笑)。

○この日はどうも音響がよろしくなかったらしく、特にスタンドがダメだったらしい。
  低音がデカ過ぎ&反響もすごくて、ロクにヴォーカルが聴こえなかったそうだ(友人談)。
  でも、鈴木が居た『アリーナAブロック』は特に音響の悪さは感じませんでした。
  ・・・うん、音響の悪さは感じなかったけど、客入りの悪さは感じまくったかな(笑)。
  スペースが余りまくりで、鈴木は「まるでサマソニアフター再来だよこれ!」と言っていた。

○『Aブロック』はヒロキ側の真横からのアングルなんだけど、かなり近くてよく見える。代々木で
  いう『意外とオイシイ参加席』みたいなモンでしょうかね。ゴッド・JIN様が正面です(笑)。目の前
  にモニターがあるナイスなポジションなのに、ステージばっかり見てたよ。やっぱ生だね!生!

○衣装は大阪初日のあの伯爵衣装。その下には黒いタンクに白い薄生地キャミと黒ベストの
  重ね着!今年のハイディのテーマは「重ね着」決定!超可愛いよホントに全くもう(*´∀`*)
  途中から伯爵コートを脱いで、オモシロイ形の背中(服がね!)を曝してました。なんせ
  自慢じゃないが「後ろからアングル」のブロックだからネ!ハイたんの背中がよく見えたヨ!

○この日はセトリが良かったと思う。曲目は大阪2日目と全く同じかな?

○やっぱり【FAITH】あたりからじわじわ・・・というより、ぐわんぐわんキてしまう。
  この曲はキャパがデカければデカイほどデッカイのが降りてくるなぁ。横アリグッジョブ!

○この日の【FIRST SONG】がなんかすごく好きだった。
  いい加減、メロディを覚えてきたからかもしれん。

○温度の無い不適な笑みで睨み付けるハイディにノックアウト。

○「スタッフに感謝、メンバーに感謝、ツアーに来てくれたみんなもありがとう」・・・って、
  ファイナルかよ!

○JINちゃんMCが『【FAITH】ツアーにまつわる色んな数字ランキング』。
  「特設掲示板に書き込みされたハイディストのカキコ回数」とか、
  「フルトンが投げたスティックの本数」とか、「HIROKIがかいた汗の量」とか、
  「HYDEが撒いた聖水の量」とか・・・なんかいろいろあったなぁ。

○ハイディも言ってたけど、横アリは【MIDNIGHT~】の時の爆破の特効がホントすごくって(笑)!!
  最初は特効じゃなくて本気で事故かと思ったよ。一発目の爆破に一番近かったのが
  『Aブロック』でした。頭上で爆破音がしてからはもうワケが分からんくらい飛んだ。
  胸部の痛みすら忘れて飛んだ。

○アンコール、ハイディが半裸で出てきた時・・・・・あの時の感覚はきっと横アリ初日の
  『Aブロック』を経験した人以外には絶対に伝わるまい。ステージの出入り口は『Bブロック』側の
  後ろにあるんですよ。だから、メンバーが出て来る時『Aブロック』が一番最後にメンバーの姿が
  見えるのね。ドラムセットやらJINちゃんの砦(機材の山)で、全くステージの向こう側(Bブロ側)
  は見えないから。で、アンコールで半裸のハイディが出てきた時、

  Bブロック→西スタンド→南スタンド→アリーナセンターブロック→東スタンド→・・・・・Aブロック

  という風に、本当に・・・悲鳴がね、大海原を駆ける波のように向こうから押し寄せてきたのよ(笑)。
  「え?なに?え?ちょっ・・・え?え?えぇぇ?えぇぇぇ!?・・・ッ、ギャーーーーー!!」ですよ。

○半裸のハイディってのは、どうしてこうもたまらんのか(*´∀`*)人(*´∀`*)
  あ、ちなみに鈴木はオッパイ星人ではないので乳には萌えません(笑)。それより半裸の・・・
  なんつーか・・・フォルム?あの・・・顎から首から肩から脇腹にかけてのラインがイイね。

イイね(・∀・)b



●8月27日
2日目の鈴木はスタンド2列目。
いや~本当に全体を見渡せるイイ位置でした。
2日目がこっちでホント良かった!

しかも、スタンドの前の方の列って床が絨毯敷きになってて、アリーナよりもよっぽど飛びやすいの(笑)。
2階スタンドでアホのように飛びまくってしまったよ。

○2日目は初日の失敗を受けて音響を調節したらしく、スタンドの音はバッチリ!
  客の入りも前日とは比べ物にならんくらい入ってる!つーか、最終的には全ブロックが全て
  埋まってたよ。上から見てた感じ、「Nブロック」が特にカオスでした・・・ありゃ詰め込み過ぎだ。

○つーか、なんかやっぱりラストだからか、しょっぱなからスゲー音の塊。
  セトリは大阪1日目と同じかな?【EVERGREEN】【PRAYER】が入ってる方。

○AX以来、4ヶ月以上ぶりに【DOLLY】演奏の前に「1996年に初めて哺乳類のクローンが・・・」の
  くだりが!

  「彼女の名は・・・・・・・・・・・・・DOLLY」

  何故、毎度この演出でやらないのッ!?もうバカじゃないのッ!?ってくらい、
  AXでも最高にカッコ良かったこの演出。やっぱり最高だった!!チクショウ、最高だよ!!
  (地方ではやった所もあるかもしれないけど、鈴木が参戦したZepp仙台・大阪城ホールでは
  やらなかったのよ)

○この日のハイディはかなり『映像記録用』のスペシャル仕様でした(笑)。もう、メイク・衣装
  バッチリです。レザーのジャケット(バッヂがいっぱいついてた)に、超タイトなパンツ。
  最初、久々の皮パンかと思ったけど、人に聞いたら「いや、布じゃない?」という話。
  しかしタイトだった、細身だった。で、そのレザージャケットの下は・・・・・・・・・・・・
  何も着てない。素肌。素肌。素肌。

○なんかもうヤバイ、【FAITH】もヤバかったけど、やっぱり【PRAYER】がスゲェ。なにこれ。天井に
  向かって聖書の英文がライティングされるあの演出・・・この時、心底スタンド席に感謝した。
  とにかくあの光景がいまだ頭から離れない。なんだろう、すごくイイんだよ、良かったんだよ。
  ハイディの歌声も、演奏も、照明も、観客も、全てがまるで一枚の絵のようにピタッとハマってた。
  横アリの形状であの演出ってのが、すげーハマってたよ。武道館より全然良かった。

○【HELLO】の前の「あーい!あーい!」ってリズムに合わせて拳振り上げるあの時間が好き。
  JINちゃんが率先して煽ってるからかもしれない(笑)。

○なんだか久しぶりな気がする【COUNTDOWN】前のカウントダウン。これ、すごく好き。

○本編ラストの【MIDNIGHT~】は・・・もう、キている。キまくっている。
  相変わらず「火薬多過ぎ!」な特効も、鈴木の位置が前日よりステージから離れているため、
  昨日ほどビビることはなかった。が、隣に居た今回のHYDEライブ初参戦のアモ&松はやっぱり
  ビビってた。ヒグちゃんにギター放り投げてからのハイディが素晴らしい。もっと暴れろ!狂え!

○アンコールは再び半裸のハイディハイドさん。
  この日はステージに出て来てすぐにその姿が確認できたので、昨日のようなあの異常な
  興奮は無く。しかし何度見ても、いつ見ても、見慣れる事が無い身体だなぁ。たまらんなぁ。

○なんたってアンコ一発目の【MISSION】!特大ミラーボールが回る演出がサイコー。
  これもまた一度はスタンドから見ておきたい光景だった。あれだけの人数が、ステージでは
  なく、観客フロアの頭上にぶら下がるミラーボールの下で飛んで踊って狂ってる。
  あの光景はちょっとスゴイよ、なかなか無いよ。文字通り、全てが『一体化』。これまた一枚の
  絵のごとく。「♪カモン ダンスウィズ ミィ~」・・・・・・素晴らしい曲を作ったな、ハイディさんよ。
  で、鈴木はこのツアーもラストにして、この曲の時にスクリーンに歌詞の字幕が出てることに
  気付いた。なるほど、それでみんな歌ってたのか。なんかスゴかったんだよホント。
  キてたね、降りてたね。

○【Lucy~】の演奏に入る時に、「カモ~ン、ルぅーーシぃ~~~~ぃあいッ!」ってのが大好き。
  横アリに限らないアレンジだけど、「♪インクレディブリぃ~ ハぁ~~~イ(incredibly high)」
  ってところの「ハぁ~~イ」の引っ張り方がたまらなく好きなだ!横アリは特に長くて最高だった!

○このツアー恒例の、『ハイドさん、宇宙を語る』ターイム!
  相変わらず話の着地点を見失ってしまうハイディが可愛い(笑)。
  隣のアモ&松に「ゴメンネ!あの子はこうなの!いつもこうなっちゃうの(*´Д`*)ノ」とか、
  何故か鈴木とゆきやちゃんが必死にフォローしてた。だって可愛いじゃないか、クソぅ。

○ラスト【UNEXPECTED】・・・・・・・・激しかったねぇぇぇぇぇぇ。。最後、アウトロでハイディが
  ドラムセットに飛び乗って、ギターでシンバルをバンバンぶっ叩いてた。その間、フルトンは
  そこを叩かないように配慮してたのが見えて、すげー微笑ましい(笑)。ハイディが
  ドラムセットを去った後、フルトンがそのシンバルをガシッと一瞬で元の位置に戻したのに
  これまた笑った。なんだよ、すげーイイよ、素晴らしいステージだよ。大好きだよハイたん。

うん、イイね(・∀・)b

で、この27日のライブ帰り、みんなで飲んで深夜1時くらいに渋谷駅に帰って来たんですよ。
そこで電車待ちしてたら、鈴木の後ろに『一日ケンちゃんラルカフェ』に見事当選して行っていた方(携帯で誰かに「ケンちゃんが!」とか言ってるのが聞こえて、振り向いたら手にラルカフェうちわ持ってた)が並んだ。全く知らない人(超カワイイ!)なんだけど、こっちもテンション上がってたから思わずナンパしました(笑)。
それから新宿までの道のりを、お互い「ラルカフェケンちゃん」「横アリハイたん」ネタを話しながら大盛り上がり。その方は前日に当選通知が来て、その日の内に東京行きの手配をして頑張って上京してきたらしい。名前も知らない可愛い名古屋嬢、とても素敵な方でした~(*´∀`*)
ラルカフェのケンちゃんは、途中まで馬のかぶりモノをかぶっていたらしいよ。
最後にケンちゃんと握手した名古屋嬢の手と、握手させてもらいました(笑)。
単なる酔っ払いだなホント。

さて、これでようやく11月の15thアニバーサリーライブやらの方へ意識を向けられます(笑)。
5万円の座席は応募しません。せめて、iPod miniのナイスデザインなラルクエディションとかなら考えるけど。

 

スポンサーサイト
2006/08/31 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2006/8/29
【2006/8/18】日付の日記 あたりから「咳が止まらん」と書いていたのだが、これが実はいまだに止まらない。で、ぶっちゃけ横アリ2days中は、飛べば飛ぶほど肺が痛くなって「マイッタナァ」という感じだったわけだ。そして昨晩、寝ようと思ってベッドに横なるとますます酷くなる咳と、咳をするごとに身体が跳ね上がるほどの激痛に襲われだしたので、いよいよ「コリャマズイナァ」と思って、ようやく本日病院に行って来ました。(本当は沖縄終るまで行くつもりはなかった。ヘタしてうっかり入院とかになったら泣くに泣けないじゃん)

そしたらね、うん、咳のし過ぎでね、

肋骨にヒビが入っちゃってたよ。

疲労骨折っちゅーやつだって。咳って、実はもんのすげー身体全体の力を使う動作らしい。特にここ最近はライブやら飲みやらカフェやらで、「咳を我慢しまくる」場面が多く、その咳を我慢する時にとにかく肺がある胸辺りの筋肉(?)にギュゥゥゥゥ~!っと力を込めて、咳を押し殺してたんすよ。つか、マジこの10日間で10年分くらいの咳はしたよ(笑)。ちなみにこの止まらない咳は原因不明。

あ~・・・なんかもう、鈴木、何日会社に行ってないんだろうなぁ・・・アハハハ。

 

2006/08/29 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2006/8/28
今日は久しぶりに・・・3週間ぶり?くらいに本当に『何もない休日』だったので、ひたすら放心してました。特に日記も更新するつもりが無かったんだけど、アクセス見たらどえらい数字をはじき出していたので、とりあえず生存報告までに(笑)。

レポもちょろっと書いてはみたんですが、いかんせん進まん進まん。なもんで、先にサマソニアフター&大阪城ホールのライブレポをまとめて【MUSICtext】に移動しましたー。

横アリはね・・・・・なんつーか・・・・・・なんだろうねぇ・・・・・・・・・・・・・


好き過ぎてごめんなさい。


なんかもう謝りたいくらいハイディが好きなんだっつーことが自分で分かったライブでした(笑)。
「ハイディの『何』がこんなに好きなんだ!?」って話をむっつりな同志と話してたら、2人同時に・・・

鈴木 : 「存在と造形」
某同志 : 「あの存在自体、あのフォルム」

と言ってて、またそのお互いの気持ち悪いくらいのシンクロ表現っぷりに鳥肌が立ちました。「歌声」とか「性格」とか「人柄」とか「オーラ」とか「顔」とか「身体」とか、色々あるじゃないですか。それらをまとめると、内面的なモノは『存在そのもの』に、外見的なモノは『造形・フォルム』になるんだよね。やっぱり彼女とは前世かどこかで意識が繋がってたんじゃないかとしか思えません(笑)。そしてその世界にも、きっとどこかにハイディの『欠片』があったに違いない。じゃなきゃ、普通たかが『一人の人間』に対してこんな気持ちにはならないんじゃないかと思うんだが・・・実際なってるもんだから困るわ~。何故、こんなに気が惹かれるんだ?てか、この感情は何だ!?

いかん、何にでも理由付けしないと気が済まない超理論的人間の鈴木の脳がショートしそうです。すいません!誰か『鈴木がハイたんを大好きな理由』を教えてください(笑)!

えー、そんなわけでレポは期待をしないでもうちょっと待ってね。詳細なモノは書けなそうなんで。。

・・・あ、籠ピカしちょる(*´∀`*)

 

2006/08/28 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2006/8/23
なんとか横アリまでには大阪ライブの感想をまとめたいと思いまして、仕事中にせっせこまとめました。大阪ライブは簡単な『感想レポ』でどうかひとつ・・・。

※以下、掲載していたライブレポは【MUSICtext】内に移動しました。

 

2006/08/23 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2006/8/22
んがっぐっぐ!(by サザエさん)
思わず豆を喉に詰まらせてしまいそうになる情報に、丸一日翻弄されまくった鈴木ですこんばんわ。

本当は今日、大好きな【REALハイディ】を見て『ラルカフェ納め』をして来ようと思ってたんですが、仙台から大阪とブッ続けで遠征していた疲労が一気に押し寄せ、うっかり寝坊した鈴木と、興奮し過ぎて大阪でロクに寝れなかったゆきやちゃんがいよいよ発熱&ダウンしてしまったおかげで最後のラルカフェ訪問は急遽24日に延期したんですよ。そしたらさ・・・

23日から【RESET>>LIVE*000】の映像に変わるっていうじゃない。

もう、なに、この神がかり的タイミング(笑)。うっかり全映像コンプリしちゃうぞコノヤロウ!

・・・ってイヤ違うんだよ、鈴木は【REAL】が見たかったんだよ(´Д`;)

【RESET>>LIVE*000】は、年が明ける前の前半の黒ハイディが大好物です。カウントダウン挟んで年が明けた後の白ハイディはあんまりツボではないです(オールバックなんだもん)。

さて、映像ハイディの白黒比率やいかに!?(ここ大事)

それとモノラルさんワンマンライブ決定!今度こそモノライブを見るぜチクショウ!!
てゆーか、色んな情報が一度に出て来すぎ(笑)。

・・・あれ?なんか、大阪レポ書く時間あるのかなこれ(笑)。ライブに関する質問も多数頂いてるのに・・・うおおおおぉぉぉ、本気ですみません~!今は現状についていくので手一杯だ。。

 

2006/08/22 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2006/8/21
ただいま大阪から戻りました~!鈴木です!ムダにテンション高いよ!
いやだってなんかもうホント・・・

死にそうに慌しいし。

大阪ライブはとにかく「素晴らしかった!超楽しかった!ハイディが伯爵&ギャルだった!」とだけ言っておこう。Zepp仙台の不完全燃焼感はサッパリ吹き飛びました。なんせ黒髪ハイディがすっげヤベェ。んで、 ライブレポはもうちょっと待ってください~。てか、今回あんまり身のあるレポが書けないです。

もう、ひたすら飛んで萌えてたんで。

アリーナの全ブロックスタンディングって超ー楽しいー(笑)。今回はかなり複雑かつ、当たり外れのデカい配置割りだとは思うけど、いや~どこの位置でも結構楽しめるよ。

さて、そんなわけで。

明日はラルカフェに行って真の神ハイディを拝んできます。

多分これで行き納めだと思う(笑)。
つーか、ホントに近々倒れちゃいそうだ自分。

 

2006/08/21 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2006/8/18
いよいよ明日から大阪に行って参ります!つーか、案の定・・・

風邪っぴきだけどな!

さすがに疲労でしょうか(笑)。いや~この8月、絶対一度は来ると思ったんだよホント。
とにかく咳が止まりまへん。鼻の奥もなんかツーンと痛い。早めのパブロンだ。

そいでは!(*´∀`*)ノ


[ ※以下私信 ]
ゆうこさん
ご連絡有難うございます!どうもご無沙汰してます~!
ゆうこさんも風邪っぴきですか(笑)。風邪っぴき同士、是非大阪でお会いしましょう(*´∀`*)
去年はこちらも初めての遠征&初大阪で、なんだか色々とテンパってしまってロクにお話
出来ませんでした・・・(´∀`;)それでは当日ライブ前に携帯の方にご連絡します!

 

2006/08/18 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2006/8/16
行って来ましたよ~!サマソニアフター!

※以下、掲載していたライブレポは【MUSICtext】内に移動しました。

 

2006/08/16 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2006/8/14
いよいよ明日からサマソニアフターのため、再び仙台へ行って参ります(*´∀`*)
しかし・・・・・・・・先日のラルカフェREAL映像の後遺症が酷く、ひたすらREALブームなのはどうしたものか。てか、REALってどうしても一度浸ると中毒症状が起こるなぁ。なんなんだろう、このディープな感触。なんか本当に底なし沼なんだよな。もう濃過ぎて濃過ぎてドロッドロなんだけど、それが気持ちいい。

そんなわけで、全然【FAITH】聴いてないよ(笑)。参ったな。
でも昨日の名古屋は良かったらしいですね~!ステージセットがすげーんだって?

さてさて、明日はどうなるやら。そいでは!

 

2006/08/14 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2006/8/13
REAL映像のうちに、あと3回はラルカフェに行きたいと思った鈴木ですこんばんわ。


※以下、ラルカフェ第三弾映像のネタバレてんこ盛りです。


・・・というわけで昨日、ラルカフェ映像第三弾初日、行って来ましたラルカフェ。
新映像初日というのと、お盆突入というのと、土曜日というのと・・・多分あらゆる要因が重なった昨日はそれはもう混んで混んで混みまくりましたね。朝8時に渋谷待ち合わせで整理券を取りに行ったんですが、その時にはすでに建物の外にまで続く長蛇の列・列・列。外まで並んだのなんて初日以来じゃないの(笑)?

そんなこんなで、無事最終回の整理券をゲットして一旦帰宅。(結局2時間並びました)
二度寝してご飯食べてマリオして、再び夜の渋谷へGO。いや~・・・昨日は本当に一日が長かった。

で、ゲットした整理券がかなり早い番号だったので、この日も例の『ソファー席(ホストクラブ仕様)』でした。しかも前回ソファー席だった時より位置がイイ!ほぼスクリーンの正面。邪魔な柱が無い!
(前回はソファーの斜め前にあった太い柱が微妙に邪魔だったんです)

で、第三弾のPVラインナップはこちら!(書き漏れもあるかもしれません)
【Killing Me】【DIVE TO BLUE】【虹】【Link】【winter fall】【Pieces】【LOVE FLIES】
ソロはケンちゃんの【Speed】、クリクリの【パラダイス】、アシッドさんの【let's dance】、HYDEの【SEASON'S CALL】。さすがに第三弾ともなると、若干前回とかぶってるのがあったりします。
あ、あと何故か途中でシドさんの新曲だか何だかのCMが一本流れてたよ(笑)。ここの反応はすごくバラバラな感じ。まぁね、ラルクの企画で後輩バンドの宣伝を流すのはいかがなものか。いい加減、デンジャーはラルクを商用利用すんのはやめてもらいたいと思う。『ラルク』のネームを利用するなら、それ相応の扱いをしろっての。

さてさて、肝心の未公開映像。
もうさ~なんたって鈴木はこのREALドームツアーが一番好きなわけだよ。その未公開アングル映像よ?

正気でいられるワケがないじゃない。

このREAL東京ドームライブは4daysだったんだけど、最初に1日目、2日目、3日目のオフショット映像がそれぞれチョロっとずつ流れます。このうち、鈴木的過去最高ライブである3日目の映像で鈴木悲鳴、「ひぃぃ!」。そしていよいよあの度肝を抜くエロ衣装の4日目映像スタート。

【LOVE FLIES】【ROUTE666】【真実と幻想と】【ALL YEAR AROUND FALLING IN LOVE】
【a silent letter】【DIVE TO BLUE】

一曲ずつの感想とか・・・もう無理。
見てる時も「う~~」っていう唸り声と、「(自分が)ダメだこりゃ!」って言葉しか出ないんだもん。そしてあれだけお客さんが映像に見入ってる光景は、計5回行ったラルカフェの中でも初めてです。毎度最終回に行くからお客さんの飲み物もほとんどお酒で、タバコを吸う人も多い。なのでいつもは程好くザワザワしてるんだけど、昨日は・・・もうなんていうか・・・

フロア一帯が静まり返ってました。

昨日は男の人が結構いたんですが、アレみて固まってたよ(笑)。
いや、うん、なんか喋ってる場合じゃないホント。だってハイディがすげーんだもん。【真実と幻想と】とか、「♪男たちを誘って~」なんて歌詞をあんなハイディが歌ったらそりゃもう大変だ!【ALL YEAR~】とか、「♪君といたなら~」なんて歌詞をあんなハイディが手を差し伸べて歌ったらそりゃもうドリー夢だ!ドリー夢カフェだ!【ROUTE666】とか、ハイドチャンネルではハイディが仰け反ってヘソピが見えるシーンは斜め横からのアングルだけど、ラルカフェ映像では真上から見れちゃうぞ!もうとんでもない映像だぞ!【a silent letter】とか、鈴木、素で「ヤベ、泣きそうになってきた」とか言ってしまいました。ライブですら泣かないのに、何故6年も前の映像で泣くんだ自分(笑)!だってすごい魂入ってんだもん。。

でねー、あのハイディがとにかく「スゲェ」のは当たり前なんだけど、REALはテツさんがカッコイイんだよ。鈴木はテツさんは「テッちゃんかわいい~♪」っていうより「テツ様カッコイイッ!」の方が断然好きなので、REALのテツさんがそりゃーもうツボでツボで。大股開いて超大振りでベースを弾くテツ様が素敵過ぎる。で、あの人はいちいちカメラの位置を意識してプレイしてくれるので、もう憎らしいくらいステージングが決まってるんだよ(笑)!!うっかりヤラレてしまったじゃないかテツ様。

で!で!で!

今までの第一弾、第二弾映像はライブ映像で終わりだったんだけど、第三弾のREALはライブ映像が終った後に『ライブ後の楽屋裏映像』が流れるんですよ!こ~れが・・・

ちょっとヤバイんだけどこれ。

あのハイディが、あの衣装で、あの羽根タトゥーを晒しながら、楽屋をフラフラしてるじゃないか。あのラルクさんが、狭いエレベーターの中で、下からアングルのカメラの前で、談笑してるじゃないか。 で、楽屋でハイディが「昨日の方がよかった(笑)」とか言ってるんですよ。「昨日」といえば、鈴木的過去最高ライブであるREAL東京ドーム3日目。

ダァァァ!そっち流せやオラァァァァ!!!!

でも確かユキヒロさんは「オレは2日目かな」とか言ってたかな?
メンバーも個人によって出来に差がある模様。そんな楽屋裏での会話の映像がすさまじく愛しい。くぅ~~~~!こうなったらREAL東京ドーム4daysの全ライブ映像が見たいぜ!(贅沢です)

そんな感じで、あと4回は行きたいなぁと思いました(*´∀`*)
・・・って、増えてるじゃん!!

 

2006/08/13 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2006/8/10
ちょっ、ちょっ、ちょっ、ちょっ!!!

ラルカフェの新映像がリリリリアル東京ドームですってぇぇぇ!?

最終日の映像らしいが、ラインナップが素晴らし過ぎるのでもう泣きそうです(つД`;)
えーと、これは本当にマジで前々から決まってた予定なんですが、

ちょうど12日の土曜日にラルカフェ行って来ます。

すげーな、このタイミング(笑)。そしてついに一万円のお布施達成・・・・・ハハハ。

ちょっ、ちょっ、ちょっ、ちょっ!!!
ハイディツアーの新作グッズアリーナver.見ましたか!?鈴木、普段はグッズてホントに興味なくてパンフとタオルくらいしか買わないんだけど、今回は絶対これ買う(笑)!!

Hydee's Mints(数量限定) 800円

・・・って、数量限定かよッ!いや、朝早く行って買うよ。そして夢のリリカル☆ハイディ(違)ゲットするよ。つーか、あのカタログの写真にすげー笑ったんだけど。あの「カパッ」って口開いてる方。あれ絶対ウケ狙ってんべ(笑)?もう「キモカワイイ!」とかそういうレベルじゃないもんな。あんなん載せられたら買わずにはいられないじゃないか。アモさん辺りが気に入りそうなアイテムだ(笑)。

そして昨日は ツーさん と、意外にも初めてサシで飲んできました~。
いや~色々話たんだけど、何を話したかロクに覚えてないくらい話したね(笑)。
途中、鈴木が大好きな小説の話になって、あらすじを大まかに説明したら「はぁ~」と感嘆してたのが嬉しかったね。今では恐らく誰も読むことが出来ないであろう小説なんだけど、近いうちに日記でもその話が出来ればいいなぁと思ってます・・・と、そう思い続けて早半年(笑)。いや、題材が「神」「悪魔」「人間」の物語で、本当は【FAITH】がリリースされた時にこの話題を出したかったんだけどね、なんか鈴木がこの小説の事を語り出すとすっげぇ長くなるので、「時間がある時にね、うん」とか思っているうちに気付けば半年が過ぎてましたとさ。いやホントによく出来た話なんだこれが。

あと、「ラルク」と「ソロ」のなんつーんだろう・・・必要性?とか、アンチテーゼな自分に浸る人についてとか、サイト運営の涙と苦労とか・・・・・・・・・・・・・って、なんかすごく楽しくなさそうな話題ばっかだな。いや、そんなことはないんだよ(笑)!ハイディ&ケンちゃんの微笑ましい力関係に「きゅん」ってしたりもした!「自分がメンバーになるなら絶対acidさんよりHYDEバンドがいい!」とかいう話もした!壁をガンガン蹴りながら恐怖のダメ出しをされるより、「俺らが動きやすい様に気を遣ってくれるからね、アイツは」なハイパー気配リスト率いるHYDEバンドのメンバーの方が気が楽そうだよね、みたいな(笑)。ま、HYDEバンドのメンバーは個々がそれぞれベテランなので、そういう空気が作りやすいんでしょうかね。いやしかしベテランほど他と馴染むのが大変だったりするのか。分からん。しかしなんかこの辺にA型とO型の一般的に言われる象徴的な人柄を感じる(笑)。
(※血液型と性格には科学的な関連性は無いそうです)

それと、ツーさんはDVD【クロニクル2】のラストに収録されてる【Anemone】のサブアングルのライブ映像が、鈴木が常日頃「自分的過去最高の神ライブ」と称している『REALツアー・東京ドーム3日目』の映像だったことを知らなかったらしく、「アレがそうなのか!?何度も見たよ!!」と鼻息荒くして言っておられました(笑)。神だよね~あのラルクさんはホント神だよねぇ・・・。

そんなわけで、また飲みましょう(*´∀`*)

最後に、ちょっとご指摘頂いたので回答~。

Q. 「先日日記にURLを書かれておりましたが、あのような事は違法ではないのかと・・?
   と思うのですが;;(モグモグハイドさんの件です) 鈴木さんのような大手のサイトさんには
   訪問客もたくさんいらっしゃいますと思いますし、影響も大きいかと・・」

  →どうもー!はじめまして。 こちらの件 のことですね?
   う~ん、う~ん、YouTubeの映像は・・・・・・・・・本当に微妙だと思うんですよね、その辺が。
   PVとか公式にリリースされてる映像については『ナントカ権侵害』なのは明白なので、鈴木も
   その映像のURLを掲載しようとは思わないんですが、そのー・・・民放テレビで放送された
   映像についてはどうなんでしょう。特に今回の映像は中国のテレビ局の映像。
   先日、元極楽ト○ボの山○さんがアレした時に、相方の加○さんが涙の謝罪をした映像に
   ついて、放送元の日テレが「この映像はウチのモンなんだよバーロー!」と言って、
   YouTube側に削除を求めて実際に削除されたんだけど・・・やっぱり民放のテレビ映像でも
   ダメなんでしょうかね。でも、録画に失敗した音楽番組を友達にダビングしてもらうのは
   「違法」とは言われないですよね。だからう~ん、『明らかな違法行為』ではないかな?と
   思ってURLを掲載したんですけど(なんせ海外の映像だしねぇ)、やっぱり消した方が
   いいんでしょうか?あーうー困ったなぁ。。

※上記の「 YouTube の動画URL掲載」に関する決着を知りたい方は『続きを読む』からどうぞ。

 

[ 続きを読む ]

2006/08/10 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2006/8/6
【MUSICtext】の方にZepp仙台レポをアップしました~。
なんか最後にテンション下がること書いてしまいましたが(汗)、仙台ライブがダメだったんじゃなくてね、AXライブの衝撃が強過ぎたんだなぁ、鈴木にとって。さて、お次はサマソニアフターですか。ハイディハイドさんは野外だと思ってるみたいですが、多分、宮城・夢メッセは屋内だと思う(笑)。デストの6連発カキコがもう可愛くて可愛くて可愛くて参ったね!

そして本日、鈴木の真夏の恒例イベントである甲子園がついに開☆幕!
もう初戦から横浜vs大阪桐蔭とか、超目玉な好カードで早速燃えてしまった。
今年の選抜優勝校が初戦敗退・・・いやはや今年の甲子園は大荒れするか、大阪桐蔭&駒大苫小牧の大本命校がいくか、どちらかの気がするな。順当に行けば、大阪桐蔭は清峰と当たるんだよね。去年の雪辱を晴らす試合になるのか、面白い展開だわ~!もし横浜が勝ち上がってても、清峰とは『因縁の対決』(選抜決勝の再来)になってたわけで、いやいや清峰からは目が離せないね!
てか、不思議と甲子園って強い高校には強い高校が当たるから面白いんだよッ!!

さて、そんな早くも熱くなりまくってる鈴木は、今年は京都外大西と国士舘が出てないので、応援する高校は千葉経大、清峰、愛工大名電、八重山商、浦和学園・・・ってところかな?あとは試合を見ながら面白い試合をする高校を随時応援します(笑)。

で、今年もまた甲子園の準決勝、決勝あたりにちょうど大阪遠征(HYDEの城ホール)するわけなんですが・・・一度でいいから甲子園で生観戦してみたいよなぁ。

そんなわけで、ちょっと久しぶりの質問回答~。

Q. 「FAITHツアーではなくて、acidライブのことでですいませんなんですけど5月25日の記事での
   ツアーでの「ファンの問題のある行動」という面では同じだと思ったので投稿させていただき
   ます。アンコールのとき、横の人が話してたのをちらっと聞いただけなので本当のことかは
   よく分からないんですけど、「前でグループを作って固まって、後ろの人が前に突っ込もうと
   するとそこで密着して前に行かせないようにしていて前に行けない」ということを話していたん
   です。記憶曖昧なのでどこまで合っているかは分かんないんですけど。
   acidさんのライブでもHYDEさんのライブでもやっぱりラルクファンがほとんどを占めてるって
   ところでは同じだと思いますし、もしかしたらHYDEさんのライブでも同じような人がいるかも…
   と思ったのですが鈴木さんはそのような人を見かけたりいるってことを聞いたことありますか?
   それと、そのような行為についてどう思いますでしょうか?
   是非、鈴木さんの意見をお聞きしたいです。」

  →あ~、「アシッドライブはハイドライブほど客のマナーが酷くは無い」とかっていう話を聞いて
   ましたが、やっぱり居るところには居るんですね・・・確かに、根本は同じ『ラルクファン』が
   多いだろうしな。鈴木が知ってる人にも居るんですよね、あの手この手を使って良番チケを
   手に入れまくって、仲間内で最前を固めて他の客を割り込ませないようにしてる人達が。
   その人とは本当に「顔見知り」程度で、友達ではないんですが、「鈴木さんなら前に突っ込ん
   できても入れてあげますよ~!」とか言われたんだけど、正直かなり引きました(笑)。
   ちなみにその人は自分のやってる行為が迷惑だとか、マナー違反だとかいう認識はゼロに
   等しいようでしたね。見た目も細くて可愛くて、とてもそんな凶悪な子達には見えないんだ
   けどねぇ・・・。う~ん、「鈴木の意見」ということですが・・・難しいなぁ。自分があんまり最前に
   いくタイプの人間ではないので、そういう人達からの被害?を被ったことが無いのと、
   そのー・・・仲の良い人と固まって、人を入れないようにするっていう行為のどこまでが悪い
   のか・・・判断が難しいですよね。ただ、一緒に行ってる友達とはぐれないように密着して、
   他人が間に入らないようにすることは全然悪いことじゃないと思うしなぁ。
   それが「他人を自分より前に行かせないようにする為」の行為ならちょっとどうかな?って思う
   けど、先日のZepp仙台で逆に『有り得ない強引な割り込み』を仕掛けてきたオバハンに若干の
   攻撃を食らった身(人の股の間を床を這って通り抜けて行ったよ・・・)としては、
   後ろからの割り込みを多少妨害っつーか、自衛するのは当然の行為だとも思うし・・・。
   ライブでのマナーは、「どこまでが常識的で、どこからが非常識か」というのは、個人が判断して
   勝手な決まりを作っていいモンではないんじゃないかな~、と。対立の原因にしかならなそう。
   ただ、それについてファンが議論をするのはいい事だと思います。それが鈴木の意見かな。

Q. 「鈴木さんが以前紹介されていたaudio-technicaの「ATH-CK5NSダイナミック インナーイヤー
   ヘッドホン」についてなんですけど、これって普通にMDプレーヤーでも使えるんでしょうか?
   デジタルオーディオプレーヤーってことはMP3とかじゃないと使えないのかなーとか
   よくわからないので・・・すみません。購入を検討中なんです。お手数をお掛けします。」

  →うわ~、だいぶお返事が遅れてしまった!すみません。。
   そのインナーイヤーのイヤホンは、他のものと同様でMDでもCDでもラジカセでもパソコン
   でも、ほぼ全ての一般の音楽再生機器に使えますよー。いわゆる、普通の『イヤホン』と
   同じですから。それと、仙台が地元とのことで!いやーいいな~羨ましいですよホント。
   先日行った時、あまりの過ごしやすい気候に感動しましたもん(笑)。なんたって湿度が低い
   ですよね。あと、お約束の『牛タン有名店』にも行ったんですが、いやー美味しかった!
   なんとか商店街(なんだっけ・・・「ハピナ」?)にあった、手作り豆腐とマグロのお店で食べた
   『漬けトロ&生湯葉のやまかけ丼』が超~~~~~~~~~~~~美味しかった!!
   仙台は牛タンのみならず、海の幸も有名なんですなー。本当に羨ましい(笑)。

Q. 「質問と言うわけではないのですが、是非ゼップ仙台のライブの時、鈴木さんにお会いしたいなと
   思っています。無理にとは言いませんが、お会いすることは可能でしょうか?」

  →ギャーーーーーーーーーーッ!!!!
   雑賀さん!すみませんすみませんすみません!!なに今さらなこのタイミング(汗)!?
   普段ならこういうお誘いは繰り上げ返信するのに・・・どうやらチェックが漏れていたようで。。。
   本当にごめんなさい!全然ダメとかではないので、もしよかったら今後アリーナ公演の方に
   参戦予定がありましたら、そちらの方でどうでしょうか・・・??

Q. 「6/6の日記拝見しました。ご存じかもしれませんが、GRAND CROSSツアーが赤字だった
   最大の原因は、ライブ設営予定だった大阪の埋め立て地が台風で流されて、代わりの場所
   も時間もなく、じゃ、埋め立て直しちゃえよ!という大石社長の一言でほんとに埋め立て直した
   から、らしいです;確か天嘉参の前の、音人誌上での対談で大石社長ご自身がおっしゃって
   おりました。対談相手のムックのたつろーも、驚きのあまり言葉を失ってました。
   (ライターさんは「大阪の地図を変えた男!」とか言って盛り上がってましたね。
   多分金光さんだと思うのですが) いやもう、当時のラルクの状況を如実にあらわす、
   素晴らしいエピソードですよね。まるで遅れてきたバブルのようだ^^;」

  →すっげーーーーーーーーー!!マジかよジャーーーーーック(笑)!?
   そのエピソードは全く知りませんでした!それであの156億円(だっけ?)とかなんとかいう
   ライブにあるまじきアホゥな巨額費用が投入されたのか!それは・・・当時のラルクさんの
   勢いも確かにスゴイが、それでもそんな決断を下した大石社長こそがスゴイですね(笑)。
   そりゃ金光さんも盛り上がるわ。
   本当に、デンジャー(現マーヴェリック)は『ラルクバブル』だったんだなぁ。

Q. 「ハイディの「食べる」姿がお好きな鈴木さんですが、此方の動画はご覧になった事
   ありますか?(※法律事情によりURLは掲載しません)もう確認すみでしたらすみません。
   レントゲン時期の台湾のプロモーション番組なんですけど、ハイディが食べまくっていて、
   他のショットも滅茶苦茶可愛いですよね・・・!」

  →これはビデオを持ってますね(笑)。
   すっげぇカワイイですよね~ひたすらモグモグハイディ(*´Д`*)
   先日某ハイド狂チャットで『ハイたんが物を食う時の可愛さ』について語ってしまいました。
   なんか「あの食べ方に滲み出る『人生』が好き!」とか、もう・・・

   イタイの域を超えてしまった気がします。

   大好きだぜ!モグモグハイたん!

 

2006/08/06 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2006/8/2
行って来たよ3回目のラルカフェ。
受け付けのお姉さんに「もう結構来られてるんですか?」なんて聞かれてしまって、「いやホントすいませんすいません、好き過ぎてごめんなさい(´Д`;)」とか口走ってたイタイ人が鈴木です。いい加減、あのメガネのお兄さんには顔を覚えられてる気がしないでもないです。ちなみに昨日の最終回はかーなーりガラガラ。15席以上は余ってたと思う。そして昨日の鈴木達は、ついに噂のボックスソファー席!なんかあの席に座るとますますホストクラブに来たような気になります。

んで、肝心のアジアライブ映像は、やっぱり・・・う~ん・・・鈴木はG×Cの方が好きだなぁ(笑)。
ハイディ云々というのではなく(いやそれもあるけど)、純粋に『ライブ映像』として曲のラインナップとかステージとかハイディの喉の素晴らしさとかがG×Cの方が断然好きでした。同じアジアライブ映像でも、東京ドームの【forbidden lover】が入ってたら「ひゃー(*´Д`*)」だったのになぁ。
あと、やっぱり鈴木はハイディにはなるべく黒髪で下ろしててほしい人なのね(笑)。だから茶髪でツンツンの上海ハイたんより、黒髪前髪全下ろしのグラクロハイたんの方が好きなんだわ。

あと、新たにPVにハイディの【SEASON'S CALL】が流れるんだけど、昨日の最終回はハイディファン率が異様に高かったらしく、PVが始まる前の「HYDE SEASON'S CALL」のクレジットの時に拍手喝采が起こった。つられて鈴木も何故か拍手しちゃったよ(笑)。あのPVはいいよねぇ~ホントにいいよねぇ~(*´∀`*)

で、第一弾映像のG×Cを見た時は、一緒にいた人と「これ、ハイディファン以外が見て嬉しいのかな?」という会話をしてしまうくらいハイディにターゲット★ロックオンされた映像のように感じてウハウハしてたんですよ。そして昨日の第二弾映像は、かなりケンちゃんにターゲット★ロックオンされた映像だった気がする。もしかしたら映像は第四弾まであって、それぞれのメンバーがオイシイ映像に仕上がってるのかもしれないね。いや、そんな気がするというか、感じるだけですよ(笑)。人によって同じメンバーのファンでもツボが違うから どんな人がどの映像にウハウハするのか分からんけど。

さて、ではZepp仙台のレポを書かねば!
・・・ちなみに、仙台レポはあんまり中身(ボリューム)を期待しないでください(笑)。
なんせもうオフィシャルに最強写真付きでレポ(FA日記)が出てるしねぇ。こんな時に限ってなんであんなにUPが早いんだよ!クソ!ま、ウチは量より質(マニア視点)で勝負です。

 

2006/08/02 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。