脱穀日記 ~日々剥ける殻~
管理人
Name : 鈴木@ストライカー

本宅【REAL STRIKER】

↑こちらが本宅の音楽テキストサイト。
自他共に認めるラルクファンであり
どーしよもないほどのハイドマニア。
都内某広告会社に勤めるこんな大人
カレンダー
03 | 2005/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
特選カテゴリー
普通の日記 (913)
スペシャル企画 (1)
ブログバトン系 (5)
オーウェン君日誌 (6)
BGMレビュー (57)
ライブ・イベント感想 (91)

※BGMレビュー・ライブレポ等の音楽
系テキストは全て本宅の方に加筆修正
された完全版として掲載しています。
一言フォーム
月間過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
AMONES 2
07/06/13 L'Arc-en-Ceilまたハートに火をつけろ!ツアー@郡山文化センター (06/17)
変温ジューシーフルーツ
隣の鈴木さん。 (02/02)
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

--/--/--
2005/4/29
【Hydeist Times】を見て悶絶してます。
どこもかしこも悶絶絶倒だよアレ。なんであんなに可愛いの(笑)?
「感想書くよ!」とか言ってましたけど、無理無理書けない書けない。
「可愛い」としか書けない。表紙からして可愛い。つーか全ページ可愛い。
モノ食ってるハイたん可愛い。目ぇひん剥いてるハイたん可愛い。
あぁもうすげー食っちゃいたい。ふがふが。

んで、一昨日は今の会社に入って初めての飲み会だったんですが、もう『飲み会』なんて可愛いモンじゃなかった。宴会でもない。もうあれだ・・・

乱痴気騒ぎ

ホントすごかった(笑)。
鈴木も久々にお酒飲みまして、人生史上最悪の二日酔いになりました。
ここまで嘔吐&完全に記憶飛んだのは初めてです。どうやって家に帰って来たのか全く覚えてないし・・・恐ッ!!そして全身アザだらけでした。おかげで、昨日は仕事休んで一日死んでましたね。どのくらいの乱痴気騒ぎだったのかっつーと、なにかと万札が飛び交うんですよこれが(笑)。鈴木も社長のお友達の方と日本酒一気飲み対決して負けて頬チュウしたあたりまでは記憶があるんですが・・・翌朝かばん見たら2万円が無造作に入ってました。ワーイ。

こういう職場って、ダメな人(特に女の子)はダメなんだろうなぁ(笑)。
鈴木のように『楽しい事』と『お金』が好きな人には天国のような職場ですが(*´∀`*)。
ちなみに、鈴木の職場に「ハイド」と呼ばれてる人が居ることを昨日初めて知りました。
時間が違うんで今まで会った事がなかったんですが、いやー綺麗な男の人でしたね~。でも別にハイディに似てるわけじゃない。ウチの職場の人達は、「綺麗な男=hyde」という認識らしい(笑)。

さて、ちょっと久々の質問回答~。

Q. 「常々ハイディに「ギリギリマスターに出て欲しい!」と希望の鈴木さんですが、
   あり得ないけど万が一出た場合、どっちのハイディが見たいですか?
   1、ギリギリで鷹(?でしたっけ)が向かってきてしまって、「イヤ~ン!」と
     叫びながら逃げ惑うハイディ。
   2、同じくギリギリで向かってきた鷹にビビリすぎて腰が抜けて立てなくなったため
     ユースケに救助されるハイディ。
   これ2の場合あれですね、一生ユースケに恩着せられちゃいそうですね。」

→うわーまさにどっちも見たいハイディですね(笑)。
  でも、マシューの時の風船が破裂する音にビビるハイディが非常に
  可愛くてよろしかったので、鷹にも「キャーッ!」って感じで逃げ回って
  欲しいですね。あぁでも腰が抜けて立てないハイディなんか見ちゃった日にゃ
  鈴木の目がギラギラすること間違いなしだな~。やっぱどっちも見たい!

Q. 「鈴木さんの【狂喜乱舞 DE ボルチモア】を読んでLIVE IN U.S.A.を観なおしてるとき、
   どうも、へブドラで1番のサビに入ってすぐのずい~っとユキーロさんがフレームイン
   しているところのドラムセットが、カメラが切り替わる直前人の顔に見えて仕方ありません。
   あきらかに見間違いなのに、何回見ても人の顔。これってどう思いますか?」

→えぇ?いやーちょっとそれは気付きませんでしたね(笑)。
  今度じっくり見て検証してみます。

Q. 「「ワンモアショウ!ワンモアショウ!」が私にはどうしても
   「ラルクアンシエル!ラルクアンシエル!」と聞こえてしまいます(笑)」

→そりゃもうなんちゅーか・・・重症(笑)?

Q. 「大仏ブルーがBLUEではなく、CLUEですよ!(笑) (中略)
   『何か食べて』はですね、『気付いた』の後ろで流れているコーラスのことって
   言いたかったんです。紛らわしい言い回しですいませんでした;」

→「BLUE」修正しました(笑)。ご指摘ありがとー。
  それと例の空耳、コーラス部分の事でしたか!いやいやこちらこそ
  勘違いして妙なところ突っ込んじゃってごめんなさい。
  で、コーラス部分は確かに「なんか食べて~」って聞こえます(笑)。

Q. 「(前略) ハイドが '君のために歌いたいんだ・・・。' さて、リクエストは・・・。
   ラルクとして・・・・HYDEとして・・・・さあ、何がいいか知らん。」

→うーん、何が聴きたいかな~?生で近くで聴きたい曲といったらやっぱり
  【I'm so happy】とかかなー。アコギ一本の弾き語りでお願いしたいですね。

まだ本調子じゃないです。色々と。
新発表が続々出ましたが、それについてはまた後日。
今はとりあえずこの舞い上がりっぷりを抑えねば(笑)。

 

スポンサーサイト
2005/04/29 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2005/4/27
お、お、お、お、お・・・

終わったぁぁぁーーー!!

いやもうホント大変でした。
えーとですね、ここ数日サイトの更新が出来なかったのにはワケがありまして、前回の日記で言ったNEWパソコンが25日に到着してたんですよ。で、セットアップはチョチョイのチョイで出来たんですが、大変だったのはその後のPC環境整備っちゅーんですか?使い慣れたパソコンを初期化して、「あーまた最初から設定しなきゃ~」ってのと、丸っきり新しい使い慣れないマシン&OSを一から設定するのでは全然違いますね。やっぱりOSがWinMeからWinXPに変わったのが一番キツかった・・・。とりあえず今まで使ってたアプリとか、NEWパソコンだからこそ使えるようになった新しいアプリとか、色々インストールするのがホント泣いちゃうくらい大変で。丸2日かかりました。

で、この旧パソコンと新パソコンを入れ替えてる時に誤ってメーラーを開いてしまいまして、26日の夜に送って下さった質問メールが一通消えてしまいました・・・。お心当たりのある方、もしよければもう一度送っていただけると有難いです。すみません。

ていうか、いや~やっぱり新しい(しかもハイスペック)パソコンはイイね!
動作が超安定してるし、何より速い。速いぞ!なんだコイツ、マジで速いぞ!?
鈴木のムチャな操作に対応出来るなんて素晴らしい。

そして、最後にあと一つ残っている作業が・・・

全約400曲分の音楽ファイルのMP3変換&格納

何を隠そうこれが一番メンドくさくて時間がかかるんだ・・・(*´∀`*)アハハ
そんなわけで、もうちょい数日間はサイトに手が付けられまへんー。
環境が全部揃ったらデスト会報の感想と、その他モロモロのネタ書きますよ~。
いやいや2005年も楽しくなってきましたな。


[ ※以下私信 ]
ゆかりんさん
先日はメールどうも!
いや~アジアライブにはホント振り回されましたな(笑)。
結局鈴木は散々迷った挙句、ラルクさん達の手で終止符を打たれた感じで。
鈴木は今年も国内オンリーでハジける予定でございます(*´∀`*)
国内ならもう北海道・沖縄くらい遠征しちゃうぞコノヤロ!

 

2005/04/27 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2005/4/23
なんだかすごい映画【コンスタンティン】にハマってしまったみたいで(笑)、オフィサイト を見たんですが、『CAST(出演者)』に鈴木絶賛のサタン・ルシファージジィのプロフィール欄はあるのに、あの人だけ写真がねぇ!まぁあの意外性に富んだキャラ&ビジュアルも見所のひとつっぽいので、納得出来るような残念なような。でも、【ENTER HIS WORLD】の『??(最終目)』のムービーでチラッと見れますんで、気になった方は是非どうぞ。

で、ついに新しいパソコンを買いました。

バカみたいに超ハイスペックマシンです。

いやホントにすごいの買っちゃいました(笑)。
職場のイケメン上司(すげぇマシンに詳しい)が「俺が見てあげるよ~」っつーて、予算だけ伝えたら到底鈴木程度の知識じゃ何が何だか分からんような部分のスペックまで高性能なヤツを見繕ってくれまして。なんせ全体的に今使ってるヘボマシンの4~5倍のスペックですからね!

○CPU : 今→Athlon/800MHz 新→Pentium4/3.2GHz
○メモリ : 今→256MB 新→2GB
○HDD : 今→40GB 新→200GB
○ドライブ : 今→CD-RW 新→スーパーマルチDVD±R/RW

どどどどどうしよう、何に使うのこんなマシン(笑)。
今までが「よくAdobeのアプリが動いてたね」っていう本当にヘボいマシンだったんですが、それでも当時は23万円で買ったんだよ・・・。例の新しい超ハイスペックマシンが10万円以下で買える現在。

ホント泣きたくなる。

ま、来週到着予定なんで、到着し次第ソッコーで【Hydeist Times】を見ます!
・・・こんなハイスペックマシンでやる事それかよ。

さて、質問回答~。

Q. 「今、金欠でこのラルクのリリースラッシュを見送ってしまいそうな状況なのですが、
   「お金をくれ!!」と神頼みするなら、普通に神様に願うべきですか?
   それともラルクファンならそれらしくゴッドに願うべきでしょうか?」

→ゴッドに願うと、代償として何かを失いそうな気がします(笑)。

Q. 「叙情詩私もちらっと聴きました!すごく好きな音だったのですが、ふと、接吻をリメイク
   したような印象を持ちました。鈴木さん的にはどんな印象だったでしょうか?」

→は~なるほど。鈴木的には【Anemone】に近いモノを感じましたね。
  鈴木的に作曲者が誰なのか非常に気になる楽曲です。

Q. 「めちゃいけのコーナーで期末テストをやるのご存知ですか??
   私はそれをラルクさんにやってもらいたいと思って仕方ないんですが、
   よゐこの浜口のポジションはラルクではだれだと思いますか??」

→【めちゃモテ】【めちゃイケ】はもちろんのこと、何を隠そう鈴木は
  【飛ぶ薬】時代から大のファンですよ、あの番組(笑)。
  浜口のポジションか・・・そうだな~やっぱりハイディか?
  さすがに『三角錐』の回答に雫を書くほどアレではないと思いますが。

Q. 「私は先日のCDTVでハイドさんの後ろにシャワー室があったことに異常に
   興奮してしまったのですが、 鈴木さんはこういうことってありますか?」

→「こういうこと」が何を差してるのかイマイチよく分からんので、
  同じ興奮なのか微妙なんですけど、以前【RRN】でハイディが
  ベッドに寝転がってた時は「うっ」とキました。うん、多分違うな(笑)。

Q. 「質問で話題に上っていた「hydyの爆笑した所」ですが、いつかは忘れましたが
   Mステでミスチルの桜井さんが「たま」の話をしてた時爆笑してた記憶があります。
   他の人はあんまり笑ってないのにhydyだけ肩を震わせて屈みこんでたんで、
   多分ツボにハマったんでしょうね(笑)
   個人的にですが桜井さんの事好きなんかなーと思いました(笑)」

→あぁ~、なんかすごく見た気がしますねその光景(笑)。
  そうそう、ハイディの爆笑姿は屈み込んでしまうんですよねー。それとこれも
  個人的な意見ですが、ミスチルの桜井さんとハイディって多分すごく合うと思う(笑)。
  仲良く出来るかは分からんけど、相性的には悪くないんじゃないかしら。

Q. 「(前略)今まで鈴木さんがラルクを歌って来た中で消費カロリーが高かった曲があったら、
   いくつか教えて頂けますか?また逆に、この曲はカロリー低そうだからやめとけ!
   という曲はありますか?ラルクファンとしましては、ぜひ彼らの曲で友人(←アンチラルク)
   をやっつけてやりたいのです(笑)」

→鈴木が過去に歌って一番消費カロリー数が高かったのは【Dearest Love】ですね。
  これは20kcalを超えます(笑)。 他に比較的コンスタントに高数値が出るのが、【finale】
  【LORELEY】【bravery】【DIVE TO BLUE】【What is love】とかでしょうか。でも、曲によって・・
  というよりは、歌い方によって消費カロリーって結構変わってくると思います。とにかく
  息継ぎ回数を減らして 語尾の音を次の音の寸前までしっかり伸ばすと高数値が出ますよ~。

Q. 「ヤフーでラルク週間(?)があるというニュースをみて、なんだそれは!?と
   驚いたのですが、どうやら6月に一週間ぶっ続けで流れるらしいですね!
   6月に野球は連続で試合を行い、 月曜日以外は全部試合があるような状況になる
   週があってまずソレで6日間はNew Worldが流れて、野球が休みの月曜日には
   叙情詩が!一週間のうちに一度は必ず耳にはさむような状況になりそうです…。
   よくよく考えてみれば6月にアルバムが出るんですよね!ラルク週間なるものと
   アルバムの時期がちょうど良く重なっていて…偶然かと思ったのですが
   どうもあの腹黒バンドならやらかしそうな気がしてなりません…。
   これは彼らの腹黒戦略だと思いますか?」

→うーん、これに関しては鈴木的には十分予想できる範囲内なので、
  『腹黒戦略』・・・とまではいかないかなー。野球中継のタイアップに関しては、
  発表の前に「超強力タイアップ!」みたいに宣伝してたんで、
  『野球タイアップ=放送最盛時期はほぼ毎日流れる!』というあたりは
  ある程度狙ってたと思いますね。問題は【スーパーテレビ】の方だ。
  これは野球試合が休みの月曜日に放送される番組を狙ったのか、
  はたまた偶然なのかは分かりません(笑)。

Q. 「花葬 平成十七年、私もとってもスキッです!あれの上にこう、
   テッちゃんの声がこう、機械っぽく(こう時々裏返る…裏返ると言うか…
   でもそんな感じに)編集(?)されたらもっと好きになってると思いました。
   鈴木さんはそういうの好きですか?」

→あーそういうミックス編集、鈴木も大好きです(笑)。
  うんうん、もう少しあのてっつぁんのボーカルをいじった方が鈴木も
  好きになってると思います。やっぱりいまいちパンチが足りn(以下自粛)。
  それと、リップのDVD・・・鈴木も欲しいよ~。パソコンなんぞ買ってしまって、
  付け加えてこれからラルクさんのリリースラッシュが始まる今は
  とてもリップにまで回せる金は無いんです(泣)。

Q. 「実はまだUSADVDかってません
   HYDEのDVDのほうかってしまって、・・・正直後悔してます
   鈴木さんの爆★裂ハイディ萌えトークを読んで「私も転がってふっとんで
   あっちの世界にいきてえ!」と思いました
   重心という単語をみたとき、「鈴木さんってネ申の領域に逝ったな」と
   思いました 私はそんな鈴木さんがすきです(笑」

→引かれなくて良かったです(笑)。
  早く【LIVE IN U.S.A.】のDVDをゲッチューして、転がって吹っ飛んで
  こっちの世界に来てください(*´∀`*)マッテルヨ

Q. 「5月16日のポップジャム観覧権、是非ゲットしてください!
   先日の鈴木さんの「観覧客を埋めてハガキ強奪」発言には胸を打たれました(笑)
   当たるように祈ってます。」

→ハガキ出しましたよ~!!えぇいクソ!いい加減当たれ!
  是非とも一緒に当たるように祈っててくださいまし。
  もしまた外れたら、今度こそ観覧客を襲撃しかねませんアハハ。

Q. 「ラルクさんって99年の紅白でてましたっけ?出ていたならどんな感じだったか
   教えて下さい…!99~00年は個人的にミーハー度MAXだったので見てないはずは
   ないんですが、そこだけ完全に記憶から抜け落ちているんです??」

→はいはい、出てましたよ~。残念ながら録画してたビデオが借りパクされてしまって手元に
  無いので、ちょっと鈴木の記憶のみの話になりますが、演奏曲は【HEAVEN'S DRIVE】で、
  髪型は黒髪のツンツンヘアー(やや伸び気味)だったと思います。
  ヘヴドラ恒例のハイディがギター弾きながら歌う演奏でしたね。
  衣装とかは・・・もう全然覚えてないな(笑)。でも多分ハイディは黒の皮パンじゃなかったかな?
  結構99年は『普段通り』な出で立ちで紅白出場してた気がする。

  つーか、そうだそうだ!思い出した!
  99年の紅白といえば、鈴木は【RESET LIVE *000】に行ってたんですよ!
  あの年越しライブに行ってたおかげで、紅白はリアルタイムでは見てなかったんですよね。
  あれ?でもライブん時のハイディは黒髪だったけどツンツンヘアーじゃなかった気がするぞ。
  まずい、99年紅白の記憶は鈴木もかなり薄いみたいです(笑)。

Q. 「ワッツインのHPはご覧になりましたか!?
   けんちゃんが・・・!ハイドさんが・・・!
   あの二人はCDTVでもめちゃくちゃ可愛かったので、仲良しにゃんこって感じです。」

→見ました見ました~。本当にあの2人はなんでしょうかね、微笑まし過ぎる(笑)。
  ていうか、あのプリンの食べ方はユキヒロさん・ケンちゃん・ハイディの人間像が
  モロに浮き彫りになってたと思う(笑)。特にスプーンの到着を待つだけのハイディ。
  やっぱり他人頼りなのか・・・いや、うん、それでこそハイディだ(笑)。
  周りも喜んで世話してくれるよ。

Q. 「質問では無いのですが、ラスカルの主題歌についてです。
   頭の英語の部分は「Hidy Hidy little Rascal」と言っているので、
   カタカナで表せば「ハイディ ハイディリトル ラスカル」になります。」

→なるほど!相変わらずメロディが一向に思い出せないんですが(笑)。
  てか、「Hidy」ってどういう意味なんだ?

今日は久しぶりに回ってないお寿司を食べました。美味い。

 

2005/04/23 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2005/4/20
今日はキアヌ主演の映画【コンスタンティン】を観て来ました。
「SFファンなら見とかなきゃネ!」なこの作品、配給元は『松竹』なんですが、松竹と言えば今ラルクファンの中では最も話題に上がるであろうあの映画・・・

アニメ【鋼の錬金術師】の配給元でもあるわけで。

おかげで劇場版予告編ムービーを見ましたよ~。
BGMはしっかりラルクさんの曲でした。で、初聴きした感想は・・・

うん、ぶっちゃけフツー。

言ってしまった(笑)。
なんか印象薄かったです。英詞ってのもあるのかな?
なんせ「久々キターーー!」っていう濃さの【叙情詩】を聴いたばっかりなもんで、どうしてもアレと比べてしまうというか、アレに比べるとやっぱりかなりポップ路線のライト曲だったっつーか。まぁ聴いたのなんてごく一部だと思うんで、まだまだ何とも言えない部分もありますが。

で、映画の感想。

※以下、ネタバレ要素をもの凄く含みますので、OKな方だけ『続きを読む』からどうぞ。

 

[ 続きを読む ]

2005/04/20 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2005/4/18
いまいちタイムリーじゃないですが、つい最近中島美嘉の最新アルバム【MUSIC】を入手しまして、結構聴いてるんですけど、鈴木は以前から中島美嘉の曲ってピンポイントでツボるモノがあるんですよね。

ぶっちゃけ、トータル的にはあんまり好きじゃないのに。

なんというか、中島美嘉はいかにも「バラード!」が多いので、そういうのには全く興味が惹かれないんですが、その中に紛れてるバラードじゃない曲にやたらグッとキてしまう。良い例が【Love Addict】ですね (過去ログ参照) 。で、今回のアルバムにもすごくキてしまった一曲がありまして、それが【Fed up】です。これは参った。イントロからしてCoccoの匂いプンプンなサウンドですが、Coccoが活動していない今、こういう『緊張感をはらんだ極限ギリギリの美しさ』みたいなサウンドを作る人が居ないので、久しぶりに女性アーティストの曲でキましたね~。

気になった方は是非ご一聴ください。

それにしても、本当に鈴木はこういうメジャーとマイナーのコードが交錯する曲に弱いな(笑)。メジャーで続くなら、どこか一部マイナーにして落として欲しいし、マイナーで固めるにしても、やっぱりどこかメジャーにして上に抜けて欲しい。途中でガラッと転調!とか、もう大好きです。

コードをあまり知らない方には分かりずらくてごめんなさい。
ニュアンス的にでも伝わればいいんですが(笑)。

いきなりこんなコードの話をしたのは、部屋を掃除してたらこんなものが出てきたからなんですよ。
鈴木が『音楽』に対して一番アツくなってた若かりし時代の産物です。

※記事最下段の『続きを読む』内に文字が読み取れる程度の拡大画像を収納してます。

だいぶ文字が潰れちゃって見づらいですが、ラルクさんの【I'm so happy】と【Round and Round】のコード譜です。どっちも自作で、右の【Round~】に関しちゃ思いっきり手書きですね(笑)。ご存知の方もいるかと思いますが、鈴木は昔ストリート(ミュージシャン)やってたので、アコギとこういう楽譜がわんさか部屋にあるんですよ。うわ~懐かしい!もう5~6年前の話だな・・・。こういうのって処分するのも踏ん切りつかないし、かといってストリートやることももう無いだろうし・・・で、ものすごくやり場に困ってます。

ていうか、ん?
もしかしてこういう譜面の掲載って、自作でも著作権侵害とかになったりするの?
なんかマズそうだったらすぐ下げます。

さて、質問回答~。

Q. 「4日の日記で答えて下さった「サイトデザイン」について
   質問した者です。もしよろしければ詳しくお願いできますか?」

→あ~ごめんなさい!具体的に「どれどれの画像の作り方」
  「サイトのどこどこ部分」等、詳細にお聞き願えると有難いです・・・。
  物や場所によって作り方が全然違ったりするので、片っ端からご説明してると、
  それこそ『HPの作り方サイト』が出来上がってしまう(笑)。

Q. 「鈴木さんは4月2日発売のPlayerを買いましたか??ラルクのビンテージファイルが
   どうのこうのって書いてあるんですがどういう意味なんでしょう???」

→いやーそれ買ってないんですよね。ぶっちゃけ見てもないない(笑)。
  なんか色々な方の情報を見ると、見開き1ページにダァ~っと色々なアーティストの名前が
  掲載されてて、そこに名前だけが載ってるだけ・・・みたいな話でしたね。
  正直、チェックする必要はないブツかと。

Q. 「ヤフーのレビューを見てみたら、「叙情詩はラップだ!!」と言う様な情報が書かれて
   いたのですが…。鈴木さまはどう思われますか?」

→それはまた斬新な切り口の感想ですね(笑)。
  う~ん、なんせまだハッキリ聴いた事がないですからねぇ・・・。でも【スーパーテレビ】の
  エンディングでチラ聴きした限りでは間違ってもラップではないとは思うんですが(笑)。
  でも、確かにスムーズに音階を流れるというよりは、細かく上がったり下がったりする複雑な
  歌メロだったので、そういった点で「ラップ!」説が出たんじゃないでしょうかね?

Q. 「鈴木さんがデザインしたサイトって公開したらダメなんですか?
   是非ゴージャスでクールのものを見てみたいです!」

→お見せしたいのはやまやまなんですが・・・まぁちょっと会員制の特殊なサイトなので、
  ここでアドレスを公開することは出来ません(笑)。ごめんなさい。
  てか、ぶっちゃけ会員制有料アダルトサイトですよ。

Q. 「叙情詩・・・私も思いました。最初タイトル聞いたときの衝撃っていったら。
   これも聞き続けている内に自然なものに思えてくるんでしょうか。
   ところでその『叙情詩』kenさん作曲だと勝手に思い込んでいるんですが、
   鈴木さんはどう思いますか?」

→やっぱ衝撃ですよね!?良かった~同じ感覚の方がいて!
  あれだけ違和感満載だった【瞳の住人】も、今ではすっかり馴染んでる事を考えると、
  【叙情詩】もいずれ自然に馴染むんでしょうかね(笑)。作曲に関しては一般的に
  ケンちゃん説が有力ですが、鈴木は発表されるまでハイディ説は捨てられないと思います。
  すごく【Anemone】を思わせる「変!」さを感じるんですよね、【叙情詩】のメロディって(笑)。

Q. 「Def Tech私も大好きですー!My wayが地元のラジオでヘビーローテーション
   になってまして、それですっかり好きになりました。良いですよね。」

→いいですよね~!あのクセがあるんだかないんだかよく分からない
  不思議な歌声と歌い方がキました(笑)。

Q. 「ゴージャスでクールで見やすいデザインですか…ウェブじゃないですけど、
   復刊前のニューズメーカーってそんな感じしませんか?今見てて何となく思ったのですが。」

→あぁ~!そうですね!そう言われてみると、実際鈴木が作ったサイトの印象はすごく
  似たモノがあるかもしれません。上記の理由ゆえ、お見せ出来ないのが残念ですが(笑)。
  全体的に黒基調なんですが、ポイントポイントでシンプルに色抜きしたり、
  ちょっとゴージャスな小物画像を置いてみたり・・・、あぁ思い返せば返すほど似てるな(笑)。
  あの頃のRRNはホントお洒落で凝っててカッコ良かったなぁ・・・。

Q. 「ついこの間まで「タッキーはわしの若いころにそっくりだ!」と言い切っていたうちの
   父(50)が、先日ついに「hydeはわしの若いころに瓜二つだ!!」とほざき始めました・・・
   鈴木さんなら運悪くこんな奴に遭遇してしまったとき、どう料理しますか?ちなみにうちの父、
   外見はクレヨンしんちゃんのヒロシで中身は高田純二に激似でございます。」

→・・・す、すごい猛者ですね、お父上は(笑)。
  「中身が高田純二」という時点で、お父上の口から出る言葉の9割りは
  テキトーな戯言だということは確定しますが、テキトーにも程があるよよよ。
  そうですね~、鈴木がそういう猛者に遭遇した場合は・・・いや、どうにも出来ないな(笑)。
  料理法は『軽く流す』程度しか思いつかない。

Q. 「中国人の反日感情がこのままおさまらないとなると(むしろエスカレートしそう)
   9月のライブでは、ラルクさんや日本人の観客が中国に滞在することは危ないと思うのですが
   …ハイディの綺麗な顔に傷でも付けられたらどうしましょう。心配でなりません(笑)。あと、
   反日の影響で遠征する日本人が減って会場埋まらなかったら…とか、いろいろ考えてしまい
   ます。鈴木さんは日中関係が悪化しているこの時期の中国ライブをどう思われますか?」

→うーん、非常にタイムリーかつ重大な質問ですね。
  この時期の中国ライブは確かに「ラルクさんもタイミング悪いなぁ・・・」と思います。
  まぁライブまではあと約半年あるので、その頃には多少状況も変わってるとは思うんですけど。
  でも、実際に今中国のクラブチームで活動してる卓球の福原愛ちゃんが、
  「スポーツと政治は関係ないと思います」とハッキリ言い切ってたのを見た時は、
  中学生相手に「この子カッケぇ!」と思いました(笑)。
  同様に、ラルクさんが「音楽と政治は関係ない」と言い切れるような人達であれば
  問題はないと思うんですが、まぁこればっかりは当事者である中国の方とラルクさん達の
  意思に任せるしかないですね。どのみち、鈴木はもとより上海には行く気が無いので
  やろうがやるまいが「好きにせぇ」って感じなんですけど、でも今日見たニュースでは、
  反日デモの参加者の携帯着メロがSMAP【夜空ノムコウ】だったりするあたり、
  まぁ成功する可能性が無いわけではないと思う。低いだろうけど。

いよいよPC買い換えます。

 

[ 続きを読む ]

2005/04/18 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2005/4/16
昨日はダーツで爽やかな汗を流すつもりが、酒飲んだら「なんかこのままダルダルしてぇー」となってしまい、やっぱり毎度お馴染みなカラオケに行ってしまいました。そこで有り得ない『苦行のラルク曲』を連続してたら、見事に喉が潰れました。皆さんも是非お試しください。

ラルク曲キーコンMAX

原曲のキーがすでに高いラルク曲(カラオケで言うところの『+2』『+3』表示曲)を、マックス(CyberBBは『+7』まで)まで上げて歌うんです。歌い方は原曲同様、ハイディが地声で歌ってるところは全て地声で歌います。これ決まり。

【Perfect Blue】や【DIVE TO CLUE】を歌ったら、何か新しい自分を見た気がしますよ。
そして漏れなく翌日は喉が潰れてることでしょう。
だいたいラストに【forbidden lover】が回ってくるのがオカシイ。
今さらそんなの歌えるワケないじゃない!

さて、質問回答~。

Q. 「(前略)確かラジアンだと思うんですけどhydeが「(歌の)レコーディングの
   前夜にセックスすると声がいつもと少し変わるっていうの聞いたことあるんですけど、
   実際俺もそうなったんですよ」って言ってて、現場のスタッフとかに
   『なんか違うんだよね』みたいなことを言われたらしいです。
   で!鈴木さんのテキスト(2002/06・BGMレビュー)の「TIME SLIP」のところを読んでいて、
   「まさか…コレか?コレなのか?!」と興奮してしまいました。結局、ラジオレポでは
   どの曲なのか明らかにされてなくて…ものすごく気になるんですけど!
   鈴木さん知ってますか??」

→あーそれはですね、ラジオで実際に曲名を上げたのは【winter fall】ですね。
  確か。ただ、【TIME SLIP】もその理由でいつもと声が違う、という可能性も
  無くは無いな(笑)。確か「いつもより声が甘くなる」と言ってましたよ~。

Q. 「先日、我らがハイディ&ケンちゃんが2人で某番組名物コーナー
   「モジモジ君」に出ている夢を見てしまいました。ハイディはタカさん、
   ケンちゃんの高身長コンビの間で捕らわれた宇宙人のような姿になり、
   ケンちゃんはあのピッチリスーツがやけに似合っていらっしゃいました。
   しかも何故か挑戦した文字は「七福神」・・・。
   ・・・鈴木さんはラルクに出ていただきたい番組はありますか??
   (強引にまとめてみました(´∀`)b゛)」

→『囚われた宇宙人』状態の全身スーツハイディが見たい(笑)。
  最近この「出て欲しい番組」の質問が多いな~。なんだろう、春の番組改変期だからか?
  特番影響?鈴木がハイディに出演希望なのは、【ぷっすま】と【食わず嫌い】ですね。
  あと、先日いただいた方の質問を見て、【フレンドパーク】も捨てがたいと思いました(笑)。
  【Wall Crush】で勢い良く壁に張り付いて欲しいです。

Q. 「花葬パンク聞きました!!!!!!!!!(叫)ややややややっぶぁいハイさん最高!!!!!と
   抱きしめたくn(略)なんか「666」ぽいなぁーと思いもしましたが(苦笑)
   最初のギターの「ギューン」って音程が下がるところが好きです!!(あらやだマニアック)
   最初のユキパンク、クリーンヒットしました(涙)なんなんだよユキパンク…!!!(萌)
   …あれ言ってるのってユキパンクですよね?(汗)」

→いいですよね~!【花葬 平成十七年】。大好きです。あの~英詩のところ・・・
  鈴木もよく分からないんですけど、ユキヒロさんなんですかね?原曲の音をリミックス
  してるようにも聴こえるんですけど、うーん、ご存知の方がいたら教えてください~。

Q. 「鈴木さんはyasuさんのhyde愛に勝てる自信がありますか?」
→む、難しい!久々に難問だこりゃ!!
  愛の形は様々ですからねぇ・・・、健全(いわゆる「一般的」)な『愛情』においては
  ヤスには勝てないと思います(笑)。しかし、『アレ』に関しては確実に勝ってるだろう。
  いや、むしろ「勝ってしまってる」。微妙に喜べない。

Q. 「tetsuさんの歌う花葬のアレがどうしても『なっはぁ~ん』ではなく、
   『ナハー』に聞こえちゃうんですがいかがでしょう。」

Q. 「New Worldのコーラス、『(解放の秒読みに)気付いた~』の『気付いた』
   部分が『何か食べて~』に聞こえるんですが、いかがでしょう。」

→2問連続投稿です。
  まず【花葬 平成十七年】のてっつぁんの『なっはぁ~ん』は、鈴木も『なっはぁ~ん』では
  ないと思う(笑)。ハイディがぬめ~んとしてるのに比べて、テツさんはサラッとしてる
  感じがする。あんまり緩急が無い感じ?
  で、【New World】の「なんか食べて~」と聴こえる部分は、『気付いた』の部分ではなく
  『Now the time of fate has come.』のコーラス部分じゃないでしょうかね?

Q. 「アンケートの集計結果は・・・ま、まだですカー!」
→昨年12月にリリースの【狂喜乱舞 DE ボルチモア】を、ようやくUPした鈴木ですよ。
  まだに決まってるじゃないですカー!!
  ・・・夏までにはUPしたいと思います(笑)。ごめんなさいごめんなさい。

Q. 「鈴木さんは、ハイドのソロアルバム「ROENTGEN」と「666」それぞれの
   良さはどんな所だと思いますか?また、どちらの方が好きですか?」

→それぞれの良さ・・・かぁ、直球な質問もこれはこれで難しいな(笑)。
  まずどっちにも言える事は『ハイドくさい』という事でしょうか。どちらも濃さは同じなんですけど、
  ただそのベクトルが全く逆方向に向かってるんですよね。それぞれの良さはもう
  『静のHYDE』と『動のHYDE』がめいっぱい堪能できる、としか言えないな(笑)。
  どちらもすごく洗練された緻密な音だし、ハイディ特有の「変!」さも満載だし、
  それでいてシンプルだし。あの2枚のアルバムは、『共通点』を上げる方が格段にラクですね。
  で、鈴木が好きなのはどちらか・・という質問ですが、これはもうホントに「気分によって」ですね。
  根本はどちらも「すげぇハイドくさいアルバム」なので、「好きに決まってるじゃない!」と(笑)。
  ただ、割合的には鈴木は『動』を好む気分の時が多いので、【666】を聴きたい時の方が多い
  のかな?ハイディと同じで、【ROENTGEN】のような『静』の音は、それこそ「オリンピックみたい
  に4年に一度くらいで波がくる」(by hyde)ので、その波が来た時は猛烈に聴きたくなりますね。

Q. 「(前略)今、私は鈴木さんの現在の職場と似ているであろう環境で働いておるのです。
   ていうか現在進行形です。そこでですね、自分の希望もあり、illustratorと奮闘する毎日を
   送ってるわけですが・・・ガイドブック片手にパソコンとにらめっこ。
   超初心者ともあって、なっかなか思うように使いこなせません。
   そこで、ちょっぴりくじけつつもある私に、何て言うんでしょう。アドバイスではないけれども、
   コツがつかめるポイントみたいな事を含むお言葉でもかけて頂ければ幸いですm(_ _)m
   ちなみに、パスファインダとマスク処理が訳分からず行き詰ってます笑。」

→オイッスオイッス!この間の野球中継の時はこちらこそ有難うね~!
  てか、サオリンもそういう仕事に就いたんだ?知らんかったよー。
  イラレ(Illustrator)は・・・うん、確かに使いこなせるまでは大変なんだよな、アレ(笑)。
  鈴木の場合は、ホントに「必要に駆られて」覚えたんだよね。
  だからイラレを一から覚えたんじゃなくて、「こういうのを作るにはこういう操作をするのか~」
  みたいに、その時々で必要な操作部分だけを本とかネット検索をひたすら駆使して
  覚えていった、みたいな。完全独学よ。ガイドブック通りにやってると、「絶対これ使わねぇよ~」
  みたいな操作も勉強しなきゃいけなくなって、案外そういう使わない操作が難しかったりして
  勉強する気が失せたりしちゃうからね~。なので、鈴木が覚えたての頃は、
  しょっちゅう『イラレ使える人は普通知ってる』ような事は知らないのに、
  『なんでそんなのが出来るの!?』みたいな操作を知ってたりしたよ(笑)。
  パスファインダとマスクに関しては、どの辺りが解らんのかね?
  いつでもメールなり何なりで聞いてくれれば教えたげるよ~ん。

ラルクさん表紙の雑誌【WHAT's IN?】が非常によろしい。
ヒゲハイドなのが玉にキズですが、ああいう『メンバーに30の質問』とかって最近どこの雑誌もやってなかったんで、結構貴重だと思う。ベテランアーティストほど、ああいう企画ってやらなくなりますよね。何でだ?鈴木がファンになりたての頃は、ああいう『雑誌のメンバー質問回答』が一番バンド(メンバー)の人となりを知る重要アイテムでしたけどねぇ。そこで不思議回答を繰り返していたハイディにハマって今に至る(笑)。

 

2005/04/16 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2005/4/14
【MUSICtext】のレポに、【狂喜乱舞 DE ボルチモア】をアップしました。
大変長らくお待たせしました~。

んで、デストのデジタル会報【Hydeist Times】が諸事情により見れません。
色んな人の感想見てて、もんのすごいフラストレーションを感じてます(笑)。
いや、別に『諸事情』って隠す必要も無いんですけど。

近々PCを買い換える予定なんですよ。

あれってなんかパソコン2台までしか見れないって言うじゃないですか?
しかもPC初期化したらIDもリセットされるって?あのですねぇ・・・

勘弁してよマジで。

2年で3回もPC初期化してる鈴木はどーしろと?初期化するなって?
今のこのオンボロPCじゃ、そんくらいのペースでリカバリしないと満足に動かねんだっつの!だからわざわざ買い換えを急ぐんだっつの!すっげ予定外の出費で、ぶっちゃけ借金だっつの!

・・・そんなわけで、新しいPCに買い換えるまでは見れません。

つーか、鈴木にとって『PC初期化』ってのはものすごい強味というか、最終的にいつも「ま、パソコンおかしくなったら初期化すりゃいっか~」と思いながら、日々無茶な操作をしまくってる人なので、それを制限されたら正直ホントPC触る気が失せてくる。デストさん、パソコンの買い替えでID消失はいいとして、初期化してもIDが消えるという「欠陥」と呼んでも差し当たり無いようなシステムは導入しないで下さいよ・・・。お金払ってんのに見れないとかって、ワンクリック詐欺よりある意味タチ悪いですよ。ワンクリ詐欺は勝手に金を取られるが、その分ちゃんと『見放題』というところは保障されるからな(笑)。まぁ本人が見たいかどうかは不明ですが。

なんかフラッシュサイトにリニュ以降のデストスタッフは、無駄に頭の固いエンジニアが加わってるような気がする。当初のあの制限システム皆無だった頃のデスト(それもそれで問題だったが)が懐かしいよ・・・。

明日は久しぶりに松本さんと飲み&ダーツしに行って来ます~。

 

2005/04/14 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2005/4/13
花粉症がヒドイことになってます。ふがふが。

ちょっと話題が遅れましたが、先週のラルクさんテレビラッシュ。
【音楽戦士】【ポップジャム】【CDTV】と見てて、ちょっと鈴木ビックリしましたよ。
以前の日記で「【音楽戦士】は生歌か?口パクか?」なんて言いましたが、これはハイディに土下座せねばなるまい。紛れもなく全番組生歌でしたね。ハイディのヴォーカルとしての完成度を分析すると、『オリジナリティ』は言うまでもなく、『音域』は男殺し&女泣かせの黄金の声帯を持ってるし、『表現力』も文句ナシ。付け加えて『パワー』もありまくりという、「なんだよオイ!完璧じゃないか!!」と言いたくなる代物なんだが、唯一の不安要素が『安定感』だ。これが曲のキーや勢いによって波がある。いわゆる「いつどこで歌ってもCDと同じ歌声!」というワケではない。まぁそこが味があっていいんですけど、そんなハイディが、だ!いざ【New World】を歌うと、まるで別人のような安定感があるのは何故なんだろう。こんなハイディ久しぶりに見たよ(笑)。それほど歌いやすいキーでもないだろうに。

あと、【CDTV】の歌う前の控え室トーク。
後ろで無言で揺れてる2人がイイね(笑)。
あの同じ方向の揺れじゃなくて、左右反対に揺れるのが面白い。
近づいて~離れて~また近づいて~ケンさんが止まったらハイディも止まって・・・

オモチャみたい。

さて、質問回答~。

Q. 「(前略)もし次、今回の野球中継みたいにかけ離れたものに出演するとするなら、
   鈴木さんはどんな番組がいいと思いますか?私は欲を言うなら、昔いいともでやっていた
   芸能人が女装するコーナーにハイドさんが出て欲しいです(笑)」

→やっぱり【食わず嫌い】は外せないでしょう。あれは見たい。
  後は、これも結構前から言ってますが【ぷっすま】ですね~。【ぷっすま】には色んな
  企画が数あれど、絶対に外れが無いのでどの企画で出ても面白いに違いない。
  個人的には『ギリギリマスター』に出てもらって、ビビりまくってるハイディが見たいです(笑)。

Q. 「私は「あらいぐまラスカル」の主題歌を聞くと脳内変換で「ハイディハイディ~
   ラスカルラスコォ~」と聞こえてしまうのですが、あれ、本当は何と言ってるんでしょうね。
   鈴木さんは無意識な脳内変換でラルクさんを連想する単語になったものとかありますか?」

→ラスカルの主題歌が分からない(笑)。
  思い出そうとするとハイジの主題歌が出てきてしまう・・・。
  脳内変換でラルクさんを連想する単語ですか・・・何かあったっけ?
  とりあえず『ランク』という単語は8割の確立で一瞬『ラルク』に見えます。

Q. 「LIVE狙い目と言われた大阪府民ですが、大阪でのライヴは、
   メンバーの親族とかが来てる、という事でまったく下ネタを言わない日とかあります(笑)
   ラルク下ネタ好きの私としては、他の公演での話を聞いて、えっそんなんゆうてたん!?
   な感じで羨ましかったり。。。REALツアー時は大阪だけ新曲やらなかったり、
   無理やりな大阪弁が聞けたり、と確かに色んな意味で狙い目なのかもしれません(笑)
   あとファンの突っ込みがやっぱり激しいですよー(笑)」

→いや~、やっぱり総合して一番オイシイんじゃないですかね(笑)?。
  【REAL】ツアーの時に新曲(【Anemone】の事ですよね?)をやらなかったのは
  大阪全公演のチケが全ハケしたからだと思いますよ。東京でも4日間あったうち2日間しか
  演奏されませんでしたし。あと、下ネタはやっぱり地方公演の方がハジけてる気がします(笑)。
  東京は親族が来る代わりにカメラが入ったりして、やっぱり地方よりも下ネタ少なめだと思う。

Q. 「鈴木さんはテレビやラジオなどでhydeさんが爆笑してる姿って
   見たことありますか?私は夢でなら見たことあるんですけど…。」

→う~ん・・・何かあったような気がしますね。なんだっけかなー?
  「ハイディはツボにハマって爆笑すると声が出なくなる」という記憶があるので、
  どこかで見てることは確かです(笑)。あの・・・『ヒキ笑い』っていうの?
  「・・・ひぃ・・っ・・っ・・っ!」みたいな(笑)。しかも俯き気味に爆笑するので、肩の揺れは
  激しかったりしますが、大爆笑中の『顔』ってのはなかなか見れない貴重ショットですね~。

Q. 「鈴木さんはブランドとか興味ありますか?
   好きなブランドがありましたら教えてください(*´∀`*)」

→あー・・・全くブランドに興味ない人なんで(笑)。
  ブランドというか、『ファッション』という大きな括りに関してあんまり興味がないんですよね~。
  でも一貫した『好み』みたいなのは結構あるので、その自分的基準をクリアしたアイテムなら、
  ブランドモノであろうとなかろうと買ったりしますが。
  中でも一番馴染みがあるブランドっつーたら、やっぱりコムサかな~。
  一流ブランドとは言えませんが、その分値段も手頃で、何より鈴木の根本的嗜好である
  『シンプル』さは他に類を見ません。おかげ様で、3年連続でコムサのミュール買ってます。

鈴木は多分ブランドショップを見てまわるより、電気屋まわった方が楽しい(笑)。
・・・こんなヲタクですが、ヲタクのメッカ『秋葉原』には行ったことがない。


[ ※以下私信 ]
MiAさん
キちゃいましたよね~【叙情詩】!
ほんとアルバム聴くのが楽しみ過ぎて、なんだかだんだん怖くなって
きました(笑)。アルバムがリリースされた後の自分のテンションが
想像出来ないよ・・・。あと、レビューの感想ありがとうございまっす!
いやー共感してもらえると嬉しい限りですな。結構皆さん薄っすらと
「あのPVには何かある・・・」と思ってる方が多いみたいですね~。
そして【ポップジャム】。さすがMiAさん、鈴木の好みをよく分かって
らっしゃる(笑)!あれはツボでした。ホントツボでした。レボレボとの
トーク中、ひとりで頑張ってるハイディが・・・・・・がはぁッ!多分あれ
心の中で「席、間違えちゃったかなぁ~オレ」と思ってたに違いない。
そして、出来れば演奏の時もジャケットなしの白シャツ姿で出て
欲しかった・・・。そんなんで出てきた日にゃ、転がり悶えますね。

葉月要さん
こんばんわ~、はじめまして。
メールをいただきまして有難うございます!
葉月さんにも【新世界】のPVレビュー、共感いただけたようで何より。
で、【質問】の出し方についての回答なんですが、
サイト左にあるコンテンツの三段目(一番下)左端、



『9』番が、「鈴木への一言質問お受けします」という【質問】コーナーになってますので、
そちらからどうぞ奮ってご参加ください~。

 

2005/04/13 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2005/4/11
今日は日記更新する予定じゃなかったんですけど、

じょじょじょ叙情詩キキキキターーーッ!!

本日、日テレ系【スーパーテレビ】で5月リリースの【叙情詩】初OA。
どうしようどうしようどうしよう、こういう感覚があまりに久々過ぎてどう反応したらいいのか分からない(笑)!とにかくラルクさんイイよ、大好きだぜコンニャロ。こういう音待ってました・・・すげぇ長いこと待ってました!思い起こせば待ち続けて早5年ですよ・・・(涙)。あぁ早く聴きたい、全部聴きたい、何度も聴きたい、生で聴きたい、ライブ行きたい!!(ん?)

もう次のアルバムが出たら、自分どうなってしまうか想像つきません(笑)。
夏のドームライブはすげぇハジけそうです自分(*´∀`*)

 

2005/04/10 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2005/4/10
昨日アップした【New World】のレビューに一部誤りがあったので修正しました。
ハイディは作詞ではなく、共同作曲の方で名を連ねてるんでした。すんまそん。
ご指摘下さいましたY様、有難うございました~。

それともういっちょ、【MUSICtext】内一番下の【狂喜乱舞 DE ボルチモア】が表示されません、とのお問い合わせを多数いただきましたが、これあのー・・・まだアップしてません(笑)。というか、ずっと前にアップ予定だったものなのですが、これまたすっかり忘れていたという・・・ごめんなさいごめんなさい。大至急ファイルを探して、近日アップする予定です。

そして、とうとう鈴木も本日から花粉症になりました。
ホントにあれ、ある日いきなりクるんですね・・・。

 

2005/04/10 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2005/4/9
お花見してきました。

つか、い、いかん!
昨日、以下のような質問をいただきました。

Q. 「3月の日記で…

   【New World】のPVを延々見てて、恐ろしいことに1日でレビューを
   書いてしまった。まだ見てない人も多々居るかと思いますので、
   4月6日(だっけ?)のリリース日に公開したら面白いかな、と。

   って書いてあったのを楽しみにしてたんですが…4/6限定UPだったのですか??
   それとも私が見つけられてないだけでしょうか??
   楽しみにしていたのでもし宜しければ教えてください…」


忘 れ て た ・・・ 。

思いっきりレビューの存在を忘れてました・・・。
つーわけで、至急【MUSICtext】にアップしましたよ~。

えーと・・・どうでしょうかね?
「【New World】は文句なく明るくて爽快な曲!」と思ってる方には、なんだか大変申し訳ない内容に仕上がってますが(笑)。

それと。

う、うわぁ~・・・ついに質問が50通以上溜まってしまった。
というわけで、質問回答SP!今回はホントにスペシャルです。

Q. 「私の友達が「READY~」を聞いてラルクに興味を持ち始めたみたいで曲を聞きたいと
   言ってきました。CDを貸して欲しいということなのですがもうこの際なのでMDにいろいろ
   曲をいれて歌詞を書いた紙と共に渡してラルクにはめてしまおうかと考えている
   ところです。もし友達が興味を持ったら鈴木さんはどの曲・アルバムを聞かせますか?」

→うーん、【True】とか【ark】【ray】あたりのバラエティに富んだアルバムを2~3枚
  渡すのがいいんじゃないでしょうか?いきなり【HEART】と【REAL】と【SMILE】は
  避けた方が良いと思う。なんちゅーか、この3枚はどちらかと言うと「ファン向け」の、
  割りに偏った濃い内容なので。【SMILE】は「一般向けじゃないの?」と思われるかも
  しれませんが、あれもある意味すごく偏ってると思う。【HEART】【REAL】とは全く逆の
  ベクトル(方向性)で、ですが。・・・つか、ただ個人的に「【SMILE】だけで
  ラルクを判断されたくねぇ」という思いがあるだけかもしれません(笑)。【SMILE】で
  「ラルクの良さ」は伝わるのかもしれませんが、「ラルクの凄さ」は絶対伝わらない、
  そんな思いがあるわけで・・・あぁでもやっぱりこれは鈴木の個人的な好みだけでの
  見解なのかな(笑)。大穴を狙って、3枚ベストの【C/W(カップリング )】なんてのも良いかも?
  うん、あれこそラルクさんの「良さ」と「凄さ」が同時に伝わりそう。

Q. 「友達が「ラルクのハイドって人さー、部屋の中で虫とか見つけたら“ここに住みたいなら
   住んでてもいいけど、俺の視界には入るな!達者に育てよ!”って言いそうな感じだよね」
   と言っていました。いきなりだったので私は困って「え、あ、そうだね」とか何とか答えて
   しまったのですが、鈴木さんだったら何て答えますか。
   と言うよりは、鈴木さんの中のハイド様にはそんな一面・イメージがありますか?」

→えーと、鈴木も「え、あ、そうだね」と言うと思います(笑)。
  でも確かにそういうイメージが無くもないな~。追い出しもしないけど、一切干渉もしなそう。
  自分の視界に入らなきゃどうでも良い、みたいな。
  あ~考えてみると、鈴木のイメージもそのご友人とすごく似てるかも。

Q. 「質問と言うか指摘なんですが、コピーライトが2004年までになってるなぁ、
   といつも気になっております。当方男でロン毛なのを許せるのはハイディだけだ!
   などと友人と熱く語ってしまうアイタタ♂です…。♂がここに日参しててよいのでしょうか…。」

→おっと、ご指摘ありがとうございます。早速修正しました~。
  おー質問で「♂宣言」をされた方は初めてですね。掲示板の方では過去に数名
  いらっしゃいましたが。アンケート回答でも、【RS】には割りに男性の方がいらっしゃる事が
  判明しましたので、問題は無いかと(笑)。 鈴木としては大歓迎ですよ~。
  >「男でロン毛なのを許せるのはハイディだけだ!」
  是非とも鈴木も一緒に熱く語らせていただきたいものです(笑)。

Q. 「あの、ホームページ作る時にソフトとか使っているんですか??
   それとも手打ちですか??いつもかわいくてこってるなぁと思い、質問してみました。」

→ソフトはMicrosoft officeの【FrontPage】と、Macromediaの【Dreamweaver】ですねー。
  でも、そういうタグ編集ソフトを使いつつも、ソフト上で半分くらいはタグを手打ちしてるのが
  現状です(笑)。手打ちが一番細かくいじれるので。

Q. 「学生時代の鈴木さんがどういった類の同好会の会長をしていたか、
   すごく気になります…。」

→気になりますか(笑)。聞いて驚け、『茶道同好会』(通称「茶部(ちゃぶ)」)です。
  まぁ、またの名を「茶ぁ飲んでゆっくり語ろうや~」クラブ、みたいな。
  そんな同好会でした。茶室がグラウンドに面した校舎の片隅に建設されてまして、よく窓越しに
  休憩中のサッカー部・ラグビー部の男性諸君と茶を飲みながら親睦を深めるという・・・
  まぁなんて言うんでしょう、今時風に言うといわゆる『合コン部』(笑)?いやウソウソ、
  そこまで軽くない。ちゃんと茶道の先生を招いてお手前とか習ってたしな。あえて言うなら、
  「部活」や「性別」という垣根を越えて色んな人と騒げる『社交クラブ』ですかね(笑)。
  でも、入部には結構厳正な審査があったので、部員は10人満たない程度でしたね。
  そんなわけで、実は鈴木は茶道会得者だったりする。お茶点(た)てられますよ。

Q. 「鈴木さんのコラム読んでると癒されます。」
→ありがとうございます(*´∀`*)

Q. 「ハイディに対して一番多く湧く気持ちは何ですか??胸キュン・ドキドキ・ハアハア・その他
   (いつかのラジアンみたいですね)私はテツを見ると色々こみ上げてきますハアハア!」

→基本、「ハァハァ」で。あとは「悶々」とか「ムラムラ」とか、
  まぁほぼ同義語的な気持ちがほとんどです(笑)。

Q. 「鈴木さんは、もし今度ハイディが映画(映像)を撮るとして、どんな役柄が好ましいと
   思われますか?差し支えなければお答え下さい。ちなみにうちの主人は、
   「台詞が無くて人間じゃない役なら、ハリウッドでも通用する」ぁw)?ニ言っております。」

→質問の一部が文字化けしておりました・・・すみません。
  ごく稀にフォームの調子が悪くて文字化けするんですよね、申し訳ない。
  えーと、ハイディにやってほしい役柄は、これ結構前から言ってますが
  【X-MEN】に出てくるミュータントのような役。いわゆる超能力者。
  絶対SF映画はかなりイケると思うんだ!心情の機微とかより、印象的なアクションや
  表情を求められるような役柄なら、ハイディは絶大な力を発揮すると思う。
  「存在そのものがSF!?」みたいな。極め付けに『喋らない』という設定がいくらでも組める(笑)。

Q. 「私は最近トライセラが好きになりました。鈴木さんのおすすめの曲は
   何ですか?ちなみにラルクも大好きです。」

→オススメはアルバム【A FILM ABOUT THE BLUES】の曲全部ですね。
  中でも【if】とか【UNIVERSE】とか一時狂ったように聴いてましたね。
  2曲ともシングルでもありますが、他にも【ANOTHER TRAVEL】とか【CHILDHOOD】とか・・・
  とにかく全部が名曲(笑)。あの『明』と『暗』、 『ポップ』と『ヘヴィ』の絶妙なバランスが
  もの凄く鈴木のツボを突いてます。

Q. 「ipodのラルクver.を買いたい思っているのですが、
   鈴木さんは買いますか?いかんせん値段が…;」

→こ、これはもしかして ヤンヤンさん のところのエイプリルフール企画に見事にしてやられて
  しまっているのでは!?いやよく分からんのですけど、ラルクver.のiPodって・・・あるの?

Q. 「友達と話してて、「ハイドって何歳?」って聞かれることがよくあります。
   そういうとき私は必ず「年男で子持ち~」って答えるんですが、
   皆の返答は絶対に「ハイドって子供の作り方知ってんの!!!??」なんですよ。
   「年男」であることより「子持ち」であることの方が意外なんですねー。
   それと、「子供の作り方知ってんの!!!??」って返答に対して、
   新年度から私は何て返せばいいんでしょう…今のところは周りの子達が
   「あいつの場合はコウノトリがさあー!」って言ってくれてます。」

→うん、そのままずっと「ハイディ夫妻の場合は聖母マリアが受胎告知して
  キャベツ畑の真ん中にコウノトリさんが赤ちゃんを運んできてくれるんだよ」
  で通したらいいと思います(笑)。どんなキャラだよ。いや、そもそも三十路も
  半ばを過ぎてなお「子供の作り方知ってんの!?」とか言われてる、現時点の
  ハイディのキャラも大いに謎ですが。もうアレだ、やっぱミュータント(新人類)だ。

Q. 「『ややアブノーマルでございます』
   レベルEですよね?笑 思わずにんまりしてしまいました。
   ハイディに是非とも言わせたい一言、あ。
   アンケートの解答今からでも変えていただけませんかこっちに…
   私はどうしてもクロロより馬鹿王子の方がハイディっぽい気がして
   ならないのですが。あの性格の悪さをハイディに備え付けたいです。」

Q. 「『ややアブノーマルでございます』
   ひょっとしてレ○ルE・・・でしょうか?(違ったらすみません)
   あれのバカ王子は背の高いはいでぃにしか見えません」

Q. 「鈴木さん、エッチですか?(真顔)」→「ややアブノーマルでございます」
   レベルEですか(笑」

Q. 「『ややアブノーマルでございます』は某霊界探偵漫画の作者の
   別作品の台詞ですよね(笑)さすがです。」

→こんなに食い付く方がいるとは(笑)!!恐るべしラルクファン。
  「ラルクファンには冨樫マニアが多い」の法則が見事に証明されたな。
  そうそう、あれは紛れも無く【レベルE】ネタです。バカ王子のサド発言です。
  前に売っぱらっちゃったのを最近また買い戻しまして、ちょうど読み返してた
  直後だったんですよね(笑)。やっぱり冨樫作品は面白い。

Q. 「鈴木さんは、日々をラルク(もといhydeさん)に触れることで充実させてらっしゃいますが、
   最近ラルクがらみで凹んだ事は有りますか?私はGコード予約までしたのに先日のkhコンビ
   (こう書くと同人クサ…)がゲストの野球中継が何故か9回裏から録画されてました…。」

→最近凹んだこと・・・・・・あぁ、先日のポップジャム公録ですかね。
  前回のキリミー出演の時が『in神戸収録』で当たり前に行けなくて、
  「今回こそは!」と、本気で行く気満々だったのに結局行けなかった・・・。
  しかも、もしかしたら「ロンゲハイディが生で見れるのはこれが最後?」みたいな思いに
  駆られまして、さらに凹んだ記憶があります。こういう時の為に渋谷(NHKホールとか
  代々木第一体育館とかある所)という勤務地を選んでる故、いざ行けなかった時のショックも
  その分デカいのがツライです(笑)。「あぁ~・・・今同じ渋谷にいるんだよなぁ・・・」みたいな。
  全くもって仕事になりません。

Q. 「こないだのMステスペシャルのトーク中「7のつく日は休み」の時に、
   テツさんが「商店」を「笑点」と一瞬勘違いしてたような気がしたのは気のせいでしょうか?」

→いや、鈴木もあのテツさんは明らかに『笑点』と勘違いしてたと思います。
  むしろ鈴木こそがタモさんの「ショウテン云々~」の言葉を聞いた瞬間、
  あのピンクやら黄緑やら紫の着物が頭をかすめました(笑)。

Q. 「なんか鈴木さん一家が・・・・ほほえましいです。」
→微笑ましいですか(笑)。
  家族といえど、みな一定の距離を保っているのが『微笑ましい』秘訣かもしれません。

Q. 「デジタル好きな鈴木さんなのに、お気に入りアーティストにいかにもデジタル!
   という人は出ていませんが、最近ヒットしたデジタル系アーティストor曲は何ですか?
   私はユッキーのalcoveで対バンしていたGUNDOGにはまったと思ったら
   活動停止になりました…。個人的にデジタルというとReal McCoyのイメージがあります。」

→う~ん、逆に「いかにもデジタル!」というのにはそんなに惹かれないのかもしれません。
  『微妙にデジタル』『生音に上手く溶け込んだデジタル』、そういうのに惹かれるんでしょうか。
  現にトランスとかテクノには興味が惹かれることはありますが、ハマることはないですからね~。
  あ、ほんの一時期だけ【Underground】をヘヴィロテしてた時があったか。
  最近のヒットは・・・特に無いかな(笑)。相変わらずSOAPさんの【gimme A guitar】の
  シンセラインを聴くと鳥肌が立ちますけど。

Q. 「音楽戦士はやっぱり口ぱくでしょうか?私もテレビを前にしばらく悩んでいました。
   口パクじゃないとしたら、上手すぎる。おかしい…と首を捻っていましたが、
   時としてハイドさんは絶好調なことがあるので、結局わからずじまいです。
   分かったらどうか教えてください。どうも気持ち悪くて…。」

→CDがリリースされて実際に音を聴き込んでみると、やっぱりあの【音楽戦士】は
  実演奏だったかな?という思いが強まりますね。以前の日記で言った
  「音が一音外れてるっぽいところ」が、やっぱり実際のCDの音程とは違っていたので。
  でも、後半は確実に実演奏だとしても、やっぱり前半の異様なまでの正確さが・・・気になる。
  まぁ多分今回の【音楽戦士】は「実演奏だった」と結論付けて良いんじゃないでしょうか。
  ここはひとつファンらしく、ハイディの歌唱力を褒め称えましょうや(笑)。

Q. 「私は瞳の住人のCDを何度聴いても、
   「~駆け回っていても不思議なくらい…」の「回って」が「迷って」、と
   聞こえてしまいます。頑張って「回って」と意識しても「まゎよって」辺りに
   聞こえます。一度耳鼻科に行くべきでしょうか…?」

→ハイディの発音は微妙ですからね~。その程度の疑問は鈴木も日常茶飯事ですよ(笑)。
  だいたい一曲につき2~3箇所はそういうのがあります。特に最近の歌い方(発音)が
  どんどん歌詞が聴き取りにくい方向に向かってる気がする。歌い方に強いクセが出てきた、
  と言うのか。やっぱり若い頃の方が小細工ナシのストレートな歌い方でしたねー。
  どっちが良いかは聴く人の好みでしょう。鈴木はどちらかと言うと若さ故の青臭さが感じられる
  ストレートな歌い方の方が好きなんですが。ただでさえクセのある声質のハイディが、
  さらにクセのある歌い方になったら、イイ加減存在感が在り過ぎてしまう(笑)。

さ、さすがに疲れました・・・ヒィーフゥー。

 

2005/04/09 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2005/4/7
いや~ホントに【花葬平成十七年】が良過ぎる。
ヘヴィロテヘヴィロテ超ヘヴィロテハイパーヘヴィロテ。
ヘヴィロテし過ぎて、ヘッドフォン外した後も幻聴が聴こえるくらいです。
スピーカーで素聴きするより、ヘッドフォン+爆音で聴くのがイイ。
リピート3回目くらいでようやく「ワンツースリーギョウ!」が入ってるのに気付きました(笑)。これ聴き始めると一気に脳内トランス状態になってしまうので、「ワンツースリーギョウ!」に差し掛かることには意識が半分飛びかけてるんですよね(笑)。これはもうずーっと入れていくんでしょうかね?一発OKわずか一分でレコーディング完了したゴッドの傑作シャウト、素敵です。

突然ですが、今の仕事が楽しくてしょうがないです。
今やってるのはウェブ作成(デザイン)なんですけど、今回のオーダーが「ゴージャスでクールで見やすいサイト」というメチャクチャ難しいオーダーで(笑)、根っからの『シンプル好き』な鈴木にはあまり馴染みの無いセンスを要求されてるんですよ。ほら、『ゴージャス』ってシンプルなデザインではなかなか表現出来ないじゃないですか?かと言って『クール』という要求がある以上、安易に薔薇とかキラキラとか入れる事も出来ず。まぁ今週頭から始めて、もうほぼ外観は完成したんですけど、改めて自分で見てみて「ホントにこれ作ったの自分・・・?」みたいな(笑)。

サイト作りって、趣味でやってるとどうしても『自分が好きな馴染みあるデザイン』しか作らなくなってしまうので、だんだん新鮮味がなくなってきたりするんですけど、今回久しぶりに「おぉ!これは新しい!」と思えるセンスを会得した感じです。次の【RS】リニュで早速実践してみるか。まっっったく今と違う外観になりますよ(笑)。

これ、デザインの道に進みかけてた友達にも言ったんですけど、デザインの仕事に必要なのって「センス3割りの経験7割り」くらいの比重だと思う(一概には言えませんが)。鈴木のデザインセンスはホント平凡ですから(笑)。いきなり「突飛で斬新なデザイン作れ」とか言われたら死にます。でも、「見やすくて一般的に『キレイ』と思われるデザインを作れ」と言われたらそれなりのモノを作る自信はある。多分、昔から鈴木は本質的に『デザイナー』というよりは『オペレーター』なんでしょうなぁ。全く新しいモノを作るより、既存のモノをグレードアップさせたり、完全模写したりする方が得意なんです(笑)。「全く新しいモノを作るのが好き」という人こそ、センスが光る本物の『デザイナー』と呼ばれる人だな。

さて、質問回答~。またちょっと溜まってきてしまいました・・・。

Q. 「最近(Mステを除いて)日テレ系番組以外でラルクを見かけない気がするんですが、
   専属契約しちゃったわけじゃないんですよね?
   妙ーに日テレと仲良しさんで不思議です。」

→うん、ホント日テレさんと仲良しですよね~。
  問題は鈴木がどちらかと言うと「アンチ日○レ」だということだ(笑)。
  鈴木は根っからの「テレ朝っ子」で「フジ好きー」です。
  あぁもうよりによって日テレかよ・・・鈴木にとっては唯一ラルクさんに
  「是非とも出演して欲しい!」と思うような番組が無い局です。

Q. 「Mステスペシャルのスモーク銃で遊んでいる(?)ハイディを見て「絶対口とかにダイレクトに
   入って咽そうだからかけられたくない」と言ったら隣で見ていた妹に「わかってねぇな」
   みたいな目で見られました。ファンならかけられたいと思うのが普通なのでしょうか?
   鈴木さんはハイディにスモーク銃をかけられたら喜ぶ派ですか?」

→う~ん、どうでしょう。『喜ぶ』とは微妙に違う気がしますが、
  まぁテンションが上がることは間違いないかと。HYDEソロの【666】ツアーの時も、
  毎度【MIDNIGHT CELEBRATION】で客側に向かってスモークが噴射され まくってましたが、
  あれはホント意識飛ぶくらいテンション上がりましたね~。
  鈴木にとって重要なのは「ハイドに吹っかけられる」という事ではなく、
  「ライブ+スモーク効果」という事でしょうかね~。

Q. 「日記見てなんですが、叙情詩とは感情を表す詩のことです!」
→これは・・・どういう意図でこの質問を送ってくださったんでしょうか(笑)。
  鈴木が「【叙情詩】・・・って、なに?何?ナニ?NANI?」と言ったからかな?
  あれはですね・・・言葉の意味が分からなかったんじゃなくて、えーと、
  ああいうタイトルを付けた ハイディの意図が分からないんです(笑)。
  割りに長い間ラルクさんを見てきまして、【瞳の住人】に次ぐ衝撃でしたね~。
  他のファンの人ってどうなんだろう、違和感みたいなのを感じたりはしないんだろうか・・・。
  まぁラルクさんも年々変化(進化?)してるという事なんでしょうが、
  とにかく以前のラルクさんでは考えられないタイトルだよな~、と思ったわけです。

最近『Def Teck(デフテック)』が気になってしょうがない。
あの【横浜タイヤ】のテレビCMで【My way】という曲が流れてる彼ら。
ラルクが好きな一方で、どうしてもこういう音にも惹かれてしまうのは何なんだろう。

つか、明日はポップジャムですな!楽しみ!イエッス!

 

2005/04/07 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2005/4/4
全く忙しいったらない。
実際はそんなに忙しくないんだが、気分的になんかせわしない。
・・・これが春か?ウキウキ。

えーと、土曜?だっけ?の野球中継にハイディ&ケンさんご出演。
エキサイティングシートで一人エレクト中のハイドさん。
全国ネットで下ネタオンパレード。おのれは小学生か。
本当にケンさんとのコンビで良かった(笑)。
あのすっとぼけハイディをフォロー出来たのはケンさんだけだ。
テツさんはハイディに毒されてもっと「うわ~・・・」な事言いそうだし、最近饒舌なユーキヒーロさんに至っては、再び言葉を無くしてしまいそうだ(それを「閉口する」という)。途中から出掛けてしまって、中盤から終わりにかけて見れなかったのが悔しい!あのまま暴走して「股間!股間!」を連発するハイディを生で見たかったよ(笑)!

しかし、相変わらず身なりは綺麗なのがいっそ憎らしいね。
ジャイアンツユニフォームのレプリカ&キャップ着用のケンさんの隣で、ロンゲウェーブにストライプの黒ジャケットにサングラス。どう見ても『野球好きの一般人な彼』と、『それに付き合って観戦するお忍び芸能人な彼女』にしか見えませんでした。野球場という特異な場で、あそこまで『芸能人オーラ』を発する人間ってすごいな。そんなナリであんなしょーもないコメントされたら、そりゃアナウンサーだって笑うしかないよ(笑)。

観戦中にリアルタイムでお友達のサオリンと話してた時に出た一言。

「いやぁ何しても大概許されるのがハイディハイドだからなぁ」

・・・お得なお人です。

さて、質問回答。

Q. 「200000hit御礼企画はどーなったんでしょう?」
→えーーーーと・・・・・・・・どうもなっておりません(笑)。
  やりますよ。降臨して書き上げることが出来れば、いつでもアップする
  構えではあるんですが・・・・・・・なかなか降臨しないんです。
  あぁもう本当にごめんなさい、るるさん(土下座)。

Q. 「鈴木さん!!今、マシューの総集編見てたんですけど、ハイディがタライの
   紐切る瞬間にも「行くわよ」って言ってました!!最高!!」

→あ~言ってますね~。何故かオネェ言葉(笑)。
  あの「い、行くわよ」っていうドモり具合がすごく好きです。

Q. 「鈴木さんのサイトはサイトデザインも素敵なのですが
   素材も全て手作りなのでしょうか?またその場合はどうやって作られているのですか?」

→はい、サイト内の画像等は全て鈴木が作ってますね。
  作り方はもっぱら【Photoshop】と【Illustrator】と【Fireworks】という
  画像処理作成&デザインソフトで作ってます。8割りは【Photoshop】かな。
  ちなみに、ウチで使われている程度の素材を作れる技術があれば、
  十分WEB関連のデザインの仕事に就けます(笑)。もし、もっと詳細な画像の作り方などを
  お知りになりたい場合はまたお気軽にご質問ください~。

Q. 「鈴木さんは「やっぱり(ハイディの)髪は切っちゃいけない」と日記に書かれていましたが、
   髪が長い人は髪の重さで後ろに引っ張られてしまって、どうもハゲになりがちなんだそうです。
   現に、ラルクメンバー内でハゲ疑惑があるのは専ら長髪組ですよね。
   鈴木さんはハイディがハゲるのと、髪を短く切ってしまうのではどちらが耐え難いですか?
   別にハゲても愛せると思うんですが、非ファンの一般人にはヴィジュアル的には
   どうなんでしょうか。いっそのこと開き直ってハゲバンドになるのもアリですかね。んん~。
   …寒気がしてきました、失礼します。」

→ハゲか短髪か選べと言われたら、そりゃ髪がある方がいいです(笑)。
  う~ん、ハゲたら非ファンの方にはそりゃもう「目も当てられない!」的な感じになっちゃうんじゃ
  ないでしょうかね?むしろ、ハゲたらあの人達は一切のメディア露出をしなくなりそうな気が
  する。もともとメディア露出に積極的な人達ではないので、「やっとテレビに出なくて済む~♪」
  くらいに思いそうだな(笑)。あのビジュアルのおかげで色々と損をしてる部分もあると思うので、
  そのビジュアルがガラッと変わるという事は、むしろ彼らにとっては望ましいことなのかもしれ
  ません。いや、別に「ラルクさん達は『ハゲたい』と思ってる」というわけじゃないですが(笑)。

Q. 「最近ブログを始めたんですが、鈴木さんのサイトにリンク貼らせて貰っても
   よろしいでしょうか?あ、この間は急なお誘いスミマセンでした;
   鈴木さん忙しいのに勝手でしたね。多分チャット会に参加できて
   テンションあがってたんだと思います。ごめんなさい・・・汗」

→リンクはどうぞ~、ご自由に煮るなり焼くなりしちゃってください(笑)。
  それと、いやいやこちらの方こそお返事出来ませんでごめんなさい。
  【質問】は基本的に古い順に対応してまして、日が迫ったお約束等は
  今回のように日が過ぎてしまってからメールを開封する場合があるので、
  そういう内容の場合はゲスブかメールの方にご連絡いただけると有難いです。
  重ね重ね、申し訳ないです。。

Q. 「ハイディって野球好きでしたっけ・・・?
   中継中にボロ出してくれないかなぁとひそかに期待してます(笑)」

→ボロ・・・面白いくらい出まくりでしたね(笑)。
  本当にこっちの胃が痛くなるくらいのボロの出しぶりで、
  隣に居たケンさんなんかどれだけ冷や汗をかいていたことか・・・
  ハイディのフォロー役としての苦労がしのばれます(笑)。

春はどうしても気分が浮ついてしまいます。
色んなことがしたくなりますね~。
そんなわけで、そろそろリニューアルが出来ればなぁと思ってます。
ただ、最近このパソコンがそろそろ「もうオレ限界だっつってんじゃ~ん」ってな悲鳴を度々上げてまして、サイトリニューアルよりまず先に、パソコンの買い替えが必要なんじゃないか?と。そうなると、資金が用意出来そうなのが来月、それからパソコンを買い換えて、いざリニューアル完了するのが翌月・・・

気付いたら梅雨時期に突入してそうで、ものすごく憂鬱だ。

 

2005/04/04 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2005/4/2
ままままままま待て待て待て待て!
ラルコムで【花葬 平成十七年】を聴いてしまった!

なんじゃこりゃぁぁぁぁ!?

使い古された松田優作ネタが出てきちゃうくらいテンパった。
ホントにすげーメタルっぽい!金属だ(笑)。え、パンク?何それ?
常々言ってるように、パンクが好きじゃなくて「デジタル大好きー」な鈴木にはサイコー。これサイコー。もし、今回のメインアレンジャーがハイディだと知らなかったら、「やだ!これアレンジしたの誰!?超好きになっちゃいそうなんですけど!」とか言ってる。でも、ハイディだと知ってる鈴木はこうなる。

「ハぁ~イディ~(*´∀`*)」(inお花畑)

すげー好きです。なんなのあの音。ていうか、これをアルバムに入れよう。
いや~なんだかここのところ連続してシングルA面よりB面の方が好きってどーなの(笑)。
実はコードとかをよく知らないハイディだからこそ出来る変テコミラクルアレンジ。狙ってるのか何なのか、【Lucy~】の時も言いましたけど、ホントに不協和音的なアレンジさせたら天下一品だね。こういうダーク&ヘヴィー&不協和音な音を待ってました。

一回聴いただけじゃあの音は覚えられない。
だからこそ、ハイディもクソ忙しい中わざわざほぼ完璧な音のデモテまで作ってきたんだと思う。あれは音のイメージを人に伝えようと思っても、口じゃ無理だ。もう実際の音にして聴かせるしかない。
そんくらい難解かつ複雑かつ綺麗かつ強烈な音でした。
やっぱり神だ。あの人、神だ。

ただ、このとんでもねぇ演奏アレンジにてっつぁんのヴォーカルがどこまで乗れているのかが心配です。ハイディソロの【Lucy~】をご存知の方にはお解かりいただけるかと思いますが、ああいう音には普通のヴォーカルじゃ弱過ぎるんだ!【Lucy~】のハイディみたいに「やり過ぎ!」ってくらい小技を効かせたモンスターヴォーカルがいいんだよなー。もう重ねまくって声厚くして、エフェクトかけまって歪ませるしかないんじゃなかろうか(いや、結構実際にそうしてるっぽいけど)。そして、話題になっていた「なっはぁ~ん」は、もう「らっふぁーん」に近いと思う(笑)。喘ぎというよりはシャウトだ。ただでさえ難易度の高い曲に、難易度のハイパー高いアレンジをぶつけられたヴォーカル・テツさん。日頃ハイディの恨み(「高い曲ばっか歌わせやがってバッキャロー!」)を買ってるから、ここぞとばかりにハイディは復讐に出たんじゃないかしら(笑)。

あぁ~・・・こういう音を元のラルクさんで、それぞれのパートのスペシャリスト達の演奏で聴きたかったよ・・・。

それと、えーとラルクさんアジアライブ in 韓国。
あの『100,000』ってのはウォン表示だそうで。
日本円だと10,000円しないくらいだとか。

何が驚いたって、メーラー立ち上げた瞬間いきなり【質問】フォルダに40通ほどドカドカ~っと入って来たことでしょうか(笑)。何事かと思ってしまいました。中身開くのがすごい怖かった・・・開いて「ハイドが死んだぁぁッ!!」とか書かれてたらどうしようかと、本気で一分間ほどパソコンの前で硬直した鈴木はどこまでいってもハイドファンです。

【質問】・ゲスブ・メールにてそれぞれ「ウォンですよ~」というご連絡を下さいました皆様、有難うございました!危うく韓国行きを放り出すところでした(笑)。改めまして、さてどうしよう。

て、い・う・か。


  ヒゲ  ひげ  HIGE    ヒゲ  ひげ・・・・


ああ、いけない。意識がフェイドアウトしてしまうところでした。

この後ダラダラと愚痴ともなんとも言いがたい事を書いてたんですけど、全部消しました。
もう何も言うまい。あえて何も言うまい。

ただ、昨晩深夜にリアルタイムで心の盟友こと某オカマとの間に飛び交った『失礼ぶっこきメール』が全てを表しているので、そこから一部編集抜粋して書いておこう。

「宝塚?それには身長が足りない致命SHOW」

何のこっちゃ分からんでしょーが、その通りなんです。

そんなケチョンケチョンに言い放ったハイディですが、歌は妙に上手かったですね~。思わず口パクチェックをしちゃいましたが、動きからはイマイチ判断しきれませんでした。微妙にズレてるようにも見えたんですけど。でも、後半でやたら声がかすれるところと音が一音外れてるっぽいところがあったんですけど、なんせまだ音源が手元にないから結局最後まで判断がつかなかった・・・。あれが口パクだったとすれば、ハイディもえらい口パクが上手くなったもんだ(笑)。逆に、あれが実演奏ならあの日のハイディは実に絶★好★調だったね。珍しく全編に渡り音が正確に出てた。さすが深夜向き。

さて、どっちだ?

んじゃ、サクッと質問回答~。

Q. 「私は北海道在住なのですが、『SMILE TOUR』のhydeさんが
   「当分、(北海道ファンに)会えない」的な不吉な発言をしていました。
   結果、今年は北海道公演がありません。L'Arcさんにはきっと考えが
   あると思いますが、ファンとしては悲しいです。鈴木さんは東京在住
   だそうですが、北海道はやはり他の県とは別格なのでしょか。
   鈴木さんは北海道をどう思いますか。」

→いや~北海道が別格とは思いませんよー。ラルクさん達北海道好きだし。
  どうも九州の方でも同じように「当分来ない」的な発言をしてたそうなので、
  昨年から「次は東京だけ」ってのが決まってたんじゃないですかね?
  でもやっぱりそちらの方にお住まいの方にはツライですよね・・・。
  しかしそのおかげか何なのか、実際地方公演もあるツアーでは、
  地方ライブの方がオイシイのも確かです。ファイナル等で東京で行われるライブは、
  それこそ「ツアーの締めくくり総決算」的な完成された内容になってしまうので、
  ちょっとしたハプニングとかサプライズとかがほぼ皆無なんですよ。
  鈴木的狙い目は、やっぱり大阪でしょうな~。

Q. 「CDでーたの公式サイトの、アクセスTOP10というコンテンツで、
   ラルクさんが2ヶ月ほど1位をキープし続けています!!表紙巻頭だった先月は
   わかりますが、今月は1ページも載ってないのにどうしたんだラルク!!という感じです。
   時々覗いては一人でニマーとしています。ファンとしては嬉しい限りですよね!
   鈴木さんもお暇があったら覗いてニヤついてみてはいかがでしょう?」

→ほえ~、そんなコンテンツがあるんですか!
  前々からラルクさんの公式サイトってのは評判良いみたいですけど、
  鈴木は前の構成の方が好きなんだよなー(笑)。真っ青だった時の
  サイトが一番好きかもしれない。あの白い幾何学模様が漂ってたデザイン。

Q. 「鈴木さん、エッチですか?(真顔)」
→「ややアブノーマルでございます」
  あぁぁ!なんてヲタクくさい返答をしてしまったんだ(笑)!
  えーと、エッチ・・・というか、エロいと思います。健全清純ではないです。

Q. 「私は昔から、かなりのウッカリ者なのですが、今日は本当にあり得ない失敗を
   してしまいました。なんと、今まで録画して来たラルクのビデオの上から今日
   「笑っていいとも!」を録画して1時間分を消してしまったんです。私は60分の
   音楽番組などは、全て録画せずにラルクが出ている部分(5分程度)だけ撮るので、
   「いいとも」のせいで去年末のMステSPから音楽戦士、神戸でのPJや歌の大辞典の
   コメントに至るまでが綺麗に消えてしまいました。悔やんでも悔やみきれません。。。
   しかも好きなゲストが出ている訳でもないのに何故、今日に限って「いいとも」を標準録画
   してしまったのか・・・。鈴木さんはラルク関連で「ウワァ~!!しまった!!自分のバカバカ!!」と
   思った失敗談はありますか??教えて下さい。。。」

→あぁ~それはホント凹みますね(笑)。鈴木もラルクをラルクで上書き録画した記憶なら
  あります。「うわ~自分のバカバカ!」な失敗談ですか・・・う~ん、思い返してみても
  そんなに強烈な失敗談ってのは無いな(笑)。小さいのなら「見逃した~」とか「聴き逃した~」
  とかならしょっちゅうですが。あ、昔オークションで気付いたら同じ雑誌を三冊もかぶって
  買ってしまっていたことがありましたか(笑)。ラルクさん表紙のB-PASSが気付いたら三冊。
  ああうんうん、オークションはもう失敗談だらけだ。狂ったようにやってたので、
  もう自分が何を買って何をまだ持ってないのか分からなくなっちゃって(笑)。
  今思えばラルク関連のモノで「なんでアレを売っちゃったんだろう・・・」ってのも
  売っちゃいましたしね~。時間は戻せない現実が痛いです。

むー、色々やることがあるぞ。

 

2005/04/02 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2005/4/1
今日はなんだか言いたいことがわんさかあるので、とりあえず箇条書きで。

 ・ 次の新曲【叙情詩】・・・・・・・って、なに?何?ナニ?NANI?
 ・ 韓国ライブチケ代100,000円・・・・・・・って、なに?何?ナニ?NANI?
 ・ カップリングがヘブドラですか!ヘブドラなんですか!ヘヘヘブドラ!
 ・ Mステ、何故に前髪を上げるかねぇあの子は。
 ・ Mステ、どうして歌い親しんでるハズのヘヴドラの方が不安定なんだ!
 ・ 新世界は意外なほど声が出てたなー。後半ヘバってたけど、十分及第点だ。
 ・ 一緒にMステ見てた父が「お前が好きなのはこの 子 か」と言った。
 ・ 一緒にMステ見てた兄上はやっぱり「ハイディ」と呼ぶ。

・・・と、そんな感じですが、今日一日で受けた刺激量はハンパないです。

まず次の新曲タイトル。
これこそまさしく『新世界』じゃないか。
とんでもないところに行き着いたというか、回り回って回帰したというか。
【夜想花】を彷彿させてやまないタイトルですね。
これはどう考えてもバラードなんだろうか。バラード・・・バラード・・・・・・。

ハイ、次。

韓国・・・ぶっちゃけ、行こうと思ってたんですよ。
5万円くらいで行けると思ってたんで。全くとんでもなかったね。甘かった。
相手がラルクさんだという事を失念してました。ハイディひとりでも沖縄=100,000円なのに、
ラルク+外国なんつったら50,000円で済むわけがない。そりゃそうだ。さてどうしよう。

ハイ、次。

【叙情詩】のカップリングがヘブドラ!
もう鈴木はハイディ作詞作曲の曲が選曲されるだけで満足です。
【Round~】に続き、ハイディ曲が選ばれる確立高いね。
今度はユーキヒーロさんがメインアレンジャーですか?

ハイ、次。

それにしてもMステ。アラーキー手ぇ抜いちゃダメだよ。
たとえハイディが「サングラスしたいから前髪邪魔くさーい」と言ったって(言ったかどうかは知らないが)、そこは断固前髪を下ろすべきだった・・・。いや、でもあのマライア(ライティングMAX)の後ろでオデコをピカらせていたハイディを見てたら、「サングラスしてて良かったなハイディ!」と心から思ったが。さぞかし眩しかっただろうに。鈴木家では大爆笑でしたが。

ハイ、次。

えーと、Mステのヘブドラ。結構キてましたね(笑)。
基本的に超スロースターターなハイディが、どうしたって1曲目が「アレレ?」なのはしょうがないけど、それにしてももうちょっt(以下自主規制)。

それにひきかえ、新世界のまぁー高音部分の出てること出てること。
こっちの心配をよそに、スモーク銃を観客に浴びせまくるハイディが可愛い。
兄上に「お前もあそこにいたらアレに『キャァ~』(兄上の実演振り付き)ってなるわけか?」と聞かれ、「え・・・っと・・・うん、いや、多分」とか妙にしどろもどろな回答になった自分は悪くない。客観的に見てたら、確かに異様なほどの観客の食い付きですよね(笑)。シラフで「アレをやるのか?」と聞かれたら、たとえファンであれ即答は難しいよ。

ハイ、次。

ウチの親父さんはハイディがあまり好きじゃない。
何故なら、自分が溺愛する娘が溺愛してるからだ。
ゲーノージンに嫉妬する父が可愛い。
しかしハイディの方がもっと可愛い。

ふ~、そんな感じで今日一日非常に楽しかったです。
さて、これからまだ関東では【音楽戦士】があるな!

 

2005/04/01 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。