脱穀日記 ~日々剥ける殻~
管理人
Name : 鈴木@ストライカー

本宅【REAL STRIKER】

↑こちらが本宅の音楽テキストサイト。
自他共に認めるラルクファンであり
どーしよもないほどのハイドマニア。
都内某広告会社に勤めるこんな大人
カレンダー
06 | 2004/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
特選カテゴリー
普通の日記 (913)
スペシャル企画 (1)
ブログバトン系 (5)
オーウェン君日誌 (6)
BGMレビュー (57)
ライブ・イベント感想 (91)

※BGMレビュー・ライブレポ等の音楽
系テキストは全て本宅の方に加筆修正
された完全版として掲載しています。
一言フォーム
月間過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
AMONES 2
07/06/13 L'Arc-en-Ceilまたハートに火をつけろ!ツアー@郡山文化センター (06/17)
変温ジューシーフルーツ
隣の鈴木さん。 (02/02)
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

--/--/--
2004/7/30
ゲスブにて通りすがりの方にアイタターな日記書いたおかげでアイタターな書き逃げをされて
しまった。でもメンドいので直さない。だから言ってるじゃないの、英語の成績『2』だって。
クラスで最低成績を修めたヤツなんだって。筆記ダメなんだって。ヒアリング&フィーリング(違)
命なんだって。ついでに記憶力もダメなんだって。歴史なんて面白いくらいイケてないんだって。

あ、そうそう。
こんなダメ人間でも晴れて転職が決まりました。
とにかく今の仕事は、労働と報酬が全くもって見合ってない。

 

スポンサーサイト
2004/07/30 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2004/7/29
もうすぐ【ラルク in USA】ですね。
案外英語がイケるらしい鈴木は、やっぱり行くべきだったかと思いました。
在学中の英語の成績が10段階中『2』の成績だった鈴木が、オデッセイでアモさんに
ブラック・アイド・ピーズのMCを通訳する日が来ようとは・・・。
学生時代の英語って、ホント『英会話』には何の意味も無いもんだ。

あー・・・転職してぇー。

 

2004/07/29 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2004/7/27
あらららー。

オデッセイから2日経って色んなサイトさん見て回ったんですけど、ここまでフェス全体通して
『イイ感じ』な明るい感想書いてんのウチくらいじゃないか(笑)?皆さん酷評ですね~。
なんだろう、運が良かったのか何なのか、鈴木が居たところは全くそんな事なかったんですが、とにかくラルクファンが固まってたスタンド席周辺は酷かったみたいですね。全然知らなかったよ。
うはー、アリーナで良かった!まぁ・・・嫌な思いした人、させた人が居りゃ、それなりに堪能した人も居るんだから、イベント自体悪く言うのはやめましょうや。あ、でもアリーナに水以外持ち込み禁止なのは、ラフ&ピース精神な鈴木もさすがにカチンときた(笑)。から揚げパックを2つもぶら下げてた鈴木はどうすりゃいいんだ?と。入り口で止められたからムカついて頑張って食ったけどさ(食ったんかい)。まぁ年々良くなっていけばいいんじゃないの?サマソニやフジロックだって最初から今みたいに完成されてたわけないでしょ。あ、でもそれにしちゃチケ代だけはサマソニやフジロック並みだったか・・・アイタター。

つーか、自分以外誰一人「来年も是非!」とか言ってる人を見ない時点で結構ヤバイよな。来年もこれだけのクラス(主に外タレ)を集められるとも思えないし・・・お先暗いな~。頑張れオデッセイ。

 

2004/07/27 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2004/7/26


行って来ましたオデッセイ。
いや~なかなか楽しかったですよ!
鈴木とアモさんはアリーナB3というまずまずのチケで、さらにセンターど真ん中のフェンス上を確保してて、すんごい見えました。ていうかワタシ達ラルクの時、あのアリーナB3のブロックの中で一番
ノッてた自信あります(笑)。ハイディもとある瞬間からブチ切れてましたが、ワタシらもあの瞬間から何かがプッツンしちゃってましたね。その瞬間とは、伝説となるであろうハイディの恐るべしMC・・・


「いくわよぉ~~~ぅ!」

えぇっ!?

こんなガチンコロックフェスで何故にオネェキャラ!?

そりゃ思わずワタシらも「いいわよぉ~~ぅ!」とか言っちゃうわよ。
いやホントびっくりしました。ていうか大爆笑しました(笑)。あぁもう大好き。
選曲は、まずああいう対バンフェスでは有り得なかろう【花葬】を演ったり、なかなか大胆な選曲で「さすがラルクだなオ・・オィッ!?」って感じでした。あそこまで我が道をいってると、もうひたすら感心しますね(笑)。ただセットリスト(曲順)はいささか失敗感が否めないかな~。もう少し他に上手い運び方があったんじゃないか?と。まぁ詳しいセットリストは オデッセイオフィサイト で見れる(写真もあるよ)ので、あえてここでは載せませんが。

さて、肝心のラルクさんですが。
どうだろう・・・コンディションは悪くなかったんじゃないですかね?
ケンちゃん笑ってたしねー。【花葬】のイントロでギターの弦が切れた瞬間は、さすがに空気が凍りつきましたが。そん時のハイディの笑顔が引き攣ってたのが印象的です(笑)。ラルクのライブはケンちゃんの機嫌次第だからな~。あんなハプニングがあったにも関わらずケンちゃんの笑顔が見れたのは、やっぱ『フェス』という特別なステージ故の奇跡でしょうか。

あと印象的なのが【瞳の住人】。これも「えぇぇぇッ!?」っていうまさかの選曲でしたが、ワタシ達のいたB3ブロックでは鈴木を含め(え?)座って聴いてた人が多かったんですよ。でもそれがなんていうか・・・嫌な感じじゃなかったのね。『座りながらじっくり聴いてる』みたいな。他のアーティストでそういうじっくり聴かせる系のバラード曲を演ったバンドが皆無だったので(当たり前だ野外ロックフェスだぞ)、あの瞬間鈴木なんかはすげぇ「あぁ・・・ラルクっぽいなぁ~」と思ってしまいました(笑)。

で、【自由への招待】以降のノリノリ後半セットリストでは、鈴木&アモはひたすらスパークしてました。ドラハイとか、もうえらい騒ぎまくってましたね~(笑)。ホント祭りですよ。鈴木はラルクライブでも、あそこまでスパークした事は無いかもしれません(笑)。ラルクに関して『気兼ねなく盛り上がれる』という点では、他のどのフェスよりも(ある意味ラルクライブよりも)上だったかもしれませんね。
何でもアリっていうか。

で、そんなオデッセイ自体の感想ですが、鈴木は好きですね~。
最初は確かに「なんじゃこのフェスは・・・てゆーかなんでラルク?」と思ってましたけど、実際行ってみたらラルクさんみたいなバンドが出るのには丁度いいかも、と思った。今年が初回だったってのもあるだろうけど、ブッキングがほんと脈絡のないメンツじゃないですか(笑)?だから見事に客層もバラけまくってたんですよね。鈴木が嫌いなサマ○ニとかロッキ○オンとかによくいる、いわゆる『よそ者は認めない』的なウザい自称『常連』音楽野郎みたいのが見当たらなかった。それぞれお目当てのアーティスト以外のバンドにもかなり良心的な印象でしたね、どの客層も。鈴木もブラック・アイド・ピーズには相当盛り上がりましたよ~。どんどん石油王が増えていくのが面白かった(笑)!
(アモさんにしか通じないネタだなこれ)

まぁ間違いなく赤字のイベントでしたでしょうが、是非とも来年も開催して欲しいもんです。
大阪は分かりませんが、少なくともちょっと横浜国際はデカ過ぎでしたね。

○ライブ後の鈴木のオトモダチ達近影↓


それと、昨日は念願の 【UNEXPECTED】 のyumikoさんとご対面~!
今まで散々ミアニスを繰り返して、ようやくお会いできました(笑)。
リンクページのご紹介文を見ていただければ、鈴木がどれだけ『yumikoさんリスペクター』かお解りいただけるかと思いますが、ご本人様を前にして恥ずかしさ一杯に大告白してしまいました。

「大好きです!」 と。

是非またお会いしましょう!えぇ絶対に!

 

2004/07/26 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2004/7/22
突発的にプチ改装。

あくまでもこれは繋ぎです。使いまわしもいいとこですよ。
てゆーか、インデックスページの中央にドーンと居る流露君。
あれは【RS】開設当初にトップページに使ってたヤツそのまんまです。色とか。
なんか色々いじくってる間に、やっぱりいじくればいじくるほどシンプルになっちゃって、
気付けば昔のデザインカラーに戻っていた・・・という。好みって変わらないもんだな~。

それにしても野暮ったいカラーだ。
これから夏真っ盛りの季節と見事に逆行したサイト、それが天邪鬼【RS】。

 

2004/07/22 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2004/7/21
今日はいよいよ収まりきらなくなってきた雑誌類を収納すべく、鈴木の部屋の『ラルク棚』を
増設してました。これで壁一面全てがラルク棚スペースになりましたよ。

ラル棚その?ラル棚その?ラル棚その?
つまりこれが壁面ラル棚総図

ラル棚その?・その?は主に写真集やらツアーパンフやら雑誌類が収納されてるんですが、これにかけたお金を総額したらエライコッチャ!な金額になりますね。中には一冊ウン万円で入手(ヤフオクにて)したモノあるという・・・。中野は比較的高台にある土地なので、新潟のような集中豪雨があっても大洪水にはならないらしいですが、もし万が一これが全て流されたその時は、鈴木の魂も一緒にどっかに流されちゃってると思うな。

あーオデッセイが楽しみだぜコノヤロウ!!
誰かさんが会社辞めたそうで、テンション高くハジけられそうだ(笑)。

 

2004/07/21 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2004/7/18
わっ、ビックリ!

インデックスページ見て気付いた人も居るかと思いますが、長いことお世話になってる貸出カウンター屋さんの skiple のリンクバナーを貼りました。いつの改装の時からか、ずーっと貼るの忘れてたんですけど、昨日わざわざ「1週間以内に貼りやがれコノヤロウ」てなメール(※ウソです、本当は親切丁寧な内容でした)がきまして、慌てて貼ったんですけど、スゴイですよね。普通あれだけ手広く無料レンタルしてるとこって、契約違反で使用してるサイトとか見付けたら無断でカウンター削除とかされるよね、多分。こんな一人一人に連絡とかしてたらキリ無いもんなぁ。
なんていうか、スゴイと思ったと同時に「手間かけてごめんなさい」とも思った。

ていうか、うわーこんなサイト見られちゃったよオイー、みたいな。
また一週間後に確認に来るそうですが、一週間後っつったら多分またオデッセイの感想とかで
えらいキモいテンションになってるんだろうなぁ・・・。

それとさっきお友達のゆ。ちゃんから聞いた衝撃ニュース。
あまりに衝撃過ぎて頭痛くなってきました。
あぁ~ズルイよ大阪~・・・(涙)。。

 

2004/07/18 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2004/7/17
ちょっとちょっとちょっと!
もうなんだよ、なんなんだよチクショウ!

おのれは鈴木を悶え死なす気か!?

またまたデストのパパラッチ更新。
もう「どれ」とは言わない。てか、言えない。
全てだ!オールだ!パーフェクトモーメンツだッ!!(違)
まさかあのハイディの『ビニールがっぱ姿(透明)』が見れる日が来ようとは・・・
うんうん、ああいうアトラクションのかっぱは顔の部分がキュッと締められるんだよね。あ~やっちゃってるよーこの人。ハイディ+ビニールがっぱ=黄金律だね。いやちょっと待てよ、なんだかテンションに任せてとんでもなくテキトーに下らないコト言ってないか?言ってないな、大丈夫だな。とにかくあのビニールがっぱを着てる途中のショット、あれがどうにも『てるてる坊主』に見えるのは鈴木だけか?ビニール袋の中から顔だけ出してるみたいでカワイー。あらヤダちょっと!気付いたら「可愛い」って今初めて言ったわよ!もはや鈴木の口癖と言っても過言ではないこの言葉。
んもう、最初から言っとくべきだったわ!

あぁんもうカワイー(*´∀`*)

今日の日記は自分でもよくキャラが分かりません。

 

2004/07/17 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2004/7/16
ツーさんのカキコで『デストのBBSにハイディ出没』との知らせを受けて、早速見に行って来ました。やー参りましたね。奈那子さん のトコの“うっかりユッキー風”に言えば、「ついうっかり癒されてしまった」。(あのネタ大好きです/笑) いや~ホントに無人島ネタ好きね、あの人。

刻一刻とオデッセイが楽しみになってまーす!

 

2004/07/16 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2004/7/13
鈴木はあんまり他人に興味が無い(要はナルだなコイツ)ので、滅多に「この人スゲェなオイ!!」とかって思わないんですけど、そんな鈴木が思う数少ない鈴木的『天才』の称号を持つ人の一人に、お友達のアモさんがいます。あの人は常々言ってますけど、ホント天才ですよ(笑)。あらゆる意味で“並みじゃない”。そんな天才にあやかりたい気持ちはよく分かるが、いかんせん無断パクリはいかんな。ちなみに鈴木もパクられりゃ人並みに腹は立ちますが、それ以上に笑ってしまう。
それが『嘲笑』であることに気付いて欲しいね。

・・・と、珍しく割りに感情ストレートに言いましたが、
【RS】は間違っても『毒舌サイト』ではありませんにょ。
鈴木自身、毒舌は好みませんので。あくまでも基本はラフ(笑い)&ピース(平和)精神ですよ。

んで、昨日は久しぶりにアモさんと松本さんと3人でご飯食べました。
相変わらず人生がネタ尽くしの アモさん のあまりの変態ぶりと、その変態を誘発したと思われる悪魔のような 松本さん にちょっとヒキつつ、ひとり大盛りパスタを食って最後の方は
「やきそばの味がしてきた・・・」と、味覚までもが麻痺してしまい、全くもって散々でした。
で、メシの後は3人でゲーセン行って松本さんのパンダのUFOキャッチャー(見事成功)と、
アモさんのくまのプーさんのUFOキャッチャー(ダメダメ)で盛り上がり、締めにピンク街でプリクラ
(ありえないくらいイケてない)を撮りました。もう最近のプリクラ機って分からないですよ。
まずお金入れるところからして分かりませんでした。
で、その後はこれまた久しぶりに松本さんとカラオケオールしたんですが、2人とも仕事上がりだったんで朝5時くらいにダウンしちゃって。最後の方の鈴木にはakiさんの幻影が見えていたという・・・
(笑)。ほんとハマり過ぎだなオイ。いや、だって松本さんの声がakiさんにソックr・・・ゲフンゲフンッ。

と、そんな感じのなかなか濃ぃ一日でした。
もうね、あのメンツが揃って細かい事件(ネタ)とか書き出したらほんとキリが無いんで、かなりハショって書きましたけどね、例えば誰かさんがオカシな靴を履いてるせいでオカシな走り方でダッシュで信号渡ってる途中にイケメンサラリーマンに「頑張れ頑張れ!」とかヤジを飛ばされたり、誰かさんが急に便意を催しわざわざ改札乗り越えて駅のトイレに駆け込んでみたり、誰かさんが何かと『巨乳』に必死でこだわってちょっと哀れだったり、いや~ホントあのそれぞれの行動記録をDVD化したらかなりイケてると思いますよ(笑)。

あー、そんなわけでメールのお返事もうちょっと待ってください・・・。

 

2004/07/13 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2004/7/11
鬼のような職場で鬼のように働き鬼のように可愛いハイディに癒されてる鈴木です、こんばんわ。
デストの最新パパラッチ、もう「溜めやがってコノヤロぉ~ゥ!」みたいな。666ツアーの時期みたいですけど、いやーもうどしていいか分かんないくらい可愛いですね。果たしてアレは人間か?

そして昨日はTBS系でまさかの【AKIRA】放送。
何を隠そう鈴木は【幻魔大戦】からの大友克洋ファンだ。
【MEMORIES】も劇場で観ましたが(鈴木は【老人Z】ver.を観ました)、アレもなかなか大友ワールド全開な感じで面白かったですね。すげぇ怖くて。もちろん来週公開の【スチームボーイ】も絶対観に行きます。


[ ※以下私信 ]
マキさん
お久しぶりです~!
そうそう、例の『幻の漫画』ってのはまさしく【○霊使い エレメ○タラー】です。
いやーしかしよく分かりましたね!鈴木は大手古本屋の【まんだらけ】でも見付からなくて、
結局ネットで中古を購入しましたよ。なんだか気が合いそうでイイですね~(笑)。
鈴木も次回のツアーこそは、最低大阪と福岡は遠征しようと思ってるので、
もしまた大阪城ホールでのライブがあったらそのホテル、教えてください(笑)。

あとメールを数通いただいておりますが、お返事もう少々お待ちください。
水曜日あたりにはお返事できるかと・・・うへー。

 

2004/07/11 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2004/7/8
立て続けにテレビでラルク(というか、ハイディ)ネタがあったそうで。
なんだろう・・・自分がマニアな域のファンなので、ラルクさんの『一般世間的な認知度』って全く分からないというか、把握出来ないというか、想像出来ないというか。世間にとって、何気なく見てるバラエティー番組で『hyde』の名前が出て、それが瞬時に誰のことか分かる程度の知名度はあるのだろうか。その辺の『知名度』がラルクさんってホント分からない。まぁある程度名前が浸透してると踏んで、ダウンタウンなんかも名前を出したんだろうけど・・・自分がコア過ぎて『一般レベル』ってのが全く分からない現状にたった今気付きました(笑)。なんかコレってすげぇヤバくないか?

そんな鈴木は、今更ながら【HUNTER×HUNTER】にハマっている。
全くもって今更ながら、団長イイね。旅団(クモ)イイね。冨樫イイね。「【H×H】の原稿はマジやばい」って聞いてたけど、やっぱコミック化にあたってはそれなりにしっかり整えてあって、一時の【幽白】
(主に魔界編)なんかより「全然背景とか描いてあるじゃん!」みたいな。

ていうか、鈴木はホントよく「ハマるの遅くね?」と言われる。
鈴木のマイブームが何事においても毎度どこか『旬な時期』からズレているのは、もはや鈴木の性質(主に天邪鬼)ゆえの必然的状況かと。世間でブームだったら『マイブーム』にはならないじゃない。あくまでも『個人的な盛り上がり』を楽しみたいのです。(『ラ』のつくとあるバンドも然りだね)

そんなスタンドプレーヤーな鈴木は、只今14年前に第1巻が発売され、著者が肺を患って(現在漫画家引退)やむを得ず途中完結になってしまった全4巻(現在絶版)の、ある意味『幻の漫画』を探している。言わずもがな、血生臭いSF戦闘漫画です。有り得ない次元の壮絶バトルが大好きだ。

あらーなんか今日の日記ってば、すんごいヲタク臭ぷんぷんだがやー。

 

2004/07/08 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2004/7/5
鈴木は実家暮らしなんですが、今日職場で『一人暮らしするならどこがいい?』ってな話になった時に、迷わず「代々木!」と答えたら、迷わず「ラルクか?ラルクだな?ラルクしかないよな?」と言われました。総武線沿線の代々木なら、言わずもがな代々木第一体育館はメチャ近いし、東京ドームもわずか数分だ。渋谷までもほんの2駅だから横浜方面にも行きやすいし、山手線沿線でもあるから品川方面(チッタ川崎とか)にも行きやすい。

・・・あぁそうだよ、理由なんざライブ以外の何モノでもねぇさ。
あー代々木に住みたい・・・。(東京ネタでスミマセン)


[ ※以下私信 ]
あらあらさん
わーッ!やっぱりガクトライブに出現したんですね!?
絶対現れると思ってましたが、やっぱり行ったのか・・・ガクトバースデイ。
『ウェーブに参加してたハイディ』・・・見たかった~スゲェ見たかった~!!
もうあらあらさんの気持ちが痛いほど分かってしまって、ものすごくジェラシーですよ(笑)。
鈴木も実際見てたらブッ倒れてたかと。ご報告、どうも有難うございました!

tomatoさん
おっひさしぶりです~!ども!
いやいや、まさか【ガキの使い】でラルクの名前が聞けるなんて!!
ビックリを通り越して、なんだかよく分からない衝撃を受けましたよ(笑)。
というか、ダウンタウンの口からラルクの名が語られるなんて信じられないわ~。
てっきりノリの悪いラルクさん達は嫌われてるものと思ってましたが、案外そうでもないのね。
ラルクさんは確実に彼らの事が苦手なようですが(笑)。あーすごい見たかったな~それ。

テンションの上がるカキコ2連発、有難うございました(笑)。

 

2004/07/05 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2004/7/4
そういえば1年前くらいからずーっと保留になってる【MUSICtext】内のコラムタイトル【get out from the shell】。スマツアーが終了した今、ようやくコレ、そろそろ形にしてもいい時期かもしれません。
タイトルから推察出来るように、このコラムでは再始動して一皮も二皮も剥けまくったラルクさん達について云々語る予定だったんですが、1年前に初めてこのタイトルをサイト上に公開した時は、当然97年のいわば『一度目』の再始動について考察する予定だったわけだ。けど、ここへきて昨年の7daysライブによる、いわゆる『二度目』の再始動についても絡めたらスゲェ面白いコラムになるんではなかろうか?と、ひとり心の内でほくそ笑んでおります。

とにかく、最近のラルクさん達はあらゆる意味で『スゲェ』の連発。
しかしこの2度の再始動を一つのコラムに詰め込もうとすると、なんだかとんでもないデカいネタになってしまいそうで怖いなー。鈴木の言う『デカいネタ』とは、イコール『妄想ふんだん注入の独善度MAXコラム』を意味する。

あぁ~・・・今晩ユーロ2004の決勝だよー。終わっちゃうよー。
これでギリシャが優勝しちゃったらどうすんのよ、ヨーロッパ諸君は。

 

2004/07/04 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2004/7/2
スマツアー終了を期に、初めましてな方々からもカキコやメール等を数々いただきまして、
本当に有り難い&面白いです。なんというか、やっぱり管理人がこんなんだけに、【RS】を覗いてくださってる皆さんも相当イッちゃってる人が多いんだなぁ、と(笑)。いや~自分以外の『イッちゃってるハイドファン』の姿を見るって、もんの凄く楽しいです。一度この『イッちゃってるハイドファン』だけを集めて、濃ぃ~チャット大会とかやってみたいですね。多分途中から宇宙語とか飛び出すんじゃなかろうか(笑)。ちなみに先日は、鈴木とゆ。ちゃんとayayaの正真正銘『イッちゃってるハイドファン』トリオで話してたら、いつの間にか話が『銀河戦争』まで行き着いてました。
もう地球規模じゃ収まらない・・・。

そんな鈴木は、只今『ラ』のつくとあるバンドの音にメチャハマり中。(ラルクではない)
なんでこの人らの音はこんなにも鈴木のツボを突くのか。
このままじゃ本気で解散ライブ行っちゃいそうだぞ・・・。
なんちゅーか、思いの外SOAPさんの【gimme A guitar】にすげぇ大ハマりした感覚に似てる気が・・・不意打ち?ていうか、せっかくハマったのにすでに年内解散が決定してるってのが痛いなー。
勿体無い。

 

2004/07/02 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。