脱穀日記 ~日々剥ける殻~
管理人
Name : 鈴木@ストライカー

本宅【REAL STRIKER】

↑こちらが本宅の音楽テキストサイト。
自他共に認めるラルクファンであり
どーしよもないほどのハイドマニア。
都内某広告会社に勤めるこんな大人
カレンダー
08 | 2003/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
特選カテゴリー
普通の日記 (913)
スペシャル企画 (1)
ブログバトン系 (5)
オーウェン君日誌 (6)
BGMレビュー (57)
ライブ・イベント感想 (91)

※BGMレビュー・ライブレポ等の音楽
系テキストは全て本宅の方に加筆修正
された完全版として掲載しています。
一言フォーム
月間過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
AMONES 2
07/06/13 L'Arc-en-Ceilまたハートに火をつけろ!ツアー@郡山文化センター (06/17)
変温ジューシーフルーツ
隣の鈴木さん。 (02/02)
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

--/--/--
2003/9/30
昨晩、夜も深まる丑三つ時。
いつものようにネットしてた鈴木の耳に飛び込んできた・・・

「ドゴゴゴガッシャーンドタドタドタ・・・」

という、とんでもなくけたたましい音。心臓が止まるかと思いました。
何事かと思い、慌てて部屋を飛び出して音のした階段のほうへ駆けつけてみると、なんとそこには鈴木家三代目お猫様のチィさんがポケ~っとした顔でちょこんと座ってるではありませんか。あまりに派手な爆音だったので、家族中の人間が起きだし、次から次へと階段の所に集まってくる。
その間もポケ~っとした顔で鈴木達を見上げるチィさん。

「今の音、コイツか?」
「多分・・・階段から落ちたんだろうねぇ」
「え?だってネコでしょ?ネコが階段から落ちるの!?」
「チィなら有り得るんじゃないか?」

そう、何を隠そう鈴木家のチィさんは猫離れしたネコなのだ。
まず顔があんまりネコっぽくない。ネコにあるまじき、目がタレ気味である。
次に、とにかく鳴かない。かれこれ10年近く一緒に暮らしているが、鳴き声という鳴き声を
聞いた事がない。そして極め付けが走れないのだ。
まだ目も開いてない子猫だった時に親ネコに置いていかれ、塀と塀の間で3日間鳴き続けてたところを救出し、飼い始めたのだが、そのせいかネコらしい動作というものを全く知らない子なのだ。
ちなみに走り方は後ろ足が左右一緒に動くという、まるでウサギがピョンピョン跳ねてるような走り方である。

「しかし、チィがこれだけの人間に囲まれて逃げないってことは、
コイツどっか打ったんじゃないか?」

付け加えて、チィさんは大の人間嫌いで有名である。
鈴木家によく遊びに来る連中も、実際チィの姿をハッキリ見たヤツは居ない。
あのモティさんですら、『逃げ出す後姿』くらいしか見た事がないと思う。
そんなチィが、だ。いくら家族には多少慣れてるとは言え、やっぱり人間は人間。
こんな大人数に囲まれたら、いつもなら逃げ出すはずなのだ。

「つーかさ、この子・・・放心してんじゃないの?」

というわけで、一番懐かれている母が抱っこしようと手を伸ばした瞬間。
よく言う『まるで何かに弾かれたように』との言葉通り、正気を取り戻したらしいチィさんは一目散に
ダッシュで階段を駆け上がり、チィさんの逃げ込み場(押入れ)に入っていったとさ。

いや~、放心してるネコなんて鈴木生まれて初めて見ましたよ(笑)。

○ショック冷めやらぬ噂のチィさん、警戒しまくり↓

 

スポンサーサイト
2003/09/30 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2003/9/29
そういやここ最近ドタバタしてて書くの忘れてた。
えーと、先日BS2で放送されたリップの【SUMMER MADNESS '03】の放送なんですが・・・

やっぱり録画をミスりました。 (過去ログ参照)

有り得ないっすよ、マジで。
ちゃんと予約録画してたんですよ。なのにね、何故か頭の10分とケツの10分が切れてんの。
【マタ逢ウ日マデ】のここから感動的ブレイク!ってトコでプツッとね。おーい、みたいな。
まぁそれでも45分くらいはマトモに録れてたんで、これまでと比べると成功したほうかな、と。

で、さっそく先日友達とそのビデオを一緒に見たんですよ。
その友達ってのはケツメイシファンの子で、全くリップファンじゃない子だったんですが、
見終わった頃にはすっかりリップファンになってました。てか、ペスファンになってました(笑)。
ほんと、あの映像・・・ペスがヤバイ。ペスにしか目がいきませんね。もう(良い意味で)ブチ切れてて、ひとり挙動不審なんですよ。ペスってライブの時はなんて言うか・・・『装飾部隊』って言うの?
メインのMCじゃなくて、ハモだったりアドリブでMC入れたり、とにかくイレギュラーなポジションなわけですが、そのイレギュラーっぷりが冴え渡ってましたね~。それと、アンコール前に一度下がる時、一番最後にペスが引っ込むんですけど、それまで顔を手で覆ってて泣き真似をしてるんですよ。
なんですけど、最後にその手を「フワ~」っと開いて「ニヤッ」って笑うわけ!!
もうあの胡散臭すぎる可愛い笑顔に鈴木ノックアウトです(笑)。

それと何が驚いたって、思いの外『金がかかってる』ライブだったこと(笑)!!
もう特効がすげぇのなんの。今までのリップのステージとは比べ物にならない。
もう花火は噴射しまくるわ、火柱は上がるわ、デッカイ風船人形は膨らむわ・・・。
イメージ的にはラルクのグランドクロスですよ。何もない原っぱにステージ組んで、オールスタンディングで客入れて。あの規模のおよそ4分の1くらいかな?と。 時期的にラルクの7daysとかぶってましてね(同じ7月だった)、そっちに総資金を注ぎ込んでしまったわけなんですが、すげぇ盛り上がってて、行かなかったことを痛烈に悔やみましたよ。

えー、見てみたい方で鈴木とお知り合いの方は、テープ貸すんで是非見てください。

 

2003/09/29 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2003/9/28
昨日はまたまたカラオケオーナイローしてまして、朝寝の夕方6時起きした鈴木です。
さすがにもう空が真っ暗な時間に起きた瞬間、「え?いま何時?つか、なんで寝てんだ?」なんて
ちょっとパニクりました。

それで。
昨日のカラオケもまた『歌詞見ないで歌えたらキミすごい』をやってたんですけど、案外ね~鈴木さんイケる方みたいですよ(笑)。前回一緒に行ったモティさんも全体的に酷かったんですが、
昨日一緒に行ったayayaちゃんも相当なモンで。どっこいどっこいでしたか。
行く前から「【あなた】は任せて!」なんつってたんですけど、いざ歌ってみたら
「♪太陽が崩れてもいいさ~」の所を「♪太陽が壊れてもいいさ~」ってな感じでミスってました。
ハイドさんの歌詞はホンット侮れません。

鈴木は昨日は割りと得意な歌が出ましてね、【Blurry Eyes】【死の灰】【Inner Core】【Brilliant Years】【THE NEPENTHES】【NEO UNIVERSE】【LOVE FLIES】【ALL YEAR AROUND FALL IN LOVE】【Perfect Blue】【Round and Round】【birth!】あたり、完璧に歌えました。
そして、またもやくじを引いてしまった【snow drop】も当然完唱でした。

昨日鈴木が一番酷かったのは何だろう?えーと、【The Rain Leaves a Scar】かな?
レビューでも言った事がありますが、ホントね、これ聴かないんですよ(笑)。

さー、明日からまた職探しだー。

 

2003/09/28 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2003/9/27
想い人に見事にフラレてしまいました。失恋傷心。
さらに採用が決まってた会社も蹴っちゃって、何してんだかなーって感じの鈴木です。
・・・だってお給料があまりにも安いんだもん。

最新DVDも12月。
初DVD化リバイバルDVDも12月。
お待ちかねアルバムも12月。
写真集もホントに出しやがって12月。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鬼じゃないですか?
そんなに鈴木の胃に穴を開けたいわけですか。そーですか。

ちょっと稼ぎ過ぎですよ、ハイディハイドさん。

 

2003/09/27 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2003/9/25
うー胃が痛い、胃が痛い、胃が痛い。
『愛の告白』の返事を待つ人の気分って、こんなに最悪なモンなのか。
自慢にもクソにもなりゃしませんが、返事を待つだけの可愛らしい『愛の告白』なんてものをした経験が無い鈴木には、ちょっとこれは精神的苦痛ですね。イタタタタ。胃とか腹とかキリキリしてます。

そういや、前の会社であまりの重労働による過労&ストレスで、生まれて初めて・・・

白いウ○コ

というのもを出したことのある鈴木。ストレスにはめっぽう弱いのです。そのうち吐血するかも。

あ、そうそう。
鈴木は人に頼んで買っといてもらってるので、まだムンチャのDVDを入手してないと言うか、受け取ってないのですが、すでに見たらしい某Yから・・・

「鈴木ちゃんっぽい人映ってるんだよねー!ってか、本人くさいよ!」

なんていう情報がきたんですが、マジですか?
これ以上胃を痛めたくないんですが、マジですか?

それと、もいっちょ。
昨日深夜WOWOWで放送された【RIJF03】のHYDEさーん。
これまた鈴木はまだ見てないんですが、すっげ可愛かったそうで。
あぁもう・・・ホント胃が痛い。

なんだか全てが宙ぶらりん中の鈴木でした。

 

2003/09/25 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2003/9/24
さぁ!さぁ!さぁ!
『200000HIT御礼企画』もいよいよ残り5000hitを切って、白熱した争奪戦が繰り広げられてますね!(いいとも風に「そーですね!」と言いましょう)
久しぶりに鈴木のテンションが高いのは気にしないで下さい。

えーと、本日鈴木、『愛の告白』なるものをしてきました。
「あなたじゃないとダメなの!あなた以外はもう見えない!」なんつってね。
いや、本当に本命中の本命の想い人でしてね、今機会を逃したら多分もう一生お目にかかれないんではなかろうかという話で。一生を添い遂げる覚悟で、思いのたけをぶつけて参りました。

・・・対、『会社』ですが。

いや~、相変わらず色っぽい話じゃなくてすみません(笑)。
人知れず、就職活動頑張ってますよー。

そんなわけで、最近の鈴木はちょっとイッパイイッパイです。

 

2003/09/24 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2003/9/23
今日は映画【戦場のピアニスト】を観ました。
いや~・・・・・・・・・・・・・・・重過ぎだろう、コレ。
戦争映画の中でも、ナチスによるユダヤ人迫害が舞台の映画ってほんとキッツイ。
実話とは言え、やっぱり容赦なく罪の無い人がゴミのように殺されていく様は、平和ボケしてる現代日本人にはちょっとヘビーですよね。というわけで、後味最悪な感じでした。噂では『感動超大作』って聞いてたんですけど、全然感動もしないし。とにかくユダヤ人が殺されまくるシーンが前半の2時間を占めてるんですよ。アレじゃ残り30分をいくら感動的に仕上げても、ちょっといただけませんなぁ。

昨日は昨日で、劇場公開時にも観た【X-MEN2】のビデオを観たんですけど、やっぱアレは面白い。
前作を全然越えてますね。何も考えずにボ~っと観れる映画をお探しの方にオススメです。

それと、昨日の【HEY!HEY!HEY!】スペシャルを見てて、「ここにラルクが居たら?」と想定して、バーチャルHEY!×3を見てたんですけど、多分かなり浮くね(笑)。なんだろう、今の時期彼らがあんな場に出てきたら、多分周囲にすっげぇ威圧感をもたらすと思う。イイ意味でも悪い意味でも。
でもって、恐らく番組冒頭の出演アーティスト登場シーンの順序は工藤静香の前あたりかな?とか思ってみたり。そして、当然のごとくダウンタウンとのトークは終始弾まず、
浜ちゃんに「えぇい!もうとっとと歌に行ってくれ!」とか言われちゃうんだろうな~。

番組終わるまでに、せめてもう一回くらいは出演して欲しい。で、あえて『トークもイケますアーティスト』が横行する今の時期に、あのダウンタウン泣かせの独特トークを披露してもらいたいもんだ。

 

2003/09/23 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2003/9/22
うわ!気付いたらえっらい日記サボってた!
・・・と、そんなわけで近年稀にみるダルダル中の鈴木ですどうも。
相変わらず体調がオカシイんですよ、これが。
そのせいか、ダルダルを通り越して『衰弱』し始めてる気がしないことも無い。
最近の主食は湯豆腐と素うどんです。ヘルスィー。

あ~早く働いてマトモな人間生活を送りたい・・・。

 

2003/09/22 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2003/9/19
昨日の深夜から今日の朝にかけて、久しぶりにカラオケオーナイローしてきました鈴木です。今回は『歌詞を見ないで歌えたら百万円』をやろう!ということで、またまたくじ引きで歌ってきましたよ。
これがね~もう面白いくらい全ッ然ダメで(笑)。

【I wish】【a silent letter】【あなた】【あなたのために】【Anemone】【It's the end】
【In the Air】【Inner Core】【winter fall】【ALL YEAR AROUND FALL IN LOVE】
【All Dead】【Caress of Venus】【風の行方】【''good-morning Hide''】【Cureless】
【Cradle】【THE GHOST IN MY ROOM】【THE NEPENTHES】【Still I'm With You】
【the Fourth Avenue Cafe】【さようなら】【死の灰】【STAY AWAY】【snow drop】
【C'est La Vie】【DIVE TO BLUE】【TIME SLIP】【Dearest Love】【Driver's High】
【Dune】【夏の憂鬱 ~Time to say good-bye~】【NEO UNIVERSE】【眠りによせて】
【HONEY】【finale】【Pieces】【Peeping Tom】【Promised land】【forbidden lover】
【Blurry Eyes】【bravery】【Blame】【Fare Well】【HEAVEN'S DRIVE】【metropolis】
【Lise and Truth】【LOVE FLIES】【ROUTE666】【LORELEY】【Wonderful World】

えー、これだけ歌ってですね、歌詞見ないで完璧に歌えたのは何故か【snow drop】の一曲だけでした。よりにもよってスノドロです。鈴木がレビューでも「鈴木的にワーストワンかも」と常々言っているスノドロ。カラオケでも滅多に歌ったことないってのに完唱できた自分がちょっと腹立たしい。
「これマジいけるよ」と自信満々に宣言して歌った、鈴木が最も好きな曲【In the Air】でさえ・・・
2箇所間違えましたね~。ミス1箇所で惜しかったのが、確か鈴木が歌った【NEO UNIVERSE】
【Cradle】【Blame】【DIVE TO BLUE】と、モティが歌った【Pieces】【Driver's High】あたりでしたか。

で、一番酷かったのが、鈴木が歌った【夏の憂鬱】。堂々のミス19箇所。

♪そして眠りを失くした
そして貴方を失くした
そして翼を失くした
そして光を失くした

のトコなんて、ひとつも合ってませんでしたからね(笑)。順序めちゃくちゃ。
あと、モティはもう全体的にヒドくて、合言葉が「だってファンじゃねぇもん」になってました。
その中でも一番ウケたのが、何の曲だったか忘れましたが、「♪真っ白な朝」という歌詞を・・・

「♪真っ暗な夜~」

それネタでしょ!?今のワザとでしょ!?みたいな(笑)。
まだ『ラルくじ』があと半分くらい残ってるので、次回またリベンジしたいと思います。

 

2003/09/19 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2003/9/18
ヒマなような忙しいような。

昨日からどうも体調がおかしい。
まず、メシを食ってません。恐いくらい空腹感がこない。
むしろ常に満腹感を通り越した気持ち悪さが・・・なんでだ?

あー早速ですが・・・・・・リニュしてぇ。
『好きな色』と『飽きない色』は別モノだと思う。うん。
鈴木的『ベスト・オブ・飽きないカラー』はベージュ。
これから秋にかけて、ベージュはかなり有効だ。地味に飽きない。

 

2003/09/18 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2003/9/17
約半年前に復活されていたシアンさんの 【ラルクアンシエルの皮】様
【RS】リニュを期にリンクを再貼させていただこうと思いつつ、何故か微妙なタイムラグが。
というわけで、【リンク】に 【ラルクアンシエルの皮】様 を追加させていただきました。
基本的にリンクページのサイト様の並びは『リンクさせていただいた順』なんですが、【皮】さん に関しては『上から2段目』という位置は譲れない定位置(閉鎖される前にリンクさせていただいてた時の位置)。復活、お待ちしておりました。(遅ッ)

それと、以前から『アンケート』というものをやってみたいと思っていた鈴木。
アモさんのサイトが一周年記念にやっていたのを見て、内心「うわ~すげぇパクりてぇー」と思ってたんですが、別に良心が働いたとかそういうワケでもなく、気付けば普通に【RS】(【音楽食堂】)一周年日が過ぎていた、と。こりゃ地味に機会を逃したな、と。
次、何かの記念日がきた時は是非とも敢行したいと思ってます。

今日は、先日面接を受けた会社から朝っぱらから早々に『不採用』を伝える電話がきまして(てか、それに起こされた)、その後は不貞腐れて【ハートに火をつけろ】【GRAND CROSS CONCLUSION】
【REALIVE】のDVDをメシも食わずにブッ続けて延々見てました。やっぱDVDは映像がキレイですよね。VHSの時代は終わったな。しかし、この3本の中でハイドさんが(かろうじて)マトモなのは
【CONCLUSION】だけだな~と、改めて思った。あとの2本のハイドさんは本当に年齢不詳だ。
【REALIVE】に至っては、人間かどうかも怪しい。ありゃ、アンドロイドか何かじゃないか?

 

2003/09/17 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2003/9/16
何故かリップ熱ビンビン加速中。
先日、ようやく【白日】(リップのインディーズ時代の曲)を入手。
・・・でも、あんまり好きなサウンドじゃなかった(笑)。

10月16日にリリースされるキックザカンのニューシングル【パンク寸前のFUNK】。
鈴木の周り(特に男)は、どうしてだか「リップよりキックザカンのほうが好き」と言う奴らが多いのだが(そもそもなぜこの2グループが比較されるんだか。まるで一時期前のグレイとラルクだ)、例のキックザカンのニューシングル・タイトルから、なんとなくリップの【FUNKASTIC】を連想してしまった鈴木は、やっぱり『リップ派』なのだろう。

♪Open The Funk
さあ、簡単だ Stand Up!
フリーキーに生きる
ファンタスティック Funk Open The Funk
さあ、簡単だ Stand Up!
フリーキーに生きる ハレルヤ

※RIP SLYME 【FUNKASTIC】より一部抜粋

やっぱイイな~リップは。ゆるくてお気楽でカラ元気な感じが大好き。
キックザカンはリップよりも、より世間を風刺する趣が強いと思う。現実的と言うか。
いや、まだキックザカンのニューシングルはタイトルしか知らんけどね。

 

2003/09/16 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2003/9/14
昨日から、鈴木家周辺では祭りの「♪ピ~ヒャラピ~ヒャラドドンコドドンコ」で大賑わいである。
中野区の中でも、鈴木家が位置する場所は『天神地区』『昭三地区』『打越地区』という三つの地区が隣接するちょうど境目なのだ。鈴木家は一応『天神地区』に属しているのだが、お向かいさんは
『昭三地区』になり、数メートル先のお宅は『打越地区』である。
そして今日は、中野警察の協力のもと、早稲田通りというデカイ車道を通行止めして、この3地区の御輿が同時間に一斉に縦断する日だった。いかに自分の地区の御輿が見物人の目を引くか、
毎年この3地区の御輿は競争してるのだ。これで静かなハズがない。

そんなわけで、今日はその御輿行列を見物に行ったのだが、なんせ外人サンが多いこと多いこと。見物人しかり、御輿担いでる人しかり。やっぱりこういう日本古来の風習は、外人サンに受けが良いようで。鈴木もそんな外人サンとちょっとお友達になって帰って来ました。
エセ英会話なら任せてください。

話は変わりまして。

9/25(木)23:00~24:00、BS2にて2ヶ月前(だっけ?)のリップスライムの野外ライブin昭和記念公園
【SUMMER MADNESS '03】が放送されるらしい。ヤバイ!見なきゃ!!
しかし、去年の武道館しかり、エイプリルフールのソロライブ中継しかり・・・

何故かリップライブの録画は成功した試しが無い。
(過去ログ 【2002/10/5】 【2003/4/1】 参照)

確かにラルクよりも気合が足りてないのは認める。でも「見たい!」欲求はガンガンあるんだ。
・・・なのに、気付くと毎度放送開始時間を大幅に過ぎてたりする。気の緩みですかね。
ViewsicとかMTVなら必ずと言っていいほど再放送してくれるので、過去の失敗はなんとか
助かったけど、今回はBS2。再放送は多分無い。うわーどうしよ!?大丈夫か自分!?

でもライブの放送枠が1時間ってさぁ・・・かなりハショられてるって事っスかぁ・・・。

つーか、24日はWOWOWで【RIJF03】のHYDE出演ステージが放送されるべ?
で、26日はさらに【RIJF03】の大トリ・リップスライムの出演ステージが放送されるべ?
うっひゃーッ!えらいこっちゃ!!
この3夜は『ゴールデン・スリーナイツ』と勝手に命名。

 

2003/09/14 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2003/9/11
【200000HIT御礼企画】発動しましたー。詳しくはTOPページ参照。

思ってたほど【THE OTHER SIDE】のレビューも悪くないウケのようで、ひと安心してます。
そろそろ【MUSICtext】内にもう何ヶ月その名を載せてるのやら分かりませんが、いまだにリンク切れしている【get out from the shell】の書き出しに入ろうかなぁ~と思ったり思わなかったり。
いやっ、「難しい」とか「面倒くさい(オイ)」とかいう理由ではなくてですね、こりゃ時期的に合わないんですよ。今のラルクさんには非常に合わない内容なんだな。次のもうひと動き・・って言うの?
それが欲しい。じゃないとイマイチ内容に厚みが出ねぇな~なんて。

贅沢を言えば、すでに告知されてる次のニューアルバムがリリースされてから・・・と言いたいトコなんですが、いくらなんでもそれじゃお待たせし過ぎだろう。
んじゃ、繋ぎでその前に何か別のコラムを書くか。

それと、明日は早速一社面接に行って来たり、夜はまたもやハイディ大好きアヤヤさんが鈴木家に泊まりに来たりするので、日記の更新はお休みします。

 

2003/09/11 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2003/9/10
リニュ完了ー。至ってフツーの改装ですみません。Flashは投げ出しました(笑)。
今回は表示不良等の発生率がどうも高そうなので、お気付きの点ありましたらご連絡ください。

それと、宣言通り【THE OTHER SIDE】のレビューUPしました。今回ばっかりは日記ではなく、
【MUSICtext】の中に直接ブチ込みましたので、「読むぜ!」という冒険家な方はそちらからどうぞ。

・・・てゆーか、もうすぐタバコ買う金すら尽きる自分にビックリした。

 

2003/09/10 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2003/9/9
久しぶりに前髪を降ろそうと思って(いつもは分けてる)、パッツンオンザにしてみた。
意外にも、5歳くらい若返っちゃったYO!

えーさてさて、【THE OTHER SIDE】のレビューが昨日書き上がりました・・・。
ちなみに明日9/10に、延期しまくってた【RS】のリニュを行います。
【THE OTHER SIDE】のレビューはそん時にUP予定。

しかし、改めて書き上がったのを読むと・・・鈴木がイタイ(笑)。
確かにファンにとっても痛い内容だけど、むしろハイドさんにとって痛い内容かもしれん。
でも、一番イタイのは間違いなく鈴木でしょう。
いよいよ夜道で背後から刺される日が近付いてきたかも。

 

2003/09/09 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2003/9/8
いつも飲んでたお茶のペットボトル(中身注ぎ足して何日も使用)に、いつからかカビが生えてた。
気付いた今日には、すでに直径1cmくらいに成長した灰色の円形がおよそ10個。
どうりで最近お腹が痛かったわけだー。(いつか死ぬんじゃなかろうか)

今日の日記はリップスライムの最新アルバム(つーてももうリリースから2ヶ月経つけど)のレビューみたいになっちゃってます。興味のない人は読まないほうが良い。

昨日ようやく2ヶ月遅れでリップスライムの【TIME TO GO】を入手。
16曲入りのこのフル・オリジナルアルバムの感想は・・・

「ずいぶんHIPHOP色が濃くなったなぁ~」

という感じでしょうか。メロディヴォーカルが結構削られて、ラップが増えてる。
そのせいか、鈴木が好きなリップ特有の『脱力感』がかなり薄まった気がしましたね。
なんだろう、より本格的なHIPHOPになってきたっつーか。カッコイイんですよ。
リップらしからぬカッコ良さなんですよ。その分、面白さというか・・目立つ小細工とかは
【FIVE】【TOKYO CLASSIC】のほうが上なのかなぁ。

というわけで、総括。

【TIME TO GO】は、断じて大衆向けではない。

『瞬間的に強いインパクトを受ける曲』と『聴けば聴くほど味が染みてくる曲』で分けるなら、
間違いなく後者に当てはまると思う。ちなみにミリオンセールスを達成した【TOKYO CLASSIC】は
前者だったと思われる。

★鈴木的に全16曲をブッ続けで聴いた中で結構キた曲↓

2曲目【HOTTER THAN JULY】
この曲は去年のツアーからライブで歌われててチラホラ聴いた事があったけど、
全部聴いたのは初めて。イイねー。カッコイイ。タイトルの通り、珍しく熱いのにビックリする。

7曲目【ミニッツ・メイド】
サビのリードヴォーカルがイルなんですけど、イルってラップよりも低音メロディで声を出してる方がカッコ良い気がするのは鈴木だけか?(ラップが下手だと言いたいわけではないのだが)
でもこの曲・・・ペスだけが居ねぇのはなんでだ?

15曲目【TIME TO GO】
すげぇこの曲大好き。だんだん音が増えてって、サビで突然走り出すようなメロディに変化するトコがめちゃくちゃ好きだー。ヘヴィロテ決定です。ペスのリリックがまた・・・「お前『お涙』狙ってるだろ!?」ってくらいイイ歌詞なんだ。

★続いて番外↓

9曲目【チェッカー・フラッグ】
このイントロ・・・【FUNKASTIC】の使いまわしでなくて(笑)?
というくらい、【FUNKASTIC】の出だし『♪チャーラ~』ってラッパの音が似てる。

10曲目【SHALL WE?】
ペスの舌っ足らずなのに滑舌の良い、すっこーんと突き抜けた声を聴くことに不思議な安堵を感じる鈴木としては、ペスが一曲丸々支配してるがこの曲が気になるところ。【ミニッツ・メイド】でペスが居なかったのはこの曲の代償か?ペスってこういうマイナー調で微妙に不協和音気味な感じが好きっぽい。

そして、リリース前から雑誌とかで収録曲のタイトルを見るたびに気になってた曲。
リップファンであると同時に、ラルクファンである人間はどうしても目がいってしまうタイトル。

14曲目【虹】

今回のフル・オリジナルアルバムの中で、一番の『感動路線』。
【運命共同体】【One】【花火】路線、と言えばお解りだろうか。柔らかい感じのしっとりナイスソング。
同じタイトルですげぇバカくせぇ曲だったら面白いなぁと思ってたんだけど、予想通りイイ曲でした。

このアルバム、【BLUE BE-BOP】以降のラスト5曲が「完璧!」ってくらいイイ曲で固められてる。
だから聴き終わった後味がすげぇイイ。就寝のお供にもってこいだ。
最後の16曲目【135 BPM】はちょっと変だけど(笑)。ってか、これ隠しトラック?

 

2003/09/08 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2003/9/6
気付けばHYDEの【HELLO】リリースから5ヶ月。
つまりは、「この曲はBGMレビューやりますよ!」と吹っかけておいて、すでに5ヶ月の時が経過してるわけだ。決して忘れてたワケではないんですが、まぁ色々と嵐の人生を送ってるうちに頭の片隅に追いやられていたのは事実です(忘れたんじゃん)。

で、実は約一週間前から【THE OTHER SIDE】のほうのレビューに取り掛かってたんですが・・・

「これマズイよ~ヤヴァイよ~危険だよ~」

ってなレビューになりそうなんですよ。
今まで散々言いたい放題やりたい放題やってきて、今更なにをためらう?って感じですが、
かなり一般的な【HELLO】というシングル・イメージをブチ壊してしまいそうな内容で(笑)。
【HELLO】のシングル・イメージって、当時のプロモーション活動でもハイさんが散々「ファンに早く会いたかった」とか愛情溢れる発言をしてたじゃないですか?まさにあれがイメージというか、感触というか・・・とにかく前向きで疾走感があって温かい感じだったと思うんですけど、【THE OTHER SIDE】にはまさにその対極のイメージが盛り込まれてると思われる。

キーワードは、『疲労』『絶望』『欺瞞』。

・・・そんな感じの(ファンにとって)ヘヴィーな内容になりそうなんですけど、
どなたか読みたい方なんて居ます?

 

2003/09/06 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2003/9/5
金が無い時、人生にツキを感じない時、とにかくイケてない時・・・
そんな時、『年上の友達』ほど有り難いモノは無い。というわけで、今日もタダ飯を食らい、
人生の愚痴を聞いてもらい、心身ともに癒されました。皆さんも年上の知り合いは大事にしたほうが良いですよ~。(超打算的)

そうそう、ここ数日ずっとドタバタしてて、書こう書こうと思って忘れてた事がある。

・・・【THEE MICHELLE GUN ELEPHANT 解散】

「なぜこの時期?」と思わずにはいられない。
結成時期がほぼ同じだったり、メンバーの年代が近かったり、『ロック』と掲げる4ピースバンドだったり、昔からなにかと雑誌なんかでラルクを見ると、必ず一緒に目に入ってきたミシェルガン(【RRN】なんか最たる例だ)。まぁラルクとミッシェルを並べて見るなんざ、ミシェルガンファンに知られたら殺されかねないけど。昔の知り合い(男)に猛烈なミシェルガンファンがいたのだが、彼はどう思ってることだろう。

メジャー活動期間8年でのピリオド。意外にもラルクより全然短い。理由は、

『達成感と虚脱感から「ミッシェル・ガン・エレファントとしてやり残したことはない」「燃え尽きた」』

だそうですが、いかにもミシェルガンらしい理由だと思った。熱い!熱過ぎるぞチバ!!
もしラルクさんが解散する時にこんな言葉を残したら、鈴木は即座にツッコミを入れることでしょう。

「キミら、いつからそんなに熱くなったんだ!?」と。

同じ言葉でも、ミシェルガンが言ったらあんなにハマるのにね(笑)。
ラルクさんが言ったら、ヘタしたら鈴木なんか「ギャグか?新手の冗談か?」なんて思うだろう。

そもそもリーダー自ら「気付いたらまだ(音楽を)やめずにやってましたね」なんて言ってるバンドだ。
ドコに向かってるのか、何を目指してるのか・・・終着地点がイマイチ分からないラルクさんが、
『やり残したことはない』とか『燃え尽きた』だとか、そんな大層なことを言うわけがない。
まぁ終着地点がないからこそ、時たま迷走しちゃうんでしょうけど、ラルクはそれでいいと思う。
どこまでも自由にカッコ良く、時たまコケたりもする愛しいバンドで居て欲しい。

鈴木的に、ラルクさんには最後まで『クール』とはまたちょっと違う、『正体不明の飄々さ』というか、
『クソ真面目なのになんかオカシイくねぇ?』・・・みたいな姿勢を期待してます。(どんな期待だ)

・・・なんかコケにしてんだかイイ事言ってんだか分からんね(笑)。
鈴木流愛情表現です。(分かりずらいなーオイ)

あ、それと。
放ったらかしまくってた【RS】リニュ作業、昨日から再開しました。
近々完成する・・・・・・・・・のか?どうだろう。なんか幾何学模様がいっぱいです。

 

2003/09/05 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2003/9/4
鈴木の使ってるパソコン・オーディオソフトは、ほぼ無限に設定可能な『プログラム機能』がある。
聴きたい曲のデータを設定して再生すると、その曲が順次流れるというものなのだが、
つまりは聴きたい曲だけを集めて繋げた『オリジナル・アルバム』が作成可能というわけだ。
この『無限に可能』というのが凄いところで、実際に何曲まで設定可能なのか、限界を見た事がないので、いまだに鈴木も知らない。で、ヒマだったので、試しにリリースされたラルクの曲全曲をプログラム設定してみた。

【DUNE】全10曲
【Tierra】全10曲
【heavenly】全10曲
【True】全10曲
【HEART】全10曲
【ark】全11曲
【ray】全11曲
【REAL】全11曲
【ectmorphed works】全10曲
【Anemone】
【Spirit dreams inside】全2曲
【C/W】全9曲

以上、全105曲・・・・・・設定できちゃった!まだまだ限界知らず。

というわけで、新たに【L'Arc-en-Ciel オール】という名のプログラム・アルバムが出来ました。
ちなみに総時間数は8時間34分23秒。案外短いもんだね。

それと全く関係ないですが、今流行りの森山直太朗くん。
あのネジが2~3本飛んでるキャラが大好きです。しかし、いわゆる『変曲』が好きな鈴木は、
イマイチ彼の『正統派イイ曲』には惹かれない。

○オマケ↓



鈴木家三代目お猫様のチィさん。
人に「何色の猫飼ってるの?」と聞かれると、非常に回答に困ります。
どこぞかのサイトと一緒に、猫サイト街道躍進中だな。

 

2003/09/04 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2003/9/3
今日は整形外科の病院に行って、実際に腰を診てもらってきました。
えーと、結果は・・・

間違いなく、ヘルニアでした。

もうすんげぇ本格的な診察で、初めて【MRI 】(全身スキャン?)まで撮っちゃって。
で、出来上がった写真を見たんですけど、鈴木は自分の背骨が『歪んでる』と思ってたんですけど、実際はそうじゃなくて『真っ直ぐ過ぎ』でした(笑)。普通、人間の背骨は『S字形』にカーブしてて、
そのS字カーブが衝撃を吸収するクッションのような役割をするそうなんですけど、鈴木の背骨は
見事な『J字形』で。だから衝撃が全て一番下の背骨にドーンと一直線に落ちてくるって言うの?
そんなわけで、一番下の背骨がヘルニア患部でした。まぁ、ある意味キレイな背骨でしたよ(笑)。

今後しばらくはリハビリ通院だそうで。低周波治療が気持ちいいのなんのって!
・・・あぁ自分、本当に20歳代なのかしら。

 

2003/09/03 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2003/9/2
なんと勤務2日目にして退職してしまいましたー!(どーん)

理由は・・・

長時間の立ち姿勢により、ヘルニア発病

昔から腰痛持ちで、18歳の時に初めて医者から「若いのにキミ背骨歪んでるね~、ヘルニア予備軍だよ」と言われてからウン年。とうとう発病しちゃいました。ヘルニアってのは背骨の歪みにより、それを支える骨盤がズレたり削れたりして、剥き出しになった神経に響く・・っつー、聞いただけでメチャクチャ痛そうな病気なんですが。確かに最近よく「長いこと歩いたり立ったりしてると痛くなるな~」なんて思ってたんですけど、いよいよ今日、勤務中に『立ってられないほどの痛み』というのに襲われ、
事情を説明し早退&退職。先方には嵐のような人だと思われたことでしょう(笑)。というわけで、
やっぱり鈴木に立ち仕事は無理そうなので、また地味にディスクワークに戻ります。
接客面白かったのにー。

11月9日までには何が何でも金作っとかなきゃならんのになぁ。あー、また職探さなきゃ~。
・・・今年コレ言うの何度目だろう。「ツイてねぇな」。

 

2003/09/02 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2003/9/1
本日初出勤。
えー・・・・・・・・・・・メチャクチャ疲れました。

今日オフィシャルでも発表されたHYDEバンドツアー決定!!
まるで今日から仕事始めの鈴木に「蟻のように働け!死ぬ気で働いて俺に貢げ!」と言わんばかりのタイミングで、まんまとソレに乗せられて頑張りましたよ。そしたらほんとに死にましたね~。
蟻のようにプチッと潰されました。

それはさておき、最終日の武闘館・・・ほんとに埋まるのか?2daysだぞ?ダイジョブ?
目標はクラブ・チッタ2days&武闘館2days。
近場を制覇するつもりでチケ争奪戦に挑みます。

あ、BBSのレスは必ず返しますんで、多少の遅れは目をつぶってやってください。。

 

2003/09/01 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。