脱穀日記 ~日々剥ける殻~
管理人
Name : 鈴木@ストライカー

本宅【REAL STRIKER】

↑こちらが本宅の音楽テキストサイト。
自他共に認めるラルクファンであり
どーしよもないほどのハイドマニア。
都内某広告会社に勤めるこんな大人
カレンダー
11 | 2002/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
特選カテゴリー
普通の日記 (913)
スペシャル企画 (1)
ブログバトン系 (5)
オーウェン君日誌 (6)
BGMレビュー (57)
ライブ・イベント感想 (91)

※BGMレビュー・ライブレポ等の音楽
系テキストは全て本宅の方に加筆修正
された完全版として掲載しています。
一言フォーム
月間過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
AMONES 2
07/06/13 L'Arc-en-Ceilまたハートに火をつけろ!ツアー@郡山文化センター (06/17)
変温ジューシーフルーツ
隣の鈴木さん。 (02/02)
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

--/--/--
2002/12/30
怒涛の年末も残すところあと1日。
鈴木は27日からほっとんど家には寝に帰ってるだけ、というような生活をしてます。
寝て、起きたら風呂入ってまた出て行って・・・という感じでもう4日間、同じ家に住んでいながら親と顔を合わせていないという(笑)。そんな中で、風呂に入るといつの間にかタイルとかがキレイになってるのを見るとホント母親に申し訳ないです。家の大掃除、ひとりでやってるんですね。
こんな親不孝な娘を、どうかお許しください。

てか、鈴木今日も酔っ払ってまーす。

で、今日!行ってきましたYO!原宿ラフォーレの【MOON CHILD】写真展!!
やっぱりあんな異常な混雑を見せたのは初日だけだったみたいで、朝早めに行った鈴木達の時間はホントにゆっくり見れるくらいの賑わいで、ちょうど良かった。
鈴木達が帰る頃には、また結構混んできてたみたいですけどね。で、感想。

あのね、もうスッゴイヤヴァイ!ヤヴァイよッ!!ほんとアレどうしよッ!?

ホントにどこ見ても可愛い、可愛い、可愛い。全部可愛いんだYO!ハイドさんってホラ、たま~に「この写真はイケてねぇ~」みたいのがあったりするじゃないですか(笑)?そういうのが一切無くて
、マジ、全部可愛いんですよ。(どうしよ、なんか鈴木がメロメロになってる!)

あとはなんつったって、場内公開されてるミニフィルム。映画のシーンと、オフショット映像盛り沢山のミニムービー。で、初めてハイドさんの台詞をマトモに聞いたんですよ。

「やばいよ!一緒に逃げようよっ!」

って台詞をトヨエツに向かって言ってるシーンがあるんですけど・・・・・・・・

・・・ダ・・っダイコン発見ッ!!

あ~、やっぱり演技力の方は期待してちゃダメっぽいです(笑)。まぁでもガクトも『そこに居るだけで絵になる存在感。居るだけでいい』と言ってるので、OKなんでしょう。
で、見終わって鈴木&モティ&隆行の嫁の3人でハイドさんの演技について、
「なんであんなに不自然なんだろう?」って談義をしてたんですけど、結論が出ました。
その理由は・・・

「ムリヤリ標準語を早口で喋ってるからじゃねぇか?」

そうそう、ハイドさんがハキハキ喋ってるの聞いたことあります?ナイっすよね(笑)。
んで、その証拠に台詞のひとつに「来たよぉ~」って台詞があったんですけど、それはいつものハイドさんのトロトロ口調で、しかも短いから、その台詞はすごい自然に言えてるんですよ。

写真展は以上、そんな感じでした。
年明け早々に今度はアモと村田も加わって、また見に行く予定です(笑)。

ハイ、次。次は29日のデンクル主催【天嘉】のことを書いておこう。
行ってきましたよ~初SOAPライブ!えーと、レポを期待されてる方、ゴメンナサイ。
このライブはレポは書きません。てか、書けません(笑)。最初からレポを書くつもりで行ったハイオフとは違って、最後まで『なんとなくヒマだから・・・』なんて気持ちで行ったので、あんまり覚えてないんだホント。なんせ入場待ちの列に並んでる時に、知らん人に「誰のファンで来てるんですか?」って聞かれて即答できませんでしたからね。「え・・あ・・っと、ソ、ソープです」とか、思いっきりどもった。マジで一瞬、誰観に来たのか名前が出てこなかったんだな(オイ)。

なので、ライブレポじゃなくてSOAPの感想日記。
初めてSOAPのライブを見て、SOAPの曲を聴いた鈴木の感想。

「ぶっちゃけ、想像してたのとちょっと違ったんだよな~」

前の日記でも言ったように、鈴木はSOAPのHPにBGMでチョロっと流れてる曲を聴いた時、
『なんかD'Arc-en-Cielっぽくない!?』と思って、SOAPの曲ってのはずっとそのイメージだったんですよ。思いっきしデスメタルな感じ(笑)。ところが昨日聴いた曲はロックとバラードで、なんつーか・・・デスメタルを想像してた鈴木にはちょっと物足りなかった気がする。
いや、SOAPが悪いんじゃなくて、間違った先入観を持ってた鈴木が悪いんですけどね。

でも相変わらずケンちゃんの泣く子も黙るテクニシャン・ギターは健在で、ギターソロがマジで良かったです。久しぶりに見た生ケンちゃんは、やっぱりナイスバディでカッコ良かった!で、さらに久しぶりに見た生サクラは、もぉ~相変わらず男前だねぇ(笑)。なんか『不変の男』だね、彼は。
鈴木が見た6年前の彼と、ちっとも変わってない。ドラムパフォーマンスも男気溢れる力強さながらスマートで、相変わらず背筋も伸びてたし。

何より、3人とも楽しそうでしたね~。特にケンちゃん。ニコニコしっぱなしですよ。
登場に至っては、3人とも男のイチモツのかぶりモノを頭にかぶって出てきましたからね(笑)。
下品万歳!って感じで、なんか本能の赴くままにやってるみたいでした。

鈴木達はチケットのナンバーはえっらい後ろの方で、入場も最後の方だったんですけど、ライブハウスは何が良いって、ポジションが自由に動けるところ。前に行きまくって、最終的には最前ブロックに入ってまして、ステージから4~5mってトコでしたね。鈴木は前から2番目のブロックの最前列に居て、柵によりかかりながら見てたんですが、一緒に行ってた鈴木以外の仲間どもは最前ブロックにどんどん入っていって、それこそホントもみくちゃにされてました(笑)。
鈴木は『近場のもみくちゃ』よりも『一歩後ろの快適空間』を選んだので、
殴られたり汗にまみれることなく、でもバッチリ見ましたよ~。

んで、全バンドの演奏が終わって、最後に出演バンドのメンバーを色々チョイスしてセッション大会があったんですよ。で、ギターがケンちゃん、ドラムにサクラが出てきて、さてベースは?ってなった時に、ケンちゃんがメンツ紹介をしてて、

「ベースはぁ・・・」

って言った瞬間に、観客から「テッちゃん!」の掛け声がかかったのね。
そしたら、それを聞いたケンちゃんが即答で、

「そんなわけないやろバカッ」

と怒鳴って(笑)。「バカッ」ですよ?別にそんなに腹が立ってた様子ではナイんですけど、
いつもゆるゆる口調のあのケンちゃんが、やけに早口で怒鳴ったのでちょっと面白かった。

あとは一緒に出演してた後輩バンドの『ムック』が面白かったな~。
最初のMCで「デンジャークルーにもまだ居ましたビジュアル系」って自分で言うんですよ(笑)。
確かにメイクはしてましたけど、ヴォーカル君はフッツーのTシャツ着てて、アンコールのセッション大会ん時にはもうメイクも落として、これまたフッツーのお兄さんでしたからね。

で、何曲目かでギター・ベース・ドラムと出てきて、またまたギターで登場してたケンちゃんが
「ヴォーカルは・・・デンジャークルー所属のあのスーパーヴォーカル!」とか言った時に、
場内は軽くどよめきが!言わずもがな、みんなハイドさんを期待した模様。

が、しかし出てきたのは・・・KYOちゃんでした(笑)。

そんな場面が2度ほどあって、2度目に至っては例の『ムック』の、しかもベースの子で(笑)、
ビジュアル系だったはずの彼が、今度はボーリングのピンの全身かぶりモノ着て(着せられて)出てきましたからね。挙句にはサクラとケンちゃんの極悪先輩アニキーズにどやされて【つっぱりハイスクールロクンロール】を歌わされていたという、とんでもない展開になってました。
おかげで鈴木、ちょっとムックに興味を持ちましたよ。

※訂正 : 最後にボーリングピンの着ぐるみを着て横浜銀蝿を歌ってたのは
ムックのドラムの子だったそうです。
ありちゃん様、毎度迅速なご指摘ありがとうございます。

いや~なかなか楽しい『デンジャークルー・大忘年会』でした。

多分2002年は今日の日記が最後になると思います。
そいでは、皆様も良いお年を!

 

スポンサーサイト
2002/12/30 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2002/12/28
え~と・・・かなり酔っ払ってるっぽいので文章オカシくても許してください。

今日は待ちに待った原宿ラフォーレにて【MOON CHILD】の写真展公開初日だってんで行って来ました。で、16時から開始だったんですけど、どうも鈴木達最初っからナメてかかっていたようで、待ち合わせ時間がすでに『15時半に原宿駅』って感じだったんですね。
ところがいつものごとく一人、また一人と脱落者という名の遅刻者が続出しまして、
結局ラフォーレに着いたのは16時15分くらいでした。
で、入ってまず目に飛び込んできた光景が・・・

異常なほどの人の列でゴッタ返してる階段。

「ありえねぇーッ」ってくらいの行列っぷりで、早くも鈴木達は嫌な予感が。
で、さてどうするべ?と戸惑ってるところに、タイミング良く係員の威勢の良い声が。

「これ以降はもう並べませ~ん!」

ウチら、全然ダメじゃん。

いやー、ホント混んでるとは思ってたけど、さすがにあそこまで並んでるとは思わなかった(笑)。
そんなわけで、行ったくせに見ることは叶わず、並ぶことすら出来なかった鈴木達でした。

その後はムリヤリ原宿に来た目的を『原宿のジョナサンでお食事する為』と言い聞かされ、ラフォーレ近くのジョナサン(ファミレス)でダラダラと時間を潰し、その後渋谷に移動してなんかイイ感じの白木屋(マジで普通の白木屋とは店の雰囲気が違うの!)にて『忘年会』と銘打ち、ひたすらハイテンション酒盛りをしてました。(もう目的が変わってる・・)
鈴木は風邪気味ってのもあったし、何より一杯目に注文したモスコミュールが明らかにジンジャーエールの分量が少なくてほぼ原酒のウォッカのようなお酒で、早くも一杯目にして酔いがまわり始めてスゴイことになってましたけどねぇ。

で、本日大失敗に終わった写真展参上は明後日30日に今度こそリベンジを果たす予定です。

さて、明日はいよいよ初体験★SOAPライブです。
このままイイ感じにフラフラしつつ、ハードなライブに臨みたいと思います。(死ぬね)

 

2002/12/28 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2002/12/26
また死にそうな勢いでお仕事していた鈴木です。
無職のクセにオメェは何の仕事してんだよ!?とか言われそうですが、
一応パソコンのお仕事です。で、毎回死にかけてます。
鈴木の仕事がどのくらい壮絶かを分かりやすく言うと、4日間仕事して9万円弱のマネーになるくらいの壮絶さなんですよ。日給換算したらアナタ!1日2万円以上じゃないの!?
まぁもともと安くはない仕事ですけど、でも決して高給な仕事ってわけじゃないんですよ。
ただ、その・・・

仕事量がハンパじゃないんだYOッ

うん、贅沢しなけりゃこの調子で1ヶ月のうち4日間働けば生活できる荒業だ。
そんなわけで、着実にデジカメ制覇への道を歩んでます。

昨日、部屋に引き篭って仕事しながらTBSで放送されてた小田和正さんの番組を見てたんですよ。
やっぱり小田さんってスゴイよなー。鈴木、小田さんの声が大好きなんですけど、改めて歌唱力の高さに惚れましたね。
あと、去年とは違ってオフコースの歌がいっぱい演奏されたのが嬉しかった~。オフコースの歌って、メジャーとマイナーの中間?あたりの絶妙な音を拾ってる感じですごいツボなんですよね~。
小田さんのソロベスト、鈴木もちょっと前に買ったんですけど、あれダブルミリオン(200万枚)達成してたんですね!?スゲー。

あ~、やっぱり【over】買っちゃお。

それと、今ちょっとずつですが【流露】のほうも作り始めてますYO!
今のところ・・・なんか全く別のサイトみたい(笑)。
てか、何のサイトか分からんなアリャ。

 

2002/12/26 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2002/12/24
はぁ~・・・無事締め切りまでに仕事が終わりまして、死にかけ気味ながらなんとか生き延びてます、鈴木です。一般社会の人が3連休に浮かれている時に、ちょうどそんな3連休を潰す感じで、
鈴木は家に引き篭もって仕事をしていたわけですね。
・・・・・・・・なんかソレってちょっとなんて言うか、オカシイヨ。

さて。
ここ3日間はサイトを更新しなかったばっかりか、本当に完全ネット落ちしてました。
なので、正直久々にネットに戻って来てみたら、なんか浦島太郎状態ですよ。
まず【Hydeist】。

ハイドさん、着ボイスっすか!?

ガクトがやってるからいつかはやりそ~・・とか思ってたらホントにやったな。
しかも今回の目玉はドコモ504i . シリーズ対応の待ち受けi . アプリだそうで。が、しかし残念ながら鈴木の携帯はドコモのくせに504シリーズではないので、気になるi . アプリが見れず。
う~ん、すっげ見てみたい。どんなんやっちゃってんだろう。

次に【MOON-CHILD公式サイト】。
更新!更新!ギャラリーが更新されてるわッ!!

ぎゃーッ!なんて可愛いんだッ

1枚目のフォトがたまりませんね。赤いジャケット着てるハイドさん。やっぱり以前より顎ラインがシャープになってるのは、映画の為に引き締めたのか、映画をやったから引き締まったのか。
どっちにしろ、かなり良い感じですハイドさん。無意識に『ハイドさん あぁハイドさん ハイドさん』などという伝説の一句を心の中で詠んでしまう素晴らしさですハイドさん。

それと、ようやくUPされたムービー。
これが噂のCMですか。絵柄自体は全部見たことのあるカットの寄せ集めって感じですけど、
やっぱ良いですね~。まず、冒頭からいきなりハイドさんの顔アップで始まっちゃうあたり、
もうハイドファンの心鷲掴みなCMだ。けど多分普通に関東でもTVで流れるようになったら、
一番最初の『ハぁ~イド』のナレーションの声で気付いて急いで画面見たりして、結局ハイドさんの
顔を毎度見逃すことになりそうだ。やっぱりハイドファン泣かせのCMだな。アイタター。

さらに、グッズがローソンとの提携で販売されるそうで。
プレミアチケも20000枚が即日完売したそうなんですが、それってのはどーなんだろう。
やっぱりスゴイことなんだろうか。でも映画に興味なくてもガクトかハイドのファンってだけの人で、
すでに結構コアな数がいると思うから、映画自体がウケなくても、実は割りと興行収入は高いんじゃなかろうか?と踏んでるんですがね、鈴木は。ちなみにその興行収入の約半分はグッズ関連の売上とみてます。 普通のハリウッド映画にはありえない現象。グッズ様様な【MOON CHILD】。
少なくとも、純粋ゲームおたくとアニメおたく(しかも少数)とラルクファンという客層くらいしか
観客動員できなかった映画【FINAL FANTASY】よりはマシな気がする。

・・・あれ、なんか久しぶりに日記書いたらやけに辛口じゃないか(笑)。
すでに心は【流露】のつもりなのかもしんない。そう、【流露】はこんな感じです。
お世辞も誤魔化しも愛想の欠片もナイような、理性を打ち負かした本能サイト。(ウソ)

そうそう、昨日夜11時くらいに仕事が終わったので、深夜にずーっとずーっとホントにずーっと見たがってた【少林サッカー】をようやく見たんですよ。これがあの熱きW杯中に日本各地で上映されてたわけだ。それってさ・・・・・・

反則だよね。

見終わった鈴木の感想は、「こんな映画が売れていいのか」。

『サッカーブーム』という時代に乗っ取り上手いこと大ヒットした映画だけど、むしろ“時代を乗っ取った感じ”だ。何故なら、今までのハリウッド版本格超大作に弱い日本人嗜好では、どー考えても受け入れられなかったであろう作風だったから。とにかく破天荒な映画だった。

鈴木的にはすんごい面白かったです。
コメディ好きの鈴木のハートをガッシリ掴んだ作品でした。
鈴木はアメリケン(ハリウッド)な大味のコメディも好きですが、どっちかとアジア映画のジャッキーチェン&サムハンキンポーコンビの笑いのような、細かいけど実はスゴイっていう芸の積み重なったコメディに心奪われる、【酔拳】好きな人なわけで、もうストレートゾーンど真ん中でした。ちなみにアジアのコメディ映画には、絶対一度は男の生ケツが無意味に出てくる。【少林サッカー】しかり。
ケツ出しゃ笑える!下品炸裂ケツ万歳!
いやいや、もっとスゴイと、映画なのに前面モザイクが出てきたりするしな。
そこんトコ、【MOON CHILD】にもちょびっと期待。

・・・・・って、【流露】は別に下ネタ色が濃いサイトになるわけじゃありません。

そうそう、もうひとつ忘れちゃならないアジアのコメディ映画の笑い要素・・・

ハゲネタ

こればっかりは【MOON CHILD】には期待しちゃいけない。シャレにならない。

では、鈴木も人並みにクリスマスは予定があったりするので、まだあと2日間ほどゲスブのレスは復活出来ませんが、寂しいクリスマスをお過ごしの方は是非カキコをどうぞ。
後日、鈴木の生温かい抱擁レスが返ってきます。

 

2002/12/24 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2002/12/20
鈴木が一番好きなテレビ番組【ジャスト】を見て、そのままテレビ付けっ放しにしとくと、
その後にやってる【水戸黄門】が始まるんですが、最近あのテーマソングが聴こえ始めると、
手を止めて無意識に聴き入ってしまう自分に気付きました。

♪人~生ラクありゃ~苦~もあるさ~
くじけりゃ誰かが先~にゆく~
歩~いーてーゆ~くーんーだ~ し~っかーりーと~

♪人~生勇~気が必~要だ~
後か~ら~来ーた~の~に~ 追ーい越~さ~れ~
泣くのが嫌な~ら さ~ぁ~歩~け~

この歌詞がやたらと心に響くんですけど、これって・・・

・・・疲れてんのかな、自分。

改めてこうやって歌詞を文字で見ると、ホント凄い歌だなアリャ。
(ちなみに上記の歌詞は1番2番がゴッチャになってる可能性高。正確性3%)
なんつーか・・・・・・濃ゆ~ぃ歌だよなぁ。言ってることは当たり前過ぎるくらい当たり前のコトなのに、すごいインパクト。

まさに、『バカパク』と『インパク知』が一体になった感じ?

・・・もうこのネタも知らない子達がボチボチ出てくる時代なんだろうなぁ(笑)。

そんなどーでもいいことは置いといて。
今日は、なんとまたもやテツ69の公録に行って来てしまいました(笑)。
テツ狂のアモに「頼むから一緒に申し込んでくれ!」と突然言われたんですが、今度は場所が渋谷だったので「じゃ、まいっか~」くらいの気合で応募したら、摩訶不思議なことにまたもや当選してしてしまい、行って来ましたよ。

えーと、公録の様子は多分アモのHPでレポがUP予定らしいので、気になる方はそちらでどうぞ。
ぶっちゃけ、貧血持ちの鈴木、ブッ倒れ寸前になってしまっててテツ69を堪能するどころの体調じゃなくなってしまったので(笑)。ああいう熱くて、人混みで、明らかに酸素が足りなさそうな密室で、
風の無い場所なんかに居るとね、どうもすぐフラ~っとなってしまうんですよ。不便な体だ。

それと。
せっかく昨日レポもUPし終わってゲスブのレスを復活させたんですが、タイミング悪いことに本日急な仕事がドカドカっと入ってきてしまいまして、普通なら1週間くらいかけてやる仕事量を、いきなり「23日いっぱいまでに頼む!」とか言われて引き受けてしまったので、本日20日~23日まで、日記&ゲスブ共々しばらく更新出来ません(涙)。それもこれも、鈴木がひたすらデジカメが欲しいが為の労働なので(『デジカメ欲しい』はもうすでに半年は言い続けてる)、皆さん温かい目で見守ってやってください。【流露】に移行する際、サイトにちょっと写真を載せようかと思ってるので。

 

2002/12/20 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2002/12/18
die666rose-blood-garden

っていう表示名の方からウイルスメールが送られて来たんですよ。
うわー超嫌ぁ~な表示名(笑)。死の666薔薇?血?庭?
・・・・きゃーッ!!って感じの鈴木です、こんばんわ。

久々に連続日記更新をしたのは、鈴木が今日も1日中家に居たから。ヒマです。
でもまた今週末から忙しくなるので、今のうちにやれることはやっとけ!と。
レポは着実に進んでまして、今最後の3部目の半分くらいが完成。
ようやく今週末UPのお約束が果たせそうです。

で、話は変わりまして。

えーと、鈴木・・・・・・・持病がついに発病しました。

鈴木は、このサイトも月イチでデザイン・リニューアルしてるのを見てお分かりのように、
メチャクチャ飽きっぽい性格してます。そう、もうこれは『性格』というヒトコトでは括りきれない
レベルだと思う。それこそ異常。それこそ病気。

というわけで、飽きっぽい病発病(笑)。

今までのデザイン替えを風邪とするなら、今鈴木が患ってるのはインフルエンザか、
もしくは盲腸だ。肺炎かもしれない。ってくらい重病なんですよ。

だって、サイト名を変えたいんだもん。

今まで色んなサイト運営をやってきて、一度も明確な『コンセプト』ってのを設けたことが無かったんですよ。ここで言うなら『食堂』とか、そういうデザイン的なコンセプトがね。
で、最初は明確なコンセプトがあって、それ通りの雰囲気作りが面白くて、
ガツガツやってたんですけど、ここ最近それにも飽きてきて・・・。

ぶっちゃけ、『食堂』というコンセプトを取り外したい。うん。

やっぱり固定的コンセプトは拡張性がナイね。だから滑り出しは使い勝手が良いけど、
後々困ったことになるPCと一緒。それを痛感したのが今回のクリスマス仕様!!

(【食堂】+【音楽】)×【クリスマス】=って、ナニ!?みたいな。

今回やけに真っ白なデザインになったのは、鈴木がいっぱいいっぱいになってしまったからに他なりません(笑)。もう何も良いアイデアが思い付かなかった。マジで。あと、毎回友達に怒られるくらいそうなんですけど、鈴木のネーミング・センスって最悪で、しかも命名が安直なんですよ。
その安直ぶりは【音楽食堂】という名前が全てを物語ってますね。

と、いうわけで。
実はすでに次のサイト名候補を考えてるばかりか、そのロゴまで作っちゃったりして。

【流露(りゅうろ/RYURO)】
皆さんのパソコンでも1~2回でちゃんと変換される常用語のハズ。
(メンドクサ大魔王の鈴木はパソコンで一回で変換されないような当て字が大嫌い)
意味は国語辞典見れば載ってます。

で、コンセプトは・・・・

『ラクに!楽しく!腹黒く!』

うーわー。
一応、日本の一般教養の根底に古くから根付いてる『清く!正しく!美しく!』をイメージして、
それをパクってみたんですけど、どうでしょう。コンテンツは全く変える気は無くて、今までは
「清く明るい大衆向け」だったツラ構えが、【流露】は「明らかにディープ、どう見てもマニア」に
しようかと(笑)。

ラルクのファンサイトさんを見てると、だいたいが『ポップ・明るい・大衆的』か、
『ゴシック・暗い・閉鎖的』か『クラシカル・綺麗・幻想的』のどれかなんですよね。
ホントこの3パターンに分類できると思う。なので、【流露】はどれもありそうで、どれでもないような、中間にありそうで、なんか次元自体が違いそうな(笑)。そんなトコにしたいな~という野望がね、
あるんですよ。行きたいのに行けない、来たくないのに着いちゃった!
まさにネット界のパラレルワールド!

・・・・・・・・・自分、何がしたいんだろうな。

ただ、『ゴシック』『幻想的』は鈴木が個人的に苦手なビジュアルなので、
そういう趣のサイトになる可能性はゼロです。

まぁ、気を取り直して。
えーと、最初は【流露流(りゅうろ・りゅう)】にしようかと思ったんですけど、
あまりにもゴツ過ぎたのでボツ。でもサイト内コンテンツの名前とかにはアリかも。

鈴木的流露流

・・・・・中国人のサイトみたいだなオイ。
類義語に【発露(はつろ)】ってのがあって、響き的にはこっちのほうが良いんですけど、
表記的に・・・ね。だってなんか【発露】って名前のサイトって、なんか・・・・・

植物研究学会

とかっぽくねぇ(笑)?なんか『アジサイ研究日誌』とかありそうな。

でもさすがに『りゅうろ』は発音しにくいので、クチで喋る時は『るーろ』でいいや(すでに違う言葉になってる・・なんてことは気にしない。造語大魔王だから)。しかもヤフーで【流露】で検索かけてみたら、この単語を正式に使ってるサイトが1件も出ないの(笑)。出てきたのはたった1件。

宮城県鳴子町>観光ガイド>
・鳴子ラドン温泉 東蛇の湯、渓流露天風呂等の案内。

当ってるよ、当ってるけど・・・・・・・・・なんか違うよ(笑)。
ってな感じで、どうも珍しい言葉のようなので、もうほぼこれで自分的に決定で。

サイトを始めて、早8ヶ月。
携帯電話は10ヶ月しないと機種変更が出来ませんが、サイトはやりたい放題です。
昔、よくお邪魔してたサイト様が・・・

10万ヒット記念!「閉鎖します」

ってのやってて、すっごいウケたんですけど(笑)、あのインパクトには勝てない上に、全然10万ヒットまでいってもないですけど、8万ヒットあたりでね、中途半端にさりげなく。というわけで、恐らく年明け早々に【音楽食堂】は封印され、新たにこの場所には【流露】という、なんとなくディープな空間が存在することになるでしょう。

おっと、ファン思考でいくなら1/29ってのもアリか(笑)。



・・・あ、普段ウソばっかりついてますけど、これは『本気と書いてマジと読む』話です。

 

2002/12/18 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2002/12/17
ほんと何日ぶりだろう?ってくらい久しぶりに丸1日家に居れる日だったので、予告どおりクリスマスの1週間前くらいにクリスマス仕様へのリニューアル!というのが実現できました。
なんだか真っ白になりましたね。

えーと、ハイオフレポが2部目まで書き上がりました。ウザイくらいの文字量です。
で、リニューアルにあたって、【食堂】のメニューに【謎の会合密着潜入24時!】というメニューが増えてるんですが、そのリンク切れ(準備中)してるメニューが週末UP予定のハイオフレポです。
どうぞお楽しみに。

あと、腹黒意識調査に新しいお題がUPされてます。
これが約1ヶ月前の11月に『クリスマスネタが浮かんじまったよ~』と嘆いていたネタです(笑)。
ようやくクリスマスシーズンになったので解禁できました。お暇な方は是非ご参加ください。

・・・・・・・・しまった、やっぱり1日中家にいると日記に書くネタがねぇや。

あ、そうそう。
鈴木は最初は行くつもりなかったんですけど、オトモダチの某Yが『チケが1枚あるよ』と言っていたので、鈴木が相方立候補して12/29のSOAP出演のデンジャークルー主催イベントライブに行くことになりました。SOAPのライブは初ですね。うへへへへ。

 

2002/12/17 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2002/12/15
なんですか?なんですか!?なんなんですかッ!?ここ最近のクソ忙しさはッ!!
・・・というくらい忙しくて、日記が滞ってましてスミマセン。

えーと、昨日は何故か急遽テツ69のラジオ公録に行くことになりまして、行ってきましたよ!
横浜・クィーンズスクエアまでッ!!
鈴木が住んでる東京・中野区からは決して近くはない、この神奈川・横浜市。
実はこの2日前にも横浜&桜木町に行きましてねぇ、もうダルイダルイ。

が、しかし。

9月に鈴木たちが北海道旅行に行った際にお世話になった道民2名が、今度はこっちに遊びに来てくれまして、彼女らが“何様俺様テツ様大好きっ子”だったので、せっかく関東に来てる時にテツが公録やるってんで、付き添いのように鈴木も同行することになりましてね。
で、生ハイドに引き続き生テツも拝んで参りましたよ。
いや~相変わらずお若いお若い。しかしトークがイマイチ(てゆーか全く)盛り上がらず、テツ狂どもの付き添いで来ていた正真正銘ハイド狂の鈴木・モティ・隆行の嫁の3人は、一番後ろの角スペースで、テツそっちのけでそれはそれは大盛り上がりのトークを繰り広げてましたね。むしろ鈴木達のトークを全国ネットでラジオ放送したほうがイイんじゃねぇのか?くらいの勢いで(笑)。
ちなみにテツ狂ことアモーン・某Cさんはなんとビックリ、いつの間にか最前列に移動してて、じっくりたっぷりテツを堪能したそうです。アモーンに至っては、『40回目ぇ合った!40回目ぇ合った!』と言ってました。でも、一番後ろに居た鈴木達も、スペース自体が狭かったので十分見えてましたよ。
一番後ろなんで、他のファンの方達は皆さん前へ前へ詰めちゃって、鈴木たちの周りは広々としていたと言うか(笑)。あれはヘタに真ん中に埋もれちゃうよりも、一番後ろで柵に寄りかかりながら見たほうがラクに堪能できたんじゃなかろうか。

鈴木曰く。

「ハイオフのハイド君よりも、意図的に一番後ろに陣取った今日のテツ公録のほうがよく見える・・・」

見たいモノほどよく見えない・・・。
あっ、ハイオフレポは3部作中の1部目がようやく書きあがったところです。UPは今週頭か中頃って言ったんですけど、まだまだ忙しい日々が続くので『今週末頃』に訂正します。スミマセン。てゆーか、鈴木12月中に一度は病院送りになるかもしれん(笑)。そのくらい忙しいんですよ~、マジで。

あと、昨日テレビでやってた【リング0 ~バースディ~】。
リングシリーズでは鈴木は一番好きなんですけど(アレは駄作だと言う人も多いが)、
やっぱり【finale】はイイねぇ~。あの映画の後に聴くといっそう良いね!さすがハイド君が
『台本読んで、映画をイメージして書きました』と言うだけあって、見事なマッチングだと思いました。

もひとつ。
先日WOWOWでガクトの特番がやってたそうで、その中で映画【MOON CHILD】の映像が
ちょろっと流れたんですよ。それを見たんですけど・・・・・・・・

ぅ・・ぶ・・グハぁッ!!

ヤバイ!あれヤバイ!つーかヤヴァイ(笑)!!
フライヤーとかによく載ってる、座ってるハイド君にガクトが拳銃を渡すシーンなんですけど、

「はははハイドサン!なんでアナタ瞬きするだけでそんなに可愛いのッ!?」

ってね、もう鈴木鼻血出そうになりましたよ。

鈴木、多分マトモに映画見れないよ(笑)。
あんなん巨大スクリーンで見たら、絶対吹き出します!!
人間って怒りでも悲しみでも喜びでも、過ぎた感情って『笑い』になりません?
そんな感じで、多分「うっ・・か、可愛ぃ・・アハハハハハハハ」って。

あ、それって単なる壊れたちゃった人か。

 

2002/12/15 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2002/12/11
今日は某Yサンが鈴木家に遊びに来ました。
さて、クイズです。2人はどんな遊びをしてたでしょう?

ヒント? : 「あの子はぁ・・・天使だったんだべぇ・・・」(by 農作民)
ヒント? : 「僕と彼が出会ったのは運命だから・・・」(by マグナム)
ヒント? : 「ワンタッチ・・いやツータッチ?スリータッチまで死ねねぇ!!」

とかなんとか、そんなような事をひたすら連発してました(笑)。
もうね~ここ数日の鈴木たち、ちょっとオカシイ人ですよ、ホント。

話は変わりまして、ハイオフレポ。
着々と書き進めてますよ~!つーか、あまりにも膨大な量になりつつあるので、3部作にしました。
鈴木と某Yの2人分の記憶ですからね、なかなか詳細部分まで書いてあると思います。
UP予定は来週頭~中頃。

 

2002/12/11 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2002/12/9
7日ハイオフ、8日もらさんにお招きいただいた忘年オフ会と、ここ2日間は本当にハイド漬けな
時間を過ごしておりました、鈴木です。こんばんわ。

お約束どおりハイオフのレポを書き上げなきゃいかんな~と思ってるんですけど、
なんて言うんでしょう・・・・・・上手く言葉に出来ないと言うかなんと言うか(笑)。
まぁ出来る限り細かく思い出して書きたいと思います。

それに伴いまして、レポが書き上がるまでゲスブのほうのレスをお休みします。
理由はもうひとつあるんですけど・・・、あの『ガクト・C』の件ですね(苦笑)。
教えてくださった皆様には本当に感謝してるんですが、なんせゲスブ・メール合わせると
合計9人の方が『神威楽斗』のことを教えて下さってまして、なんつーか・・・

さすがの鈴木も個々の返答に困ってるというか。

ましてや好きなハイド君のことなら話題も膨らませようがありますけど、相手はガクトですからねぇ。ほんと「教えて下さってありがとうございます」としか言い様がねぇな~とか思ったり思わなかったり。

というわけで、この場を借りまして。
謎の『C』の意味を教えてくださった皆様、本当に有難うございました!

あと、ハイオフの詳細を尋ねる内容のカキコをしてくださった方へは、具体的な質問(髪の色etc...)につきましては、レポのほうでまとめてお知らせいたしますね。個人的にゲスブ・メールの返信でお答えしてたら、本当に時間がかかってしまいそうなので。

さてさて、事務連絡的なことはこのへんして、とりあえずのハイオフ感想を。

ヤヴァ可愛いかった。もうデロンデロンに可愛かった。

つーか、あの人さらに痩せてなかったか?
顎がキレイに尖った逆三角形のフェイスラインでしたよ(笑)。
ここ最近はずっと篭った生活をしてるようだったので、ムサくなってそうだなぁ~なんて思ってたんですけど、えぇ鈴木大間違いでした。大バカヤロウでしたね。もう小奇麗のなんのってアンタ!!
しっかりメディア露出用並の出で立ちだったっつーのかな。
もうすでに来年あたりリリースの新曲のプロモ活動が始まってるのかしら。

では、詳細は後日レポにて。
何か具体的に「どこがどうだった?」というような質問疑問がある方は、今のうちにゲスブのほうにその旨を書き込んでいただけると助かります。(後々、個々に質問を受けてもこれから年末にかけて鈴木超多忙予定の為、なかなかお答え出来ないかも知れませんので悪しからず。。)


[ ※以下私信 ]
もらさん
昨日は一日ありがとうございました~!無事、雪の中事故らずに帰宅しました。
そんでもって、噂のゲスブのほうは上記の日記でこんな感じになりました(笑)。
お借りしたビデオはダビしだい返送しますね。もう舐めるように見てます。
しかし、頭の中には常に『天使だから・・』の言葉がまわるまわる!!
ナイスなオチネタが聞けて楽しかったです(笑)。またイベント等ありましたら是非!
では鈴木は残りの重~いイベントをあとひとつ切り抜けて、年末を過ごしたいと思います(笑)。

 

2002/12/09 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2002/12/6
あちゃー、気付いたらまたずいぶん日記更新してなかった・・・。
あ、でも第12回腹黒意識調査の結果は昨日UPしましたからね。

まず昨日、夢を見ました。
夢の中で鈴木は出所不明の臨時収入19000円を手にしてまして、
そのお金で「やった!これでテツアルバムが心置きなく買える!!」とやけに勇んでましたね。
・・・起きてから、妙に空しい気分になったのを覚えてます。

その理由は大きく分けて2つありまして、ひとつは『どうせ夢なら1億円くらいよこさんかい!』ってことですよね。19000円って・・・半端にも程がある(笑)。そしてもうひとつが、臨時収入を得てまず思い付く使い道が『テツアルバム』という今の現状。・・・もっと欲しい物はないのか。

もいっちょ。
先日フジテレビのFNS歌謡祭を、自宅で姉上と見てたんですけど、ガクちゃんが出てたんですよ。
で、歌う時に曲名と作詞・作曲者のテロップが画面に出てくるじゃないですか?
その時、その表記が・・・

12月のLove song
作詞・作曲 Gackt.C

ってなってたんですよ。ふと鈴木はこのガクトの後に付いてる『C』が気になって、
誰に言うでもなく「『ガクト・C』のシーってなんやろねぇ」と呟くと、すかさず姉上が・・・

「ガクト・ちゃん」

鈴木大爆笑。ありえねぇ~けどありえそー(笑)。

もいっちょ今度はリップネタ。
今まで新曲【BLUE BE-BOP】しか持ってなかったんですけど、ようやく先日残りのカップリング曲である【WHY】【VIP SLYME】を入手しまして、最近これがヘヴィロテなんですけど、【VIP SLYME】マジで最高です(笑)。どうですか?このふざけたタイトル!バカ全開のリップらしい曲。
鈴木が愛してやまないペスのリリック部分が本当にペスらしくて、

体はちっこいけど心はBIG
セヴンセヴンセヴン
自分でもこわいくらい
強烈な運!!
う~ん come on!
やっばいかも・・・
こんなにツイてると まるで魔法
いやはやもはや 解脱すら可能
コズユノラカノウ
分かっちゃったの オレ・・・
たった今悟っちゃった結果
神ではないがもしやメシア

※【VIP SLYME】より一部抜粋

【One】のようなシビアでシリアスなリリックを書くペスも天才的で好きですが、やっぱりこの・・完璧に韻を踏みつつ、イカレつつ、笑えつつ、どことなく納得のいくリリックを書くペスが鈴木は大好きです。【WHY】もかなりイイですよ。最初タイトルだけ聞いてた時は【One】路線の曲かと思ってたんですけど、なんだか聴いてるうちにだんだんサウンドがアラブ民謡に聴こえてきますから(笑)。
ラクダが歩いてる情景を髣髴させます。

さて、いよいよ明日は待ちに待ったハイオフの日!
・・・のくせに、鈴木すーっかり忘れてまして、つい2日ほど前まで普通にアモさんと遊ぶ約束なんぞかましてまして、自分でビックリしましたよ(最低)。直前で思い出して良かったです。

 

2002/12/06 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
2002/12/2
明日はもう何度目だかの会社面接の日で、その準備に今日一日を費やそうと思ったのに、
在宅の仕事が急遽明日締め切りで「よろしく頼む!」とか言われてしまったのもだから今日の鈴木は本当に飲まず食わずで仕事しっぱなしでした。なんだか仕事に追われるなんて・・・9ヶ月ぶり?というわけで、久しぶりになかなか充実した一日が過ごせた気がします。

仕事中、パソコンの仕事なので音楽を聴きながらやってるんですが、本日のラインナップは・・・

○the brilliant green【There will be love there】【そのスピードで】【冷たい花】
○L'Arc-en-Ciel【STAY AWAY -Jazz Poo Mix-】【あなた】
○RIP SLYME【BLUE BE-BOP】【FRESH】【マタ逢ウ日マデ】
○宇多田ヒカル【光】

これをですね、エンドレスに流してたわけです。
この間日記に書いたBGMラインナップと微妙に変わってますね。
ます、キックザカンが消えてます(笑)。いや、好きなんですけどね。で、ラルクさんの【あなた】は前回のレビュー曲を聴いてたまんま、MP3オーディオにデータが入ったままになってたという理由で、一番謎なのが宇多田の【光】。前回の日記で『女性ヴォーカルには興味がねぇ』って言ったんですけど、この曲は好きです。この曲が欲しいが為にアルバム【DEEP RIVER】を買ったようなモノですからね。

ここでちょっとブリグリトーク。

なんでこんなに気になったのか?

最近それが自分で分かってきた気がします。歌詞がね・・良いんですよ、多分。
どことなく誰かさんの雰囲気を連想させる歌詞で。
たとえば過去に【birth!】のレビューで取り上げた『あらゆる』という歌詞を彼女も非常に効果的に使ってるトコとか。どこか冷めた視点であるとか。ちなみに今一番好きなフレーズが【冷たい花】の
『大切に壊したい』というフレーズ。あぁ~こういう感じ、イイですね。
あからさま過ぎず、クサ過ぎず、幸せじゃなくて。もちろんサウンドも好きです。
さりげないギタメロが、えらいツボのラインを押えてる。針治療のような派手さは無くとも、
確実にツボを突くツボマッサージのような(笑)、終わったらいつの間にか「フワ~」っと良い気分になってる、そんな感じで。

それと、近々また模様替えします。
今度こそクリスマス・ヴァージョンです。完璧です。雪降ってます。
クリスマスの一週間前くらいにガラッと変わる予定なので、どうぞよろしく。

 

2002/12/02 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。